観葉植物 通販・販売・ギフトの彩植健美ドットジェイピー

携帯からも通話無料です フリーダイヤル0120-188587 日曜・祝日以外の8:30~17:30

FAXでのご注文
↑観葉植物 通販のご注文、お問い合わせは"今スグ”! フリーダイヤルでお気軽に。 お客さま対応力No.1を目指しています

観葉植物のことなら何でもご相談ください・何でも相談室

みんなのレビュー

新商品のご紹介

商品検索

カテゴリー

お試し観葉植物

選べる福袋4点セット、買うほどお得なまとめ買いほか、初めての方にもピッタリのお試し観葉植物通販。ギフトにもOK!

写真:お試し観葉植物

送料無料、鉢カバー付
観葉植物

店長おすすめの観葉植物、鉢カバー、送料、消費税すべて込みのジャストプライス。

写真:送料無料、鉢カバー付観葉植物

レギュラー・ラージ
観葉植物

皆さんよくご存じの8~10号鉢の観葉植物勢ぞろい、リビングにショップ に、贈り物にと幅広くお使いください。

写真:レギュラー・ラージ観葉植物

スタイリッシュ

スタイルの良い 観葉植物 をおしゃれな陶器プランターに植え込みました。他にはないスタイルプランツをお求めのあなただけに。

写真:スタイリッシュ

寄せ植え・ミニ観葉植物

ギフトにもピッタリのおしゃれな観葉植物の寄せ植えと小さなサイズの陶器入り観葉植物です。

写真:寄せ植え・ミニ観葉植物

鉢・鉢カバー・
アクセサリー

観葉植物の鉢カバー写真鉢カバーの風合いで観葉植物のまったく違った魅力が引き出せます。プラスチックの鉢植えには必須のアイテムです。

写真:鉢・鉢カバー・アクセサリー

門松

こだわり素材の
お正月 本格門松

写真:門松

観葉植物便利メモ

大阪・神戸エリアの
観葉植物レンタル・リースは
オフィス・店舗向け観葉植物レンタル
クリスマスはやっぱり本物のもみの木を
クリスマスに本物のもみの木
手作りの本格門松。
手作りの本格門松
地域限定 胡蝶蘭・即日配達
胡蝶蘭 即日配達

新着情報・トピックス

観葉植物の専門店 トップページ > ブログ > スタッフ日記

 

彩植健美.jpブログRSS配信中!

スタッフ日記


 

これも珍しい? 観葉植物の花 レギネ ホヤ

2016.07.20

先日キャニフォリウムの珍しい花をご紹介いたしましたが、
今の時期は植物にとって生長期の真っ只中。
弊社管理農場にある他の植物たちも知らない間に花が咲いてた!
っていうのもチラホラ。

ストレリチア・レギネ
シンプルなホワイトスクエア商品が人気の植物。
ゴクラクチョウカ(極楽鳥花)の名で切花としてもお馴染みですが、
いざ花が咲くには結構時間はかかります。

reginae20160628_1.jpg

reginae20160628_2.jpg

スタイリッシュなシルエットはインテリアプランツとして好まれますが、
花言葉が「輝かしい未来」ということで、
ご贈答にも大変喜ばれる樹種です。

商品ページはこちら!
ストレリチア・レギネ スクエアホワイト陶器ポット
10,300円
st100019w.jpgのサムネール画像

こちらは、ホヤ・カルノーサ。
サクラランとも呼ばれるこちらの植物。

その名の通り、蔓が伸びると、桜色のかわいらしい花が咲くんですよー。
花は蔓がながーく伸びないと咲かないみたいです。

hoya20160628_1.jpg

花の数は徐々に増えていきます! 

hoya20160628_2.jpg


商品ページはこちら!
ホヤ・カルノーサ・バリエガタ
ココアブラウン陶器ポット

3,240円

ra030001_1.jpgのサムネール画像


普段は葉っぱを鑑賞する観葉植物たち。
時間をかけて咲いた花を目にすると感動的ですね!











その確率は、何%? キャニフォリウムのお花が咲きました。

2016.07.15


皆様、こんにちは! 彩植健美 スタッフ 北本でございます。


さて、急なのですが、まずはお写真ご覧ください( ̄ー ̄)ニヤリ。。

13702534_985635071535782_1385101305_o.jpg13702328_985635094869113_982727653_o.jpg

じつはこれ、キャニフォリウム、という植物のお花なんです。

キャニフォリウムは、以前彩植健美でも販売しておりました商品なのですが、
管理が難しいのと、生産者さんが取り扱いを止めてしまわれたため、
現在は商品として取り扱いはしておりません。


それがおおよそ7~8年前なんですが、そのころに伸びて商品として
使えなくなったものをヘゴ材に着生させて管理していたところ。。

今回株が大きく成長し、成熟したことで、花が咲いた、というわけなんです。

キャニフォリウムの属するサトイモ科のお花の特性なのですが、
仏炎苞と呼ばれますを囲むようにある苞と、肉穂花序と呼ばれる
中心の棒のようなお花がちゃんとわかりますね。

スパティフィラムと同じ色の組み合わせですが、仏炎苞、花ともに少し
肉厚な感じがします。

ちなみに人気のモンステラのお花は同じくこんな感じです。

DSC_3034_R.jpg

これは花が既に熟れだして実になりかけているので、仏炎苞が茶色くなっていますが、
熟すとバナナのようなおいしい果実になるようです。

ただし、この画像は屋久島で撮影したモンステラですので、

DSC_3039_R.jpgDSC_3045_R.jpg

こんなのですが;


ただ、出回りが少ないキャニフォリウム、さらに花が咲く株は本当に希少だと思います。


花が終われば、実になるはず。。


シュウ酸化カルシウムという毒物を持つサトイモ科ですので、食べるには注意が必要では
ございますが。。

折角の機会ですので、色々調べてみて、また食べるときにはご報告いたしますm(_ _)m。。

~今週のおすすめ植物 アルテシーマ ミリオンバンブー ほか~

2015.09.29


日の入りも早くなり、だんだんと秋らしくなってきましたね~
一昨日の中秋の名月、昨日のスーパームーンは、見られましたか?

弊社のある大阪ではお天気も良く、
たいへんきれいなお月様が見られましたよー(^^*)♪

さて、今週も農場より、入荷仕立て、
イキイキとしたおすすめの植物をご紹介致します☆


朴アルテ10号_R.JPG

さわやかな斑入りの育てやすいゴムの木です
お祝い品としても、喜ばれていますよ♪


ミリオン8号_R.JPG

開運竹とも呼ばれ、贈り物として大人気 (^^)
明るい緑でお部屋のイメージチェンジにも!


サンス6号_R.JPG

小さくてもかっこいい!6号のサンスベリア☆
育てやすいので初心者さんにもおすすめです


開店祝いに、結婚祝いに、「何がおすすめですか?」といった
ご相談も受けたまわっております。

どうぞお気軽にご連絡下さいませ~(^O^)


*広がったアレカヤシの仕立て方*

2015.09.19


長年アレカヤシを育てていると
どうしても樹形が乱れてきてしまい、
全体が広がってしまいがちです(+_+)

IMG_2460_R.JPG

そんなアレカヤシですが、
実は意外と簡単に仕立てられるんですよ♪

本日は、諸事情により5株のみとなってしまった
アレカヤシで、仕立て方をご紹介いたします!


    協力:アレカヤシ8号鉢
    名前:アレカちゃん
IMG_2454_R.JPG
スタッフに可愛がられ、すくすくと生長中です


       ~用意するもの~
・はさみ (針金を切れるような丈夫なもの)
・ビニタイ 60㎝ほど

※ビニタイは、園芸用のひものようなものです
ホームセンターや園芸店で購入できますよ
IMG_2462_R.JPG


①まず、すぐに枯れてきそうな下枝を剪定しておきます。
この時に、枯れた枝の後に残っている皮も取っておくとよいです

IMG_2456_R.JPG

IMG_2458_R.JPG
          きれいになりました!


②次に、同じ株の枝どうしが広がらないように、三角形に結びます

IMG_2461_R.JPG

IMG_2468_R.JPG

IMG_2470_R.JPG
このとき、ただ三角形に囲むだけでは、
だんだんとビニタイが下がっていってしまうので、
一度その枝だけを結んでから、
次の枝を結ぶようにするとよいですよ (^^)


③最後に、全体のバランスを整えるために
隣の株の枝と結んで広がりをおさえます

IMG_2471_R.JPG


完成です! なんということでしょう!!

IMG_2488_R.JPG

IMG_2491_R.JPG

「仕立てる前と同じアレカヤシ?」と見違えるほど、
美しくなりましたね(*^_^*) 

IMG_2489_R.JPG
*写真の鉢カバー
  8号用ディープブルー はこちらから*


他の樹種でも、仕立て方がわからないなどの
ご相談がございましたら、遠慮なくご連絡ください☆

~今週のおすすめ植物 シュロチク ポトスエンジョイ ほか~ 

2015.09.15


さわやかな秋晴れのよいお天気になりましたね~(^^*)
農場でも、実りの秋が待ち遠しい、今日この頃です♪

     色づく前の"イチジク"
DSC_1499_R.JPG

       柿もあります☆
DSC_1503_R.JPG

さて、今週も農場より、入荷したての
おすすめの植物をご紹介致します (*^_^*)


     ~シュロチク 8号鉢
シュロチク8号_R.JPG
上品なイメージのシュロチクは、
和風のお部屋にもよく似合います♪
丈夫で育てやすく、贈り物にもおすすめです!


     ~ポトス・エンジョイ
ミニ観葉 エンジョイ_R.JPG
さわやかな白い斑入りの育てやすいポトスです☆
テーブルの上に置けば、毎日が楽しくなるかも?


ヘゴポト10号_R.JPG
大きなサイズはグリーンの存在感が抜群!
育てやすく、オフィスなどへの贈り物にも最適です☆

ご自宅用に。お祝い品として。
爽やかな観葉植物はいかがでしょうか?


日が短くなり、気温も低くなってきておりますので、
植物たちはゆるやかに生長しなくなってきています。
IMG_2449_R.JPG
がじゅまる子ちゃん...最近伸びていない

土の乾き具合をよく観察し、
お水のあげすぎに気をつけてあげましょう (^^)/


~今週のおすすめ植物 ポトス ゲッキツほか~

2015.09.08


秋らしい涼しい日が続いているな~♪と思ったら、
台風が来てしまいましたね (>_<)

弊社も、台風となると一大事なんです!
農場の外に置いている植木が、倒れたり飛んだりしないように
スタッフ一同で片づけています(^_^;;)

皆様のもとも何事もなく通り過ぎてくれますよう願いつつ...

今週も農場より、イキイキとしたおすすめの植物を
ご紹介致します (^o^)☆


ヘゴポトrg、st_R.JPG

育てやすいので初心者さんにもおすすめ!
ハート型のグリーンで、癒しのお部屋に♪


     ~ゲッキツ 8号鉢
DSC_1476_R.JPG

小さな葉っぱがかわいいゲッキツです☆
香りのよい白いお花も咲きますよ(^^)


    ~パキラ ミニサイズ
パキラ ブリキ_R.JPG

小さいサイズのかわいいパキラ♪
育てやすいのでおすすめです☆
ガジュマル、エバーフレッシュとの3点セットです!

かわいい植物たちと一緒に、秋を迎えてみませんか(^^*)?

それでは皆様、大雨、強風にお気をつけ下さい!


*ミリオンバンブー 枯れた時の対処法*

2015.09.01


季節の変り目の時期に入ってきましたね。
ご自宅の観葉植物の様子はいかがでしょうか?

必要な水の量が変わってきているかもしれませんので
気をつけて見てあげてくださいね(^o^)


さて、大好きな観葉植物を購入し、大切に育てていたつもりでも、
気づいたら枯れてきていた...(+_+) ということはありませんか?

本日は、弊社でも大人気の
ミリオンバンブーが枯れてきてしまった場合の対処方法を
お伝え致します!


編み込みになっているミリオンバンブーは、
その1本1本が、それぞれの根を持っているので、
何らかの原因で部分的に枯れてしまうことがあります。

IMG_2380_R.JPG
       ~剪定前~

黄色く変色しているのは、枯れてきている茎です。
変色している茎は、残念ですが元には戻りません(>_<)

土に近い部分で剪定して、元気な残りの茎を
大切に育ててあげて下さいね。

       ~剪定後~
IMG_2381_R.JPG




実は、ミリオンバンブーは葉のない茎のみの状態からも
発根し葉が伸びてくる、再生力の高い植物なのです!

今回は、茎が枯れてしまっているので
葉のついている上部を水につけて育ててみました。

IMG_2387_R.JPG

     ~2か月後の様子~
IMG_2436_R.JPG

IMG_2435_R.JPG
 しっかりとした根が出てきています。

こちらは、根が少し出てきた頃に挿し木したものです。
IMG_2423_R.JPG

この形になると、ミリオンバンブーではなく
「ドラセナ・サンデリアーナ」と
呼んであげたほうがよいですね~(^^)


枯らしてしまった...と落ち込んでいた皆様、
ミリオンバンブーに第二の人生(?)を
歩んでもらっては、いかがでしょうか(*^_^*)?

~今週のおすすめ植物 シュガーバイン パキラ ほか~

2015.08.21


暑さも少し落ち着いて、涼しい風が通るようになり
そろそろ秋の気配がしてきましたね~ (^o^)

お盆休みでお家を留守にされていた方、
植物たちの様子はいかがでしょうか??

「最近、元気がないような気がする」
「葉がぽろぽろ落ちている」
「葉先が茶色くなってきた」 など、
ご心配な点がございましたら、お早目にご相談下さい


さて、今週も農場より、入荷したて、
元気いっぱいな観葉植物のご紹介です(^^)♪

     ~シュガーバイン
DSC_1415_R.JPG

かわいい葉っぱをお部屋のアクセントに♪
小さめのサイズで大人気のシュガーバイン☆


DSC_1418_R.JPG

イキイキとした緑でお部屋を爽やかに!
育てやすいので初心者さんにもおすすめ(^^*)


     ~パキラ 10号鉢
DSC_1417_R.JPG

大きめの10号鉢は、存在感が抜群!!
かわいい葉と幹の編み込みがおしゃれです♪
育てやすいのでギフトにもおすすめ☆


あなたのお家にも、爽やかなグリーンを1鉢、
いかがでしょうか (*^_^*)?

それでは、まだまだ、暑くなる日もあるようなので、
熱中症に注意してお過ごし下さいね♪

* お盆休み中の植物たちの過ごし方 *

2015.08.11


もうお盆休みですね~(^^) 早いものです。

弊社も誠に勝手ながら、
8月12日(水)~16日(日)まで夏期休業とさせて頂きます。

大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解の程、
よろしくお願い致します m(__)m


さて、これからお盆休みで
自宅を長期不在にするので置いていく植物のことが心配~(>_<)
という方、多いかと思います。

「帰ってきてしばらくすると、植物が枯れてきた!」
というお話もよく聞きます。

お部屋を閉めきった状態では、室温がとても高くなってしまうこと、
カーテンで遮光されて日照不足の状態が続いたことが原因で
植物が弱って、枯れてきてしまうことが多いです。

弱った植物は、ハダニなどの害虫が大量発生しやすいので、
注意しましょう!


植物にとって良い環境は、何と言っても
「風通しが良く、日当たりの良い場所」です。

IMG_2404_R.JPG
[協力:がじゅまる子ちゃん(伸びました!)]

なので、対処方法としては
長期不在の際も、できればカーテンを少し開けておき、その前に置くか、
室内でも日が入ってくるような場所に移動してあげると良いです。

また、2階に設置していて、日中かなり高温になるような場所では、
1階の涼しい場所へ移動してあげると良いですよ(^^)

室内でもできるだけ、風通しの良い場所に置いて行きましょう!

ベランダや玄関先に置ける方は、外に出して行くのも方法のひとつです。
ただし、直射日光が当ると葉やけしてしまうので、
日陰に置くか、「すだれ」などで遮光してあげると良いです。


外出前にはお水をたっぷりとあげて下さいね。
心配な場合は、受け皿にお水を張っておくと良いです。

IMG_2401_R.JPG
  [器に少しお水を張った状態]

どうしても心配な方は、お友達やお隣りの方に
管理をお願いするのもよいかと思います(*^_^*)


相変わらず、猛暑日が続いておりますので
熱中症にご注意くださいね (^o^)

それでは皆様、よい夏季休暇をお過ごし下さい♪


~今週のおすすめ植物 アレカヤシ サンスベリア ほか~

2015.08.05


毎日毎日猛暑が続いておりますね~(+o+;)  暑い!

ご自宅の植物たちはお元気でしょうか?

暑い夏にぐんぐん生長する植物たちも
暑すぎるのは苦手です(>_<)

できるだけ、風通しのよい場所で育ててあげて下さいね


さて、今週も暑い夏こそ元気いっぱい!の
フレッシュな植物たちをご紹介いたします~(^^)

          ~アレカヤシ 8号鉢
DSC_1372_R.JPG

暑い夏にも爽やかな印象のアレカヤシです
トロピカルな雰囲気で大人気ですよ♪


        ~サンスベリア 8号鉢
DSC_1373_R.JPG

サンスベリアは熱帯の乾燥地域が原生地!
丈夫で育てやすい植物ですよ☆


DSC_1367_R.JPG

お家でアマゾンの熱帯気分はいかが(^^)?
育てやすいので初心者さんにもおすすめ!


          ~テーブルヤシ ミニ
DSC_1370_R.JPG

夏に人気のヤシです♪ 育てやすく丈夫!
棚や机の上に飾って可愛がって下さいね☆


暑~い夏も植物たちと一緒なら
きっと楽しく過ごせるはず(*^_^*)

あなたのお部屋にも1鉢、いかがでしょうか?

*観葉植物につく虫のお話 ~ハダニ編~*

2015.07.31


やっと夏らしいよいお天気がやってきましたね~(^o^)

連日の熱帯夜には、参ってしまいますが。。

さて、今週は植物にとってやっかいな「ハダニ」についてのお話です。


~ハダニってどんな虫??~

「こんな虫ですよ!」とお見せできないくらい小さな虫です。
成長しても0.3~0.5ミリ程と、肉眼で見つけるのは難しいサイズです。

葉の裏側などから樹液を吸って棲息しているので、症状としては、
植物の葉の色が抜けて白くなり、小さな斑点が出ているようにも見えます。

IMG_2395_R.JPG
【ハダニに吸汁されたテーブルヤシの葉】


特に高温で乾燥している環境を好んで繁殖しますので、
7~9月に(まさに今!)、大量発生しやすいです。

ハダニが大量発生すると、植物の樹液を吸ってしまうので、
植物が急激に弱っていってしまいます(>_<)

「あれ?最近 何だか元気がないな~」と思った時は、
葉の裏側などをよく観察して、
ハダニがいないかをチェックして下さいね(^^)


~発生させない為に  予防法~

ハダニが大量発生してしまう原因として、

①高温で、通気性が悪い場所に置いている

②植物自体が弱っている

このような状態に場合に、大量発生が見られます。


なので、発生させない為には、

①設置環境を常に明るく風通しの良い状態にする

②植物の健康な状態を維持する

ことが、必要となります。


具体的には、乾燥を防ぐために、霧吹きで葉水をあげるのがよいです。

また、ハダニを見つけらすぐに洗い流す、ふき取るなどして、繁殖を防ぎましょう!


~発生しやすい樹種は?~

ほぼすべての観葉植物に発生します(>_<)

中でも、よく大量発生が見られるのが、
ウンベラータ、ディフェンバキア、ミリオンバンブー、フィロデンドロン、ヤシ類です。

上記の植物たちには、日ごろは葉水をしっかり与えて予防し、
時々はホースの水で、葉にのっているほこりを洗い流してあげるとよいですよ☆


~もしも発生してしまったら? 対処法~

寒い季節でなければ、お風呂場や外に運んで、
植物にシャワーなどで水をかけて、直接洗い流すのが効果的です。

その後、葉の水をふき取り、ハダニに効く薬剤を散布して様子を見ましょう。


最後に...
日ごろから、「葉水をかける、通気性の良い場所で育てる、植物を弱らせない!」
ように心がけて、大切な植物を丈夫に育ててあげましょう(*^_^*)♪

~今週のおすすめ植物 ミリオンバンブー アンスリウムほか~

2015.07.22


台風が去り、ようやく梅雨も明けて
晴天が続くのかなぁ~と期待していましたが、
本日は本格的な雨ですね~ (^_^;)

夏らしい、カラッとした空が早く見たい今日この頃です!

さて、そんな今週も
農場より入荷したてのおすすめの植物を
ご紹介いたします(*^_^*)


DSC_1374_R.JPG

エキゾチックな赤色の花が美しいダコタは
      夏の贈り物にぴったりです


DSC_1372_R.JPG

手前側のかれんなピンク色のお花が
      ピンクチャンピオンです♪


DSC_1377_R.JPG

爽やかな明るいグリーンが魅力的☆
縁起物として、開店祝いにも人気の植物です


DSC_1379_R.JPG

  大きな葉っぱは存在感抜群です!
育てやすいのでオフィスにもおすすめ☆


DSC_1381_R.JPG

濃い緑色の小さな葉は、爽やかな印象です
夏には香りのよい白いお花も咲きますよ♪


夏の贈り物に、お部屋のアクセントとして、
お好みの観葉植物を1鉢、いかがでしょうか (^o^)?


*観葉植物につく虫のお話 ~コバエ編~*

2015.07.21


観葉植物を育てていると、
どうしても避けられないのが、「虫」の発生です。

ただ、観葉植物につく虫の多くは、大きな飛び回るような虫ではなく
葉の裏側などに発生してしまう、「とても小さな虫」がほとんどです。

本日は、そんな小さな虫のなかでも
鉢の周りを飛び回る「コバエ」についてのお話です。


   ※ご注意下さい※
記事内に、コバエの写真を載せております。
虫が大嫌いな方は、見ないようにご注意下さいね(^_^;)


~コバエってどんな虫??~

コバエとは、ショウジョウバエ、キノコバエなどの
小さなハエの総称です。

観葉植物の土の周りを飛び回っているコバエは、
腐った植物や暗く湿った土壌を好む種類のハエで、
土の中に卵を産み付け、孵化して大量発生してしまいます。

       ↓↓こちらがコバエです↓↓
IMG_2392_R.JPG


~発生させない為に  予防法~

もともとの土壌に卵が含まれて、孵化することが多いですが、
外から入ってきたコバエが棲みついてしまうこともあります。
室内にコバエなどの虫が入ってこないように注意しましょう。

土の表面を乾かし気味に管理すると、コバエが棲みにくくなります。
特に、乾燥を好む植物の場合は、
土を乾かし気味に管理してあげるのが、植物にとっても良いですよ♪

また、受け皿に溜まった水はすぐに捨てるようにしましょう!


~もしも発生してしまったら? 対処法~

その① 土を入れ替える
土の表面に卵を産み付けて発生するため、
表面の土を2~3㎝程取り除き、新しい土に入れ替えます。

その際の用土には、赤玉土やバーミキュライトなど
有機成分を含まないものを使用すると、効果的ですよ!


その② 殺虫剤をまく
土の表面に向けて、市販の殺虫スプレーをまきます。
勢いよくかけると、根や葉に痛みが出る可能性がありますので、
ふわっと、優しくまくようにしましょう。

オルトラン粒剤など殺虫剤を鉢の上にまくのも効果的です。


その③ 鉢を一晩水に漬けておく
お水をたっぷり張ったバケツなどに
鉢を丸ごと土の上部まで漬け、一晩おいておきましょう。
土の中にあった卵は死滅します。


その④ 土を乾かし気味に管理する
発生を抑えるには、コバエが好む環境ではなくしてしまうことです。
それは、明るく通気性がよく、土が乾いている環境で、
明るい光を好む観葉植物にとって、とてもよい環境です!

設置環境を良い場所に移動してあげるのも方法の一つですよ(*^_^*)


簡単ではございますが、
参考にして頂けましたら、幸いですm(__)m

~今週のおすすめ植物 アレカヤシ シュガーバインほか~

2015.07.09


「梅雨」という言葉がふさわしいお天気が続く、今日この頃。
弊社のある大阪市も毎日のように雨。。。

洗濯物が乾かないのが、最近の悩みです(笑)

それでも、本日は明るい陽射しがまぶしいくらいの
よいお天気になりましたよ~(^^)♪

それでは、入荷したばかりのフレッシュな
今週おすすめの観葉植物をご紹介致します☆


    ~アレカヤシ10号鉢
DSC_1314_R.JPG
  夏にぴったりのアレカヤシです!
10号サイズはボリューム満点ですよ☆


     ~シュガーバイン
DSC_1310_R.JPG
  かわいらしいシュガーバイン♪♪
見ているだけで癒されますね~(*^_^*)


         ~ストレリチア・レギネ
DSC_1312_R.JPG
  南国風でスタイリッシュなレギネは
育てやすいのでお祝い品としてもお薦め☆


DSC_1313_R.JPG
長~い茎の先の小さな葉が個性的♪
珍しい植物が好きな方にはお薦めです!


       イキイキとしたグリーンで、
    あなたのお部屋を癒しの空間に
       変身させてみませんか(^O^)?


~新商品のご紹介 樹形が美しい オリーブ~

2015.06.30


鑑賞用としても大人気のオリーブの木が入荷致しました!

今回入荷の品種は、すべて「ネバディロブランコ」という品種です。
写真の現物をお届け致しますので、早い者勝ちですよ~(^^)/

お好きな樹形を選んでご注文下さい♪


オリーブの木は日当たりの良い場所を好みますので、
必ず屋外で育てて下さい。

カバー付.jpg


土は乾燥気味の状態を好みますが、適度な水分は必要ですので、
鉢植えの場合は水を切らさないように気をつけましょう!

土の様子を観察しながら、夏場はたっぷりと、
冬の間は控えめにあげてくださいね☆

rg080013_4.jpg

育てやすい植物ですが、
鉢植えの場合は、2年に1度は植替えが必要です。

ご自宅のお庭に、お祝い品として、
平和の象徴として、世界中で広く愛されてきた
オリーブはいかがでしょうか(*^_^*)?

  ↓↓↓ご注文はこちらから↓↓↓

~今週のおすすめ植物 ゲッキツ カンノンチクほか~

2015.06.23


蒸し暑い日が続いておりますね~(-_-;)

皆様、元気でお過ごしでしょうか?

まだまだ梅雨がつづきますので、
体調を崩されないようにご注意ください☆

それでは、今週入荷したばかりのフレッシュな
おすすめの観葉植物をご紹介致します(*^_^*)♪


DSC_1311_R.JPG
  小さな緑色の葉が可愛い人気者
     見た目にも爽やかでおすすめ


DSC_1312_R.JPG
       濃い緑色の葉が美しい!
お部屋が落ち着いた印象になりますよ


DSC_1316_R.JPG
          育てやすくて丈夫♪
    夏におすすめのヤシです☆


                 ~番外編~
農場の温室内はいつもイキイキとした
植物たちでいっぱいです(^^*)
DSC_1315_R.JPG
         ☆ポトス パキラほか☆

DSC_1318_R.JPG
☆ストレリチア・レギネがいっぱい☆


爽やかなグリーンたちと
梅雨を楽しく過ごしませんか(^o^)?

~ストレリチア・レギネ 植え替えのようす~

2015.06.17


本日は、ストレリチア・レギネの植替えのもようです☆

要領は前回のテーブルヤシ、てつこちゃんと同様ですが、
ストレリチア・レギネの根は太く、多肉質でよく発達しているのが特徴です。

何年も植え替えずにいると、根が鉢を割って出てきてしまうので、
2年に一度を目安に、植替えて下さいね。

気が付いた時には鉢いっぱいに根が張ってしまい、
陶器鉢の場合など、陶器を割らないと出てこない~(+_+) 
なんてこともあるくらいです(笑)

そんな場合は、ちょっと難易度が高いですので、
よろしければ弊社までご相談下さい♪


IMG_2317_R.JPG
[協力:ストレリチア・レギネ 名前:なし]

~準備するもの~

・ひとまわり大きめの鉢
・用土(観葉植物用の土)
・鉢底石
・鉢底ネット


まず、植替える鉢の底に鉢底ネットを敷き、
鉢底石を入れ、その上に土を敷いておきます。

IMG_2319_R.JPG


植替える植物を鉢から取りだし、少し根をほぐして、
古い土も少し落としておきます。

IMG_2320_R.JPG

IMG_2323_R.JPG


新しい鉢の上に植物を置き、方向を決めたら
周りに土を入れていき、上にも土をかけます。

IMG_2325_R.JPG

IMG_2328_R.JPG

ウォータースペースを忘れずにとっておきましょう。
最後に鉢の底から出てくるまで、たっぷりとお水をあげて、
完成です!!


前回と同じじゃないかー!!と怒らないで下さいね(笑)

基本的には同じですが、
植物の種類によって、根の張り方が異なりますので、
植替えの際はじっくり観察してみて下さい☆

いつも育てている植物たちにも、
あなたの知らない不思議な根っこがあるかも!?
しれませんよ~(*^_^*)



☆父の日ギフトにお薦め!! ヒメモンステラ☆

2015.06.12


蒸し暑くなってきましたね~(-_-;)

皆様、もうすぐ、父の日ですよ!
プレゼントはもう決められましたか?

まだ、迷い中の方は必見!

父の日のギフトに、当店でも大人気の観葉植物、
「ヒメモンステラ」はいかがでしょうか(^^)?

育てやすいので、初めて育てる方にもおすすめの植物ですよ♪

IMG_2331_R.JPG

熱帯アメリカが原生地のヒメモンステラは
大きな葉っぱがかわいらしい、つる性の植物です☆

かわいらしい印象ですが、
生長にともない、茎から出てくる気根と、
切れ込みの入った大きな葉っぱが自由に伸びていく様は
意外とワイルドで、アマゾンの熱帯地域を連想させる
ロマンがありますよ~(*^_^*)


大好きなお父さんに感謝の気持ちを込めて...
かわいらしいけど男前!な
「ヒメモンステラ」はいかがでしょうか?

IMG_2330_R.JPG

  ↓↓↓ご注文はこちらから↓↓↓



今週のおすすめ植物 フェニックス・ロベレニー サンスベリアほか

2015.06.04


もう6月。早いですね~
関西は梅雨入りしたばかりで
今日も曇り空。。昼から雨予報です
、ヽ`、ヽ`个o(・_・。)`ヽ、`ヽ、


本日は入荷したばかりのイキイキとした
お薦めの植物をご紹介いたします!


本日入荷致しました!! 大人気の南国風♪
11424916_507321229419238_336244312_o_R.jpg



「剣」の形に似た葉がスタイリッシュ!

DSC_1289_R.JPG

DSC_1290_R.JPG


お部屋を爽やかなグリーンでいっぱいに!
DSC_1288_R.JPG


イキイキとしたパキラとエバーフレッシュはいかがですか(^^)?
もう1鉢はガジュマルですよ!

~パキラ~
DSC_1286_R.JPG

~エバーフレッシュ~
DSC_1287_R.JPG


梅雨の間も植物たちと一緒なら、
きっと お部屋が楽しくなりますよ (*^_^*)♪


☆父の日のギフトにお薦め! ガジュマルとシュロチク☆

2015.06.02


今年の「父の日」は 6月21日です。
皆様はもう、プレゼントを決めておられますか(^^)?

まだ迷っておられる方に弊社からおすすめの観葉植物、
ガジュマルとシュロチクをご紹介いたします!


  ~ガジュマル~

幹の形が個性的でかわいらしいガジュマルは、
沖縄では、木の精(キムジナー)が宿り、
多くの幸せをもたらすと言われており、贈り物にも大人気です!

置き場所は、明るい光を好みますので、
明るい光のあたる、風通しのよい場所で育てて下さいね☆

大好きなお父さんに、「多幸の木」ガジュマルを
プレゼントしてはいかがでしょうか?

   ☆ 幹の形がおしゃれ ☆
258_3.jpg

258_2.jpg

MN050011  6,480円(税込)(※送料別)


  ☆ 丸い葉っぱがかわいい ☆
st100034_2.jpg

ST100034  10,300円(税込)(送料込み)



  ~シュロチク~

濃い緑色の葉が美しく、和室にも合うアジアンテイストで、
大人のかたへの贈り物にピッタリです!

シュロチクは、耐寒性が強く、少し暗めの場所でも耐えられる性質の
とても育てやすい植物ですよ♪

いつも頑張っているお父さんに、
美しい緑の癒し系、「シュロチク」はいかがでしょうか?

 ☆ お部屋になじみやすい ☆
180_1.jpg

KM100004 10,300円(税込) (送料込み)


    ☆ 存在感抜群!! ☆
408_3.jpg

RA150015  15,400円(税込) (送料込み)


いつも家族のために、頑張ってくれている
お父さんへ  感謝の気持ちをこめて...

見た目もワイルドでかっこいい!
「ガジュマル」と「シュロチク」は、いかがでしょうか(*^_^*)?


~テーブルヤシ 植え替えのようす~

2015.05.28


本日は、植えてから2年ほどたってしまった
テーブルヤシの植替えのもようをご紹介致します(^^)

一般的に、植えてから2年ほど経ちますと、
鉢の中の根がいっぱいに張ってしまい、
植物の生育が悪くなってしまいます。

IMG_2298_R.JPG

用土も、栄養分を植物が吸収して、栄養分のない、
ぱさぱさした状態になってしまっていることが多いので、
新しい土に替えてあげる必要があります。

「植替えって難しそう...」と思っておられる方も多いようですが、
小さめのサイズの植物でしたら、意外と簡単にできますよ♪


IMG_2300_R.JPG
  [協力:テーブルヤシ てつこちゃん]

~準備するもの~

・ひとまわり大きめの鉢
・用土(観葉植物用の土)
・鉢底石
・鉢底ネット


まず、植替える鉢の底に鉢底ネットを敷き、
鉢底石を入れ、その上に土を敷いておきます。

IMG_2302_R.JPG


植替える植物を鉢から取りだし、少し根をほぐして、
古い土も少し落としておきます。

IMG_2304_R.JPG

IMG_2306_R.JPG


新しい鉢の上に植物を置き、方向を決めたら
周りに土を入れていき、上にも土をかけます。

IMG_2307_R.JPG

IMG_2310_R.JPG

この時、水やりをする時に水がこぼれないように、
鉢の上部にスペースをとっておきましょう!


最後に鉢の底から出てくるまで、たっぷりとお水をあげて下さい。
完成です!!

IMG_2313_R.JPG


植物が新しい鉢に慣れて落ち着くまでの間は、
日当たりや風通しのよい場所で育ててあげて下さいね(*^_^*)

植物の種類や状態によっては
植替えが難しい場合もございますので、
よろしければ弊社までご相談下さい♪

~今週のおすすめ植物 ガジュマル~

2015.05.20


今週のお薦め植物は「ガジュマル」です!

入荷したばかりのイキイキとしたガジュマルたちを
ご紹介し致します~☆


11268924_496313103853384_1620142539_n.jpg

ガジュマルは、東南アジアや沖縄が原生地の植物で、
幹の形状が1つ1つ異なりますので、
その個性的なかたちが、おしゃれだと大人気です(^^*)

沖縄では、木の精(キムジナー)が宿り、
多くの幸せをもたらすと言われていることから、
「多幸の木」とも呼ばれており、ギフトにもお薦めですよ♪


11291212_496313137186714_846634041_n.jpg


育て方のポイントは、明るい光を好む性質ですので、
明るく、風通しの良い場所で、育ててあげて下さいね(^^)

光不足は落葉の原因ともなりますので、気をつけましょう!

水やりは、乾かしぎみの管理を好みますので、
土の表面が乾いてくるまで待ってから、お水をあげるようにして下さい。

時々、霧吹きで葉水をあげると喜びますよ☆

 ↓↓↓ご注文はこちらから↓↓↓
MN050011  6,480円(税込) 


258_3[1].jpg







あなたのお家にも、かわいらしくて、パワフルな
「ガジュマル」はいかがでしょうか(*^_^*)?



~ガジュマル 剪定の様子~

2015.05.15


初夏ともいえる暑さの今日この頃、
弊社の植物たちも、たくさんの新芽が見られ、
どんどん生長していっております(*^_^*)

弊社の事務所のアイドル的存在で
スタッフに可愛がられている
ガジュマルの「がじゅまる子ちゃん」

      ~3月頃の様子~
IMG_1976_R.JPG

      ~最近の様子~
IMG_2272_R.JPG

暖かくなってからかなり枝が伸び、
葉も増えて、何だかぼさぼさになって
しまっていました...(+_+)

そんな「がじゅまる子ちゃん」を
すっきりと爽やかに変身させてあげたい!!
と思い、剪定をしてあげました(^^)


        ~befor~

葉がたくさん伸びていて、重そうな印象です

IMG_2270_R.JPG  
       
IMG_2271_R.JPG 


        ~after~

   かなりすっきりとしました!

IMG_2273_R.JPG

IMG_2275_R.JPG

ガジュマルは剪定しても新芽がよく伸びるので、
夏の終わり頃には、元のように
たくさんの葉が付いていることでしょう♪

これからの生長の様子が楽しみな
ガジュマルのがじゅまる子ちゃんでした☆


☆新商品のご紹介 ゲッキツ スクエアホワイト陶器ポット☆

2015.05.13


シンプルなスクエアホワイト陶器のシリーズに
新商品が登場致しました!

たくさんの小さな葉っぱがかわいらしく、
濃い緑色が見た目にも爽やかな印象の
ゲッキツ(シルクジャスミン)です(*^_^*)

st100043_2.jpg

ゲッキツは、東南アジアなどの熱帯地域が原生地のミカン科の植物です。
和名では「月橘」と書きます。

春から秋の間に、ジャスミンのような美しい清楚な白い花をつけます。

st100043_33.jpg

花は甘く、とてもよい香りですが、香りが強いので
贈り物に検討されている場合は、ご注意くださいね。

花が終わると赤い実をつけることもありますよ♪


設置場所は、明るい場所を好みますので、
明るく、風通しのよい場所が良いです。

st100043_3.jpg

日照不足の場所ですと、落葉して
枯れてしまうことが多いですので、ご注意ください。

お水を好みますので、夏場は特にお水を切らさないように、
気をつけてあげて下さいね。
時々、霧吹きで葉水をあげると良いですよ(^^)


st100043_5.jpg

あなたのお部屋に、爽やかなグリーン、
ゲッキツ(シルクジャスミン)はいかがでしょうか?


        ↓↓↓ご注文はこちらから↓↓↓



☆母の日ギフトに ヒメモンステラ☆

2015.04.28



かわいい大きな葉っぱが大人気のヒメモンステラ♪

育てやすいので、初めて育てる方にもおすすめです!

母の日のプレゼントにいかがでしょうか?

IMG_2268.JPG

お母さんの喜ぶ顔が楽しみですね(*^_^*)


  ↓↓↓ご注文はこちらから↓↓↓

154_1.jpg




アンスリウム 入荷致しました!

2015.04.23


ずいぶん暖かくなってきましたね~

弊社の植物たちも、どんどん新芽を伸ばして
生長中です!

根をいっぱいに張った植物たちを
そろそろ植替えてあげようかな~♪
と思っている、今日この頃です(*^_^*)


さて、先日、寒さに弱い為に販売休止とさせて頂いておりました
「アンスリウム」が、ようやく入荷して参りました☆

156_2.jpg
   かわいらしいピンクのお花   
アンスリウム・ピンクチャンピオン

892_1.jpg

  真っ赤なお花が情熱的な印象の  
        アンスリウム・ダコタ


一見お花のようにも見えますが、
赤やピンクに色付いた部分は、実は「葉っぱ」なのです(*^_^*)
花に当る部分は、黄色の部分なんですよ~

km049001_up.jpg

km039008d3.jpg

赤やピンクの色は、段々と葉のように
緑色に変わっていきますが、
1ヶ月ほどはお花が楽しめます♪

お花が終わってしまったら、
葉っぱのみで、育ててあげて下さいね(^^)

設置環境がよければ、少し小さめですが
新しいお花がつきますよ☆


↓↓↓↓ご注文ははこちらから↓↓↓↓

6号鉢 鉢カバー付 KM039005

6号鉢 鉢カバー付 KM039008

  ご自宅用に、母の日の贈り物に、
アンスリウムはいかがでしょうか(^^)?


母の日ギフト 観葉植物とカーネーションのセットのご紹介♪

2015.04.09


今年の母の日は「5月10日」です!
もうあと1ヶ月ほどですね(^^)

今年は何を贈ろうかな~と迷っている皆様。
観葉植物とカーネーションのセットはいかがですか?

切り花と比べると長く鑑賞できますし、育てる楽しみもありますよ♪

159_1_expand.jpg

     ☆セットのカーネーション☆
thanks_carn.jpg

植物は6種類の中から選べますので、
お母さんの好みや、お部屋のイメージに合うものを選んで
プレゼントしてみては、いかがでしょうか(*^_^*)?


          ☆ヒメモンステラ☆
thanks_mons.jpg

大きな葉っぱが可愛い、人気者です♪
育てやすいので初心者さんにもお薦めです!


          ☆ミリオンバンブー☆
thanks_bamboo.jpg

「開運竹」とも呼ばれ、贈り物に大人気です!
明るいグリーンが爽やかですよ~


                  ☆ユッカ☆
thanks_yukka.jpg

シャープな葉の濃いグリーンが美しいユッカ。
「青年の木」とも呼ばれ、若々しい印象です!

           ☆テーブルヤシ☆
thanks_tyame.jpg

小さなサイズのヤシの仲間です♪
育てやすく丈夫な植物なので、お薦めです(^^)


             ☆サンスベリア☆
thanks_sansevie.jpg

「虎の尾」とも呼ばれるシャープな葉が、おしゃれ☆
お水やりも控えめでよいので、育てやすい植物です!

              ☆幸福の木☆
thanks_massan.jpg

爽やかな緑色の葉で大人気♪
幸せになりますようにと願いを込めて、
幸福の木はいかがでしょうか?


   ↓↓↓ご注文はこちらから↓↓↓

     thanks_top2014.jpg

お母さんの喜ぶ顔が、今から楽しみですね(^^) ♪♪


☆ザミオクルカスの秘密☆

2015.04.06


本日は、最近お気に入りの植物、
「ザミオクルカス・ザミフォーリア」のご紹介です!

ザミオクルカスはアメリカが原生地の(アフリカの説もあり)
サトイモ科の多肉植物です。

サトイモ科の植物らしく、
地下茎が「芋」のような様子をしておりますが、
本当に見た目も「ジャガイモ」そっくりなんですよ♪

下の写真は植替えの様子ですが、
普段は見られない秘密の「芋」を是非ご覧ください!(*^_^*)


       【ザミオクルカスの植替え】

   ※植替えにつきましては、通常は
もう少し暖かくなってから行って下さい※

鉢の底に「ネット」と「鉢底石」を敷きます

IMG_2018_R.JPG

少し土を敷き、植物をバランス良く置きます

IMG_2019_R.JPG

↓↓こちらが芋みたいな地下茎「塊茎」です!!↓↓

IMG_2020_R.JPG

ザミオクルカスは塊茎がある分、
土に植える部分のボリュームが多かったです

周りに土を足し、上にも土をかけていきます

IMG_2015_R.JPGのサムネール画像

ジャガイモみたいです  かわいい~♪♪

IMG_2025_R.JPG

                    完成!!

植替え後は、鉢底から水が出てくるまで
たっぷりとお水をあげて下さいね


ザミオクルカスは、乾燥を好み、育てやすい観葉植物です(^^)
水をあげすぎると塊茎が腐ってしまうのでご注意ください!


↓↓販売中のザミオクルカスはこちらから↓↓

  638_1_expand.jpg
 ココアブラウンスクエア陶器 ST050015


☆幸福の木 入荷のお知らせ☆

2015.03.30


ようやく寒さも和らいできましたね~(^^*)
「幸福の木」が、先日入荷して参りました!

お待ち頂いておりました皆様に、
いよいよお届けできるということで、
スタッフ一同、わくわくしております

写真 2015-03-26 11 42 58_R.jpg


写真 2015-03-26 11 43 32_R.jpg


さわやかなグリーンで人気の高い幸福の木は、
「ドラセナ・マッサンゲアナ」と呼ばれる観葉植物です

設置場所は明るい場所を好みますが、
直射日光を浴びると葉が変色しやすいですので
ご注意ください。

寒さに弱い性質ですので、まだ夜間冷え込む地域の方は、
暖かい場所で育ててあげて下さいね!
 
写真 2015-03-26 11 43 52_R.jpg


写真 2015-03-26 11 43 47_R.jpg

暖かい時期は、葉水をしてあげると良いですが、
葉の内側に水がたまると、葉が蒸れて腐りやすくなります。

また、お水のあげすぎにより根腐れをおこしやすい植物ですので、
土を乾かし気味に管理して下さいね(^^)


予約販売にてご注文頂いていたお客様には、
4月1日以降、順次お届けさせて頂きますので、
到着まで、今しばらくお待ち下さい(*^_^*)

     ↓↓↓ご注文がまだの方はこちらから↓↓↓
幸福の木 8号鉢カバー付(高さ約100~120cm×幅約40cm)
幸福の木 10号鉢カバー付(高さ約160~170cm×幅約60cm)

御祝などの贈り物用に、ご自宅用に、
幸せになりますようにと願いを込めて...幸福の木はいかがでしょうか(^^*)?


アレカヤシほか・スタイリッシュな新商品のご紹介!

2015.03.20


本日は、新たにラインナップに加わりました
シンプルなホワイトスクエア陶器に入ったスタイリッシュな植物たち、
4種類をご紹介致します!(^^)!



アレカヤシは、葉のボリューム感がたっぷりの
南国風でおしゃれな植物です!

st100040_2_R.jpg

お水を好む性質の植物ですので、
鉢中の水を切らさないように注意して、
時々、霧吹きで葉水をあげて下さいね(^^)

st100040_6_R.jpg

シンプルなスクエアホワイト陶器が、
アレカヤシをよりおしゃれに見せてくれていますよ!



パキラは南米が原生地の葉っぱの形が可愛い植物です♪
やや暗めの場所でも育ちますが、乾燥ぎみの管理を好みますので、
お水のあげすぎに気をつけてあげて下さいね(^^*)

st100037_3_R.jpg

st100037_77_R.jpg

かわいいパキラをスクエアホワイト陶器が
スマートな印象に見せてくれていますよ~☆



ミリオンバンブーは幹の編み込みがおしゃれな、
明るい葉色のグリーンです

st100042_2_R.jpg

「開運竹」「万年竹」などとも呼ばれ、
開店祝いなどのお祝い品として、喜ばれていますよ(^^)♪

st100042_5_R.jpg

スクエアホワイト陶器に植え込むと、
さらに爽やかに、すっきりとした印象になりました



サンスベリアは丈夫で育てやすい、スタイリッシュな植物です

st100041_3_R.jpg

乾燥を好みますので、お水やりは控えめに、
置き場所は、明るい場所を好みますので、
日当たりの良い場所で、育ててあげて下さいね(^^*)

st100041_2_R.jpg

サンスベリアの濃い緑色の葉の素敵さを
ホワイト陶器がさらに際立たせてくれていますよ


           贈り物に、ご自宅やオフィスに、
     シンプルなホワイトスクエア陶器入りの
おしゃれな観葉植物はいかがでしょうか(*^_^*)??

観葉植物で室内装飾を作ってみました!

2015.03.17


少しずつ暖かくなってきた今日この頃...(^^)

突然ですが、観葉植物でジャングルのような
「室内装飾」を作ってみました!!

IMG_2132_R.JPG

ヒメモンステラを中心に、テーブルヤシ、ドラセナ・ゴッドセフィアーナ、
ポトスなどを飾っております☆


アクセントに「チランジア・キアネア」「グズマニア・マグニフィカ」を
入れてみました(*^_^*)

 ↓↓↓チランジア・キアネア↓↓↓

IMG_2135_R.JPGのサムネール画像
   
     ビビッドな色合いがかわいい♪


 ↓↓↓グズマニア・マグニフィカ↓↓↓

IMG_2138_R.JPG

        ~ 美しい赤色が魅力的 ~


「チランジア・キアネア」は中南米が原産地のパイナップル科の植物です。
別名「タチハナアナナス」とも呼ばれております。

IMG_2134_R.JPG

桃色の花のように見えている部分は、実は
「苞(ほう)」とよばれる「葉の変形した」部分で、
本当の花は苞の間から出ている紫色の花なんですよ (*^_^*)


残念ながら、2種類とも弊社のホームページ上では販売しておりませんが(^^;)。。
ご了承ください...m(__)m


IMG_2136_R.JPG

あなたのお家にも、観葉植物で小さなジャングルを作ってみませんか??



ヒメモンステラ 剪定の様子

2015.03.11


まだ寒い日もありますが、観葉植物を観察していると
新芽が出て来ている子を発見しました!

冬の間休眠していた植物たちも、ようやく動きだしているようで、
少しずつ春が近づいているのを実感できますね~(*^_^*)♪


こちらは、冬の間に「凍傷」になってしまったヒメモンステラです。

IMG_1865_R.JPG

暖かい場所で、そっと様子を見守っておりましたが、
最近、ようやく暖かくなってきましたので
葉をきれいにカットしてあげることにしました(^^)



凍傷は葉のうち、部分的に発生しておりましたので
傷んでいる葉の部分をカットしてあげます

IMG_1961_R.JPG


葉の形に似せて、カットしてあげるときれいに見えますよ!

IMG_1963_R.JPG

IMG_1964_R.JPG


完了です!!
全体的にグリーンに、すっきりときれいに見えるようになりました!(^^)!

IMG_1969_R.JPG

新芽も出ており、カットした葉もまだまだ元気ですので、
今春からの生長が楽しみなヒメモンステラ、「ヒメ夫くん」でした☆


↓↓↓大人気、ヒメモンステラ 商品はこちらから↓↓↓

154_1_expand.jpg

ウンベラータ他...愉快な仲間たちをご紹介☆

2015.03.03


本日は、弊社のスタッフが日々可愛がっている
植物たちをご紹介致します(*^_^*)


☆エバーフレッシュ☆

IMG_2008_R.JPG

諸事情により、昨年末よりメンバーとなった『エヴァちゃん』。
曲がり樹形が特徴的なエヴァちゃんは、愛情たっぷりに育てられています(^^)


☆フィカス・ウンベラータ☆

IMG_2003_R.JPG

ベテランスタッフに拾われた、幸運なウンベラータです!
葉っぱが少ない状態から回復しようと、頑張って生長中ですよ~


☆ガジュマル☆

IMG_1976_R.JPG

『がじゅまる子ちゃん』とういう、ちょっぴりダサいネーミングですが、
事務所のアイドル的存在で、可愛がられています☆


☆ホヤ・カルノーサ・バリエガタ☆

IMG_1972_R.JPG

サクラランとも呼ばれている、葉の色合いが美しい観葉植物です。
スタッフKさんのもとで、すくすく生長中です。


☆サンスベリア・スタッキー☆

IMG_1973_R.JPG

かっこいいとういうより、かわいい(*^_^*)♪
冬場にお水をあげすぎたのが原因なのか、
ちょこっと元気がない様子です。。。


残念ながら、すべて非売品ですが...(^_^;;)
弊社のホームページ上では販売していないものでも
お問い合わせ頂きましたらご用意できることもございます!
できない可能性もございますが...まずはお問い合わせ下さいませ(^^)/


河津桜が咲いていました!

2015.02.24


今年もお向かいさんに植わっている
「カワヅザクラ」が咲き始めました!!


IMG_1979_R.JPG

カワヅザクラは2月中旬頃から花を咲かせる
濃い桃色の花が特徴的な早咲きの桜です。

IMG_1980_R.JPG

静岡県の河津地方で発見されたので、
「カワヅザクラ」と命名されたそうですよ。


IMG_1982_R.JPG

きれいですね~
だんだんと春が近づいているのを実感しますね(*^_^*)♪



幸福の木 予約販売開始のお知らせ

2015.02.19


本日より、「幸福の木」の予約販売を開始致しました!

massan_yoyaku2015_1.jpg

幸福の木は、大変寒さに弱い性質の観葉植物ですので、
冬期の間は販売休止とさせて頂いておりました。

お待ち頂いていた方には、大変申し訳ございませんでしたm(__)m

予約販売ということで、
4月1日以降のお届けとはなりますが、
届く日を楽しみに、春を待ってみませんか(^^*)?

188_2_expand.jpg



当店でも大人気の幸福の木は、
「ドラセナ・マッサンゲアナ」とういう名前の
熱帯アフリカなどが原生地の観葉植物です!

513_1_expand.jpg

育てやすい植物ですが、
置き場所は、明るい場所を好みます。

お水のあげすぎにより根腐れを起こしやすいので、
土を乾かしぎみに、管理してあげると良いですよ☆

188_3_expand.jpg

時々、霧吹きで葉水をし、やわらかい布などで、
葉のほこりを拭いてあげましょう!

冬の寒さには弱いですので、
冬場は暖かく明るい場所に置き、
お水やりの量も控えめにしてあげましょう。


↓↓↓贈り物にも最適・幸福の木8号鉢はこちらから↓↓↓

171_1_expand.jpg


↓↓↓やっぱり存在感が大事!幸福の木10号鉢はこちらから↓↓↓
188_1_expand.jpg


明るいグリーンがお部屋を爽やかな印象に!
「幸せを呼ぶ??」幸福の木は、いかがでしょうか(*^_^*)?


☆今週のおすすめ観葉植物☆

2015.02.18


今週は、気温が上がったり、下がったりですね~
春が近づいている証拠でしょうか(^^)?

寒い地域の方にも、早く観葉植物をお届けしたいので、
暖かくなるのが待ち遠しい!

それでは、今週入荷したばかりのおすすめ観葉植物を
ご案内致します(*^_^*)


***爽やかなグリーン! ポトス・ヘゴ仕立て***

ポトスは東南アジアが原生地のつる性植物です。
春から夏の生長期には、つるがよく伸びますので、
育てるのが楽しいですよ~(^^)

DSC_1099_R.JPG

大きな葉っぱが印象的で、爽やかな印象になります。
育てやすいので、贈り物にもお薦めです☆

DSC_1100_R.JPG

↓↓写真のポトス・ヘゴ仕立ての商品はこちらです↓↓



***葉っぱの形がかわいい人気者☆ パキラ***

当店でも大人気のパキラです!
中南米が原生地の、葉っぱの形がかわいく
おしゃれな観葉植物です。

DSC_1102_R.JPG

育てやすく、管理の手間もあまりかかりませんが、
水のあげすぎで根腐れを起こしやすいです。
土を乾かし気味に管理してあげて下さいね☆

DSC_1105_R.JPG

↓↓写真のパキラの商品はこちらです↓↓



***ウェーブがかわいい ポトス・ステータス ***

ポトス・エンジョイの突然変異から生まれた
高級感あふれるウェーブの葉が特徴です。
緑と白のコントラストも爽やかな印象です。

DSC_1097_R.JPG

グリーンのポトスと同じで育てやすいですが、
斑入りの種類は明るい場所を好みますので、
明るい光が入るお部屋に置いてあげて下さいね(^^*)

↓↓写真のポトス・ステータスの商品はこちらです↓↓


その他、植物につきまして
高さや状態など、気になる点がございましたら、
お気軽にお問い合わせ下さいませ(*^_^*)


自慢の管理温室に行ってきました☆☆フィロデンドロンやストレリチア、珍しい植物いっぱい♪

2015.02.13


下の写真、植物園のよう??

2015_02_13_10_40_42.jpg

正解は、弊社の温室の様子です(*^_^*)
植物たちは元気よく育ってくれています


ちなみに早朝の農園はすご~く、寒いです...
↓↓こんな感じです(笑)↓↓

DSC_1062.JPG

屋外は水が凍っているほどですが、温室は暖かいですよ~(^^)


本日は、冬の間も弊社の温室内で、ぬくぬくと幸せいっぱいに!?
過ごしている植物たちをご紹介致します。

【フィロデンドロン】
流通名「キャニフォリウム」、和名は「ホテイカズラ」です☆

2015_02_13_10_39_20.jpg

すくすくと育っています(^^)


こちらは【フィロデンドロン・ロジョコンゴ】 (おそらく)

2015_02_13_10_39_03.jpg

何年前からか、温室にずっといる子です☆
元気よく育っています


【スタッキーの花】

2015_02_13_10_42_09.jpg

 珍しいでしょうか??


【謎の花...何の花??】

2015_02_13_10_41_22.jpg

ご存知の方、ご連絡下さい!!

上記の植物たちは、どの子も非売品ですが...
ご連絡頂きましたら。。考えます...(^_^;) 



2015_02_13_10_43_56.jpg

かわいい☆☆ ぴかぴかの子たちです!

あなたのお部屋にいかがですか??





シュロチク8号鉢 入荷致しました!

2015.02.05


まだまだ、冷え込みが厳しい日が続いておりますね(^_^;)
本日は全国的に雪が降るようで、室内の植物たちにとっても、
寒い夜になりそうで、心配ですね...。

寒さに弱く、春が待ち遠しい植物たちですが、
そんな中でも比較的「寒さに強い性質」の樹種もございます。
「ユッカ・エレファンティペス」、「シュロチク」、「カンノンチク」
などがそうなのですが、その中で今回は古くから観葉植物として
親しまれている「シュロチク」をご紹介させて頂きます!


棕櫚竹(シュロチク)は、名前に「竹」という字が入っておりますが、
実は「ヤシ科」の植物です☆

IMG_1862.JPG

東南アジアや中国が原産地の、寒さに強く、半日陰にも良く耐える、
丈夫で育てやすい植物ですよ(*^_^*)
濃い緑色の葉が美しく、「緑の宝石」とも呼ばれております。


観葉植物の中では、生長速度は比較的早いほうなので、
毎年少しずつ大きくなっていく姿が楽しめますよ~(^^)

濃い緑の葉が美しい~
IMG_1858.JPG

置き場所は、半日陰で育てて頂きますと、
葉の濃い緑色もきれいに育ちます。
水を好む植物ですので、お水を切らさないよう注意してあげて下さいね☆

アジアンテイストで、和風のお部屋にもよく似合う、
あなたのお部屋に濃い緑の癒し系、「シュロチク」はいかがでしょうか?


【お知らせ】
観葉植物のうちの多くは、熱帯原産のもので、寒さに弱い性質をもっています。
この時期、北海道、東北、北陸地方など、
夜間の最低気温がマイナスを下回っている地域へのお届けは
残念ながらお受けできないケースもございます。

 ※ご注文いただきましても
  暖かくなるまで出荷をお待ちいただく場合もございます。
  出荷可能かどうか、詳しくはお気軽にお問い合わせください。


☆今週のおすすめ観葉植物☆

2015.01.27


まだまだ寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか??

本日は、『ただ今、お薦めしたい植物』のご案内です!
今週入荷したばかりの、元気いっぱいのきれいな子たちをご紹介致します(^^*)


***みんなが欲しがる人気者 ヒメモンステラ***


DSC_0950.JPG

当店でも大人気のヒメモンステラ! 
大きな葉っぱがかわいいですね~

育てやすいので初心者様にもおすすめの植物です(*^_^*)

DSC_0951.JPG

ヒメモンステラは半日陰を好む、つる性の植物です。
時々、霧吹きなどで水分を補給してあげましょう!

↓↓写真のヒメモンステラの商品はこちらです↓↓



***さわやかな印象に!ベンジャミン・スターライト***

ベンジャミンの斑入り(フイリ)種です。
緑と白のコントラストが美しいですよ~
光を好む植物ですので、明るいお部屋においてくださいね☆


DSC_0958.JPG

お家の中で一番日当り、風通し共に良い場所で管理しましょう!
日照不足の場所ですと、落葉の原因になりますので注意して下さいね(^^)

↓↓写真のベンジャミン・スターライトの商品はこちらです↓↓



***若々しい緑の葉♪ユッカ・エレファンティペス***

DSC_0954.JPG

シャープな葉が魅力的な「青年の木」とも呼ばれるユッカです。
寒さに強く、丈夫で育てやすい植物なので、お薦めですよ!

DSC_0955.JPG

置き場所は明るい場所を好みます。
乾燥を好みますので、お水やりは控えめにしてあげて下さいね

↓↓写真のユッカの商品はこちらです↓↓



***スタイリッシュなサンスベリア・ローレンティー***


DSC_0961.JPG

別名、「虎の尾」とも呼ばれる、剣状の肉厚な葉を持つ多肉植物です。
乾燥に強く、管理の手間もかかりませんので、贈り物にもお薦めです☆


DSC_0962.JPG

光を好みますので、明るい部屋に置いて下さい。
乾燥を好み、寒さは苦手ですので、
冬場は特に、お水のやりすぎに気をつけて下さいね(^^)

↓↓写真のサンスベリアの商品はこちらです↓↓

その他に、お薦めの植物の情報をお求めでしたら
お気軽にお問い合わせ下さい!!


元気ですか?? 植物の凍傷について

2015.01.19


寒さの続くこの季節は、
観葉植物たちにとっても厳しい時期ですが、
弊社からお届け致しました植物たちは、
元気に過ごしておりますでしょうか(^_^)?

熱帯や亜熱帯など、暖かい地域が原産地の植物は
寒さに弱い性質のものが多いです。
また、冬場は植物の休眠期にあたりますので、
ダメージを受けると回復が難しい時期でもございます。

夜間の冷え込みの厳しい地域では、
室内でも、窓辺や玄関先に置いておくと
植物が「凍傷」になってしまう可能性がございます。

「凍傷」とは、下の写真のような症状です。

***元気いっぱい、通常のヒメモンステラ***

154_2_expand.jpg


***凍傷になった状態のヒメモンステラ***

2015_01_16_16_40_36.jpg

寒さにあたり、葉が部分的に黒く変色してしまっています。
残念ながら、その部分は元には戻りません...。
ひどい状態の場合は、株ごとダメになってしまいます((+_+))

2015_01_16_16_40_46.jpg


このように、かわいそうな状態にならない為にも
冬場は、暖かく明るい場所に置いて、
お水やりの量も控えめにして、かわいがってあげて下さいね(^_^*)


植物についての育て方やご不明点、ご質問などございましたら、
ご遠慮なく、弊社までご相談下さい!!

営業時間(平日8:30~17:30)内で、
迅速にお応えさせていただきます(^^)

*植物の状態や育成についてご相談いただく場合は、
 お写真をメールに添付にてお送り頂きますと
 植物の現在の状態がより把握できやすくなります。
(お水やりの頻度と量、設置場所の日当たり具合なども
 併せてお知らせ頂けますと、助かります。)

それでは、暖かい春が来るまで、
植物たちと元気に過ごしましょう~(*^_^*)



新年のごあいさつ

2015.01.09


新年、明けましておめでとうございます(*^_^*)

皆様、よい正月をお過ごしになられましたでしょうか?

本年も何卒、彩植健美.jpをよろしくお願い申し上げます m(__)m

2015_01_09_15_22_54.jpg

皆様にとって、幸多き一年になりますよう、願っております。



門松が完売致しました!

2014.12.27


あっという間に、お正月前ですね(^_^)

先日から、ご紹介させて頂いておりました門松も
好評につき、昨日、完売致しました!

たくさんのご注文、誠にありがとうございました。


☆今年の門松作成風景ハイライトです☆


IMG_2847_R.JPG



IMG_2851_R.JPG



IMG_2853_R.JPG


↓↓讀賣新聞社様からの取材がありました↓↓

IMG_2862_R.JPG



皆様が門松とともに、よい正月を迎えられますよう、
スタッフ一同、願っております(*^_^*)



kanbaionrei.jpg


ご注文ありがとうございました!!



~~門松製作中、その②~~

2014.12.18


寒波が押し寄せて、たいへんな今週ですが、
弊社では、着々と門松の製作が進んでおります。

大型の門松は、弊社の農場にて作製しておりますが、
屋外での作業の為、とにかく寒いんです!! そんな毎日ですが、
スタッフ一同、心を込めて、黙々と作製しております(^_^;)


☆玄関用ミニ門松「和(なごみ)」の製作の模様☆
※こちらの商品はご好評につき、完売致しました!

中心部分に竹を立て、土を詰めているところ

2014_12_13_16_40_38.jpg

次の作業待ちです~まだかな??

2014_12_13_16_39_05.jpg

2014_12_18_12_55_09.jpg

松、苔木を挿し、飾りを付け、完成です!!
あとは出荷を待つのみ~(^_^) わくわく


☆ディスプレイ用門松「彩(いろどり)」製作の模様☆
※こちらの商品はご好評につき、完売致しました!

ただ今準備中です~整列して待っております

IMG_2796_R.JPG

IMG_2812_R.JPG

竹を立て、土を詰め、葉ぼたんを植えます。
だんだんと門松らしくなってきました!

IMG_2808_R.JPG

IMG_2819_R.JPG

松を挿し、苔木、南天の実が入り、
いろどりも華やかに、美しく仕上がりました!!完成です☆


☆本格 門松「にぎわい」製作の模様☆
※残りわずか!ただ今販売中です

IMG_2797_R.JPG

完成品の寄り添う門松...なんだかかわいいですね(*^_^*)


☆本格 門松「雅(みやび)」製作の模様☆
※残りわずか!ただ今販売中です

松を挿していろところです~やっぱり寒い~!

IMG_2800_R.JPG

IMG_2793_R.JPG

完成です!雅やかですね~竹と松の緑が美しい!!

IMG_2813_R.JPG

完成品はただ今、保管中です☆


     ただ今、絶賛販売中!!

103_1.jpg


   (一対・左右2台分) 高さ1.5m


皆様のもとにお届けできる日を楽しみに、
日々、製作しております(*^_^*) 
お届けまで、今しばらくお待ち下さいませ~


門松の製作が始まりました☆

2014.12.09


一段と冷え込んでいる、今日この頃ですが、
弊社では、門松の製作が着々と進んでおります!

先日、門松の重要な材料、その2、「松」が、入荷して参りました。

IMG_2665_R.JPG

イキイキとした緑色が美しい!!
やっぱり「本物の良さ」を感じますね(^_^)

IMG_2668_R.JPG

こちらで使用している松は「雄マツ」です。

松の葉は、涼しい場所に置いて頂ければ、
お正月中はきれいな緑色を保てますよ~


材料、その3、「葉ぼたん」も先日入荷致しました☆
こちらは、大阪府箕面市産です。
毎年お願いしている農家さんから仕入れております。

IMG_2687_R.JPG


IMG_2689_R.JPG

やっぱり、きれいですね~
葉ぼたんを見るとお正月が近づいたなあ~と実感しますね(^^)
門松を仕舞う時に、葉ぼたんだけとっておいてプランターに植え替えれば、
春先まで楽しんで頂けますよ!



そしていよいよ、門松の製作が始まりました!!
まず、先日入荷して来ました竹を3本、高さを変えて切ります。

DSC_2590_R.JPG


次に、竹の上部を斜めに切り揃えます。
きれいに斜めに切るのは、実は結構むずかしいしいのですが...、

ベテランの職人技が光ります!

DSC_2591_R.JPG


とてもきれいな切り口になりました☆

DSC_2595_R.JPG


次の出番を待っているところです~

DSC_2586_R.JPG



竹3本を一組にして、紐で結わえます。

IMG_2653_R.JPG


IMG_2654_R.JPG


だんだん門松らしくなってきましたでしょうか(^^)?

☆☆ただ今絶賛販売中の門松のページはこちらです☆☆


次回はいよいよ、竹を立て、松を挿していきますよ~お楽しみに!


***お正月用門松 絶賛販売中です***

2014.11.21


11月も下旬に入り、ずいぶんと陽が短くなってきましたね(^^)
皆様はそろそろ、年末年始の予定などを考え始めておられる頃でしょうか?
弊社ではただ今、門松が絶賛販売中ですよ☆

弊社の門松は全てがベテランのスタッフによる、手作りの一点もので、
毎年10月の始め頃より、門松作りの準備を始めています。
本日は、門松の大事な素材、「竹」が入荷して参りました!!

IMG_2555_R.JPG


IMG_2557_R.JPG


入荷してきた竹、「今日のは京都産」だそうです~ (*^_^*)
ダジャレですが産地は本当ですよ☆ 後日、九州産の竹も入荷予定です。



こちらの作業は、特注の門松の周りに使用する「藁(わら)」を
きれいにするために、たたいているところです。

IMG_2517_R.JPG

IMG_2515_R.JPG

IMG_2514_R.JPG


この「わら」を使ってできる特注の門松はこちらです↓↓

shop_img03.jpg

シンプルですが、存在感があって素敵な門松です。


門松用のほとんどの素材は、天然のものを使用しているため、
竹や松も1つ1つ色・形が異なっており、独特の味わいがございます。
昔ながらの伝統的な門松で、日本らしい素敵なお正月を迎えてみませんか?

↓↓販売中の門松はこちらです↓↓


105_1_expand.jpg


【1対2台、高さ1.5m 48,000円(税込、送料込)】
中央に葉ボタンが入った、華やかなデザインです。
※関西以外の地域でも置いて頂けます。



103_1_expand.jpg

【1対2台、高さ1.5m 48,000円(税込、送料込)】
関東向けに松、竹、苔木だけを使っているシンプルなデザインです。



irodori.jpg

【1対2台、高さ1m 32,000円(税込、送料込)】
スリムでコンパクトな門松です。店舗様のディスプレイに!

その他、ご家庭向けに、飾りやすいミニサイズの門松もありますよ☆

※お届け日は、12月25日~29日の間を予定しております。
  (早めのお届けをご希望でしたらご相談下さい。)

完全受注生産の為、原材料に限りがございます。
早期に売り切れとなる可能性もございますので、
ご注文の際はお早目にお願い致します(^^*)


もみの木を飾ってみました☆

2014.11.13



入荷して来た、もみの木をさっそく飾ってみました!!

写真の木は一番大きなサイズ、170cm以上・10号鉢(C150001)です。

↓↓↓↓↓↓【Befor】↓↓↓↓↓↓

momi_170.jpg



↓↓↓↓↓↓【After】↓↓↓↓↓↓

momi_ornament1.jpg


かわいいですね~もみの木

10号鉢はボリュームがあるので、存在感抜群です!!
クリスマスが待ち遠しくなりますね(*^_^*)



momi_ornament2.jpg


弊社ではシンプルな飾り付けにしてみましたが、
ご自宅にお持ちのオーナメントで、もっと素敵にしてみてくださいね☆

なお、飾りのオーナメントは、弊社では販売しておりません。
また、本物のもみの木なので、飾りをつける時に多少、葉が落ちてしまいます。
予め、ご了承くださいませ。


もみの木はただ今、絶賛発売中です!

早期に売り切れる可能性もございますので、
ご注文はお早目にお願い致しますm(__)m



もみの木が入荷しました!!!

2014.11.11



一雨ごとに寒さがましてきた今日この頃、
いかがお過ごしでしょうか。

さてさて、
ハロウィンが終われば、
次なるイベントは、、、

そう!クリスマス!!
お待ちかねのもみの木が、入荷してきました!!!

当社に到着したもみの木たちはこんな姿でした。

mominoki_20141111_01.JPG




これを、下の画像のように、
ひとつずつ、
真心を込めて鉢に植え替えて、
皆様のもとへお届けいたします。

mominoki_20141111_02.JPG



もみの木は、
ご自宅用にはもちろん、ギフトとしても人気の植物で、
毎年お買い求めいただいております。
フェイクではない、本物の味わい。
ぜひ、生きたもみの木で冬を楽しんでください。


今年も三つの大きさでご用意しております。




hikaku_momi.jpg



☆ 程よいサイズ感






☆ボリューム重視






☆存在感抜群!






※数量限定で販売しておりますので、お早目にご注文下さい。

あっという間に季節は寒くなっていきますね、
冬の支度は、まずはもみの木からはじめましょう♪



もみの木の販売を開始致しました☆

2014.10.30



陽が短くなって、秋らしくなってきましたね*^_^*)
そろそろ、クリスマスが近づいて来るのが楽しみな季節ですね~
弊社では今年も、もみの木の販売を開始致しました!
ご自宅用に、贈り物に、本格的なもみの木はいかがでしょうか?


弊社のもみの木は「ウラジロモミ」という種類の、本物の「木」です。
肉厚な葉と、本物の香り、フェイクのツリーに負けない圧倒的な存在感は
「本物ならでは」です。

通常は屋外で育てて頂くものですが、クリスマスの短期間は室内で、
オーナメントなどを飾って楽しんで頂くと良いですよ☆
エアコンの風やストーブの熱が直接当たる場所は避けて置いて下さいね。
なお、室内では多少、葉が落ちてしまいますので、ご了承をお願い致します。


本来もみの木は、日当たりが良く風通しの良い場所を好みますが、
夏の暑さや、湿度の高い環境には弱い性質です。
プラスチック鉢で管理する場合、夏の間は水が切れやすくなりますので、
水不足で枯れてしまわないようご注意下さい。
また、夏の間は直射日光が強く当たる場所は避けて
置いてあげて下さいね。

植え替えを行う場合、秋口から春先までの間で、冬は避けて、
植え替えて下さい。
こちらも、あまり日差しが強く当たる場所は避けて、植えてあげて下さいね。


hikaku_momi.jpg

☆ 程よいサイズ感
もみの木(モミの木) 100cm以上・8号鉢(屋外用)
C085001  10,000円(税込)(送料込み)

☆ボリューム重視
もみの木(モミの木) 140cm以上・10号鉢(屋外用)
C100005  14,000円(税込) (送料込み)

☆存在感抜群!
もみの木(モミの木) 170cm以上・10号鉢(屋外用)
C150001  18,000円(税込) (送料込み)

※数量限定で販売しておりますので、お早目にご注文下さい。


それでは、本格的な「もみの木」を飾って、
ステキなクリスマスを楽しみましょう~(^^*)
 

観葉植物の冬の管理について

2014.10.27



観葉植物の冬の管理について


寒くなってきましたね。
紅葉を楽しめるのがうれしい、お出かけシーズンでもありますね。
本日は、お育て頂いている観葉植物の「冬の管理」について、
参考にして頂ければ...という点をお話し致します(^^*)

「夏場は元気よく伸びていたのに、何だかこのごろ元気がないような...。」
と思っている方もいるかもしれませんが、
それは「元気がなくなってしまった」のではないのかもしれません。


植物にとっての生長期は「春から秋口」までの暖かい時期ですので、
日が短くなっている今日この頃からは、あまり生長しなくなります。

観葉植物は常緑のものが多いので、落葉する姿は見かけませんが、
冬が植物にとっての休眠期であるのは同じなのです。


夏と同じ調子で水をあげていると、あまり生長しなくなっているので、
「お水の量が多い→根腐れをおこす→枯れてしまった(>_<)!!」
という風になってしまう可能性があります。
そうならない為にも、今からの時期の水やりの量は、
植物と土の表面の様子を見ながら、だんだんと控えめにしてあげて下さいね(^_^)

「熱帯や亜熱帯地域が原産」の観葉植物は、冬の寒さには弱いです。
植物の種類にもよりますが、耐寒温度が5度~10度くらいまでのものが多いので、
それ以下の寒さに当たると葉が凍傷をおこしてしまい、最悪の場合、枯れてしまいます。

特に「窓の前」や「玄関先」で育てている場合、
外からの冷気が、扉やガラス越しに植物に伝わってしまいます。
寒くなってきたらできるだけ、部屋の暖かい場所に移動してあげて下さいね。
(エアコンの風やストーブの熱が直接当たる場所はNGです!)

もちろん植物ですので、生きていくのに日光が必要です。
冬場の置き場所は、「日当たりがよく、暖かい場所」がベストです!!

水やりについては、冬の間は水道から出したばかりの水はとても冷たいので、
室温くらいになっているものをあげると良いです。
霧吹きも、寒い時間(夜間など)にしてしまうと、
凍傷になってしまう可能性があります。
できるだけ、暖かい時間にしてあげるのが良いです。

なお、植物が生長しない冬の間は、肥料もあげなくて大丈夫ですよ(^ ^)


ここまで読んで頂いて、「うちでは寒すぎて冬は越せないかも(^_^;;)??」と
心配されてしまった方もいるかもしれませんね。
でも、気温は徐々に低くなっていくので、植物もだんだんと寒さに慣れていきますよ!
水やりの量を控えめにすることで、植物の耐寒性も増しますので、
シダなどの加湿を好む植物以外は、冬は鉢の土を乾かし気味に管理して下さいね。

「冷え込む日は植物の置き場所にも注意してあげよう!」と思っていて頂ければ、
寒い冬もきっと、一緒に乗り越えられるはずですよ♪


↓↓当店おすすめの「寒さに強い植物」はこちらです↓↓


SM039001 4,120円(税込)

yukka1027_1.jpg
 

 


yukka1027_2.jpg




ユッカ 8号鉢 鉢カバー付
 KM060002 7,380円(税込)

yukka1027_3.jpg
 



KM100004 10,300円(税込)

syuro1027_1.jpg


それでは、寒くなっておりますので、

みなさんも植物同様、健康管理にご注意くださいね~(*^_^*)




【対策・こだわり・取り組み】観葉植物の土にでる虫・コバエについて・・その1

2014.10.16

こんにちは! 彩植健美 スタッフ 北本でございます。



久々の書き込みでございますが、本日はタイトル通り、
彩植健美スタッフが日々、行っております、
商品に対する取りくみを、発表させていただこうと思っております。



本日は。。コバエ対策、で、ございます。



観葉植物は、とかく部屋を彩るインテリアのひとつとして考えられる
ことが多いのですが。。



もちろん、"生き物"であります。



ですので、当店は観賞価値、ということももちろん重要であると
考えてはおりますが。。



まず生き物として、お届け後にも元気に育って長くご家族の一員
として過ごしてもらいたい、という思いで管理をさせていただいております。




そのために、成長を抑制したり、肥料質を与えにくい水耕栽培、いわゆる
ハイドロカルチャー仕立てのものは取り扱っておりません。



土植えの場合、肥沃な土と、根の呼吸のための土の乾燥⇔湿潤
環境が作られるため、植物は元気に成長してくれる訳ですね(^―^)




しかしながら、そうなりますとハイドロカルチャーのメリットであり、
土植えのデメリットであります土を好む虫の発生、という問題と
対峙しなければいけません。




その中でまず、一番発生しやすいのが、"コバエ"です (ー.ー")。。



コバエは総称で、生ゴミなどに発生するものと観葉植物の土を
好むものは種類が異なっていたりいたします。



観葉植物にやってくるコバエは、キノコバエなどが挙げられますが、
それが好むのが肥沃な土、なんです。



言ってしまえば有機質の多い腐葉土ピートモスなど、観葉植物の
栄養になるものが水やりなどで濡れた場合、その匂いで集まって
来て、卵を産んでしまうんですね。。


コバエは植物に対しては無害なのですが、やはり人間にとっては
飛び回る虫は不快ですよね。。


コバエは、成虫としては1週間程度の短い命なのですが、卵を
産み付けてから孵るまで10日~2週間程度、幼虫から成虫になるまで
1週間程度かかります。


この卵に関しては有効な薬剤がなく、成虫を駆除してもまた見えない大きさの
卵が孵り、いずれは成虫となって飛び回ってしまうという悪循環が生まれてしまうんです。



それでは寄せ付けないように、土から有機質を取り除いたら
良いのか。。?


もちろんそう簡単には行かず。。


栄養は観葉植物にとって不可欠なものですので、
それなしでは元気に育つことができないんです。。


ただ、室内管理であるので、コバエが出ては困る。。



このどうしようもないかと思われる問題に、彩植健美.jpは。。

どうにかしよう!( ゜ロ゜)乂(゜ロ゜ )!!

と立ち向かっております!



どんな方法で??


詳しくは次回m(_ _)m。。



母の日【観葉植物とカーネーションの贈り物】MOTHER`S DAY 2014

2014.04.27


2014年5月11日(日)

母の日 ですね~☆

英語で書いちゃうと 


thanks_2014banner_l.jpg



彩植健美 の  おススメ する、

 母の日ギフト

観葉植物 だけでも、もちろんいいんですが。。


観葉植物 と 一緒に ミニカーネーション(もちろん 本物 


カーネーションの花は終わっても
グリーン はお母さんのそばに・・☆

thanks_carn.jpg


もしくは、

大人気 の プリザーブドフラワー が

今年初登場!!

thanks_preserve.jpg




そんなそぶりはみせずに♪
突然プレゼントを届けて、喜ばせちゃいましょう。。

サプライズプレゼントって
やっぱ嬉しいものですよねヾ(*゚∀゚*)ノ♪

option2014.jpg




 




アンスリウム、入荷しました☆

2014.04.08


あっという間に桜の見頃も過ぎ去り・・・
自宅では、冬に植えた球根たち チューリップと水仙が
めきめき成長しています♪

ようやく春が近づいてきましたね~☆


彩植健美でも、熱帯地方原産なので
観葉植物は寒さには弱い性質をもっているので。。。

気温の冷え込みが大きい地域には、
発送をお待ちいただいたりと・・・
お客様にはご迷惑をお掛けしておりましたが、
ようやく出荷が可能な地域も増えてきました!


春~夏は、観葉植物にとっては成長期です!
欠品していた植物も少しずつ入荷してきて、
私たちスタッフも、「春になってきたなぁ~」
日々感じております。


本日も、秋以来の入荷がありましたので、

優しいピンク色 が人気の


ansu1.jpg



色鮮やかな赤色 がかっこいい


ansu2.jpg


が入荷してきました!


温室 カラフル になりました~♪

ansu3.jpg


ぜひぜひ、ホームページをご覧下さい(⊂・J ・⊃) 


幸福の木 予約販売開始しました!

2014.02.23


みんなの人気者♪ 観葉植物といえば・・・

幸福の木 予約販売  スタートいたしました☆

幸福の木1.gif


寒さに弱い性質の為、冬の間は販売休止に。。


でも、縁起のいい名前♪ 鮮やかな葉の色♪♪


「欲しいけど、ないですか~?」といった
  お問い合わせも多く、
   販売できない私たちスタッフも、もどかしい気持ちでしたが
    ようやく「予約受け付けてますよ~!」
     とお答えできるようになりました(*^。^*)


しかも、ご予約いただいた方には 特典 として、

肥料セットをプレゼント!

幸福の木 特典.gif


植物と肥料セットを一緒に梱包して、お客様の元へお届けしますヽ(^o^)丿


ご自宅やプレゼントにいかがでしょうか。
法人様の贈答品としても、毎年たくさんご注文をいただいております。


お部屋やショップ内にちょうどよいサイズ 8号鉢

「いやいや、どど~んと大きな子がいいな」といった方には 10号鉢


鉢カバー セット商品 もあれば、
鉢カバー 別売り商品 もあるので
HPをゆっくりご覧いただいて
「どれにしようかな~」なんて考えていただければ・・☆


大きい幹 ~ 小さい幹を、一緒に植えこんでいます。

仲良く寄り添う 家族みたいで、可愛いんです(*^_^*)

幸福の木2.jpg  幸福の木3.jpg



  

パキラ7号鉢、販売スタート

2014.02.19


お待たせしておりました、
 彩植健美の観葉植物の中でも、定番の人気樹種


 
   (4,200円(税込) 送料別)の販売がスタート致しました!

パキラ.jpg


鉢カバー も、ブラウン と ホワイト 

 2色 をご用意してお待ちしております~     ※ 別売り(+1300円) 

zou.jpg

 『どっちにしようかな~。。
   どっちにしても、大きすぎるけど。。。 』

    彩植健美 非公認キャラクターの 
      
      ぞう君(⊂・J ・⊃) も迷っているご様子。。。


選べる楽しさ ってやつです。

なんか、いいですよね。 
部屋の雰囲気に合わせて、どっちにしようかな~って♪





☆新商品☆ パキラ7号鉢 が販売予定です。

2014.01.31


2014年の彩植健美は、

今までより、HPを見てもっとワクワク☆して頂けるよう
新しいニュースをお届けして参ります。

なので・・・まずは近日中に新商品が登場します。

☆【パキラ 7号鉢】☆

pakira_4.jpg

たくさんある観葉植物の中でも、
どこかで見たことがある!って感じる方がいらっしゃるかもしれません。

彩植健美の人気植物 『パキラ』
8号・9号・10号 やミニサイズざいましたが、
「8号はスペース的に大きすぎる。」
「でも、ミニサイズは小さすぎる・・・」
といったお声に応えるべく、

かゆい所に手が届く ような新商品が入荷しました!

pakira_1.jpg

販売がスタートしたら、またご紹介しますね~


私個人的には、
雨傘を開いたときのような樹形だな~って
初めて見たときに感じました。

一度お客様とお電話で、その話をしたら、
「あ~っ、そうそう!!」って同感していただけた事が、
ひそかに嬉しかったです。。。


2014年も、観葉植物の彩植健美をよろしくお願いします。

2014.01.04


お餅ばっかり食べていたお正月も、あっという間に過ぎ・・・

外に出ると、新春セールをあちこちで見かけますが
仕事始めを迎えた方々も、多いのではないでしょうか。。

もちろん、当店も観葉植物の出荷が始まりました!



IMG_1032.jpg






本年度もご愛顧ありがとうございました☆

2013.12.30

こんにちは! 彩植健美 スタッフ 北本でございます☆

今年度の営業は、本日をもちまして終了させていただきます。

来年は1月4日(土)より営業、1月6日(月)よりいただいております
ご注文商品を順次発送させていただきます。

年末年始は全国的に非常に冷える予報になっております。

皆様の体調管理とともに、お届けさせていただきました子たちの
防寒も合わせてお手配いただければと思います。

来年も商品の品質はもちろん、さらなるサービスの向上を
目指し、スタッフ一同、取り組んでまいりますので、引き続き
ましてのご愛顧を宜しくお願いいたします。


手作り門松 2013年 【限定生産】 販売中! 制作中!!!

2013.12.16


門松、作っていますよ~

IMG_1012.JPG

プレミアム門松「極(きわみ)」【室内用】(一対・左右2台分)

 高さ約60cm 20,000円(税込・送料込)


ただいま、販売中の手作り門松ですが
毎年ご注文いただく、リピーターの方や
ネットで検索していただき、初めてご購入いただいた方など・・・

日に日に、ご注文数が増えており
私たちスタッフも、準備に慌てております。


あっという間に、 売切れ商品 が続出し。。。

→→→→

販売中の商品も、

ほとんどが 完売間近 になっています。。


毎年、売り切れになった頃に
『何とかなりませんか・・・』といった
お問い合わせを頂きますが。。

すみません、ならないんです(><)


一つ一つ手作りの為、
制作数にも限界があり・・・。


でも、何でも機械化が進むこんな時代だからこそ

正月くらい、手作り  による 日本の伝統美 

を感じていただきたいと思っております。














【正月】手作り門松の販売、開始しました。

2013.11.04


だいぶ肌寒くなってきましたね。

弊社、株式会社 珍樹園では、毎年この時期になると
クリスマス【もみの木】・正月【門松】の販売が始まるので
準備で大忙しです。。。

今年も、あちこちで「もみの木の入荷・・・」「門松の製作・・・」
と言った打ち合わせの声が。


年末年始は、皆様もいろんな場所で門松を見かけて
「日本の正月って、いいなぁ~」なんて思ったりしませんか?


オフィスのエントランス向けの大型サイズから、
マンション室内用のコンパクトサイズまで
様々な種類をご用意しております。

もちろん、全て当店ベテラン職人の手作りです!!!

竹を洗い、一本一本カット。
そしてベテランの技で、竹や松を挿していきます。。。

この技と、完成品の迫力をなかなか、簡潔に述べるボキャブラリーが無く。。。


ぜひとも詳しく紹介しておりますので、
商品ページをご覧下さい。

【本物 と 本格
 

もみ3つ.jpg



門松.jpg


季節もそろそろ冬に向かっています。モミの木もそろそろ...。

2013.10.19

こんにちは! 彩植健美 スタッフ 北本です(^▽^)

この間、市場に立ち寄ってみると、なんともうポインセチアが

並んでおりましたw(°o°)w !!

ぽいん.jpg

クリスマスの植物だと思いきや、原産はメキシコで

寒さに強いわけではないのです。。


でもその色合いから12月には寒い寒い外の植栽などで用いられる、

ちょっとかわいそうポインくんたちです。



それと、輸入物の植物をメインに置かれる店舗さんがオープンされて
おられ、、

2オリーブ.jpg

1オリーブ.jpg

巨大オリーブがたくさん並んでおりました!!



ちょっと前に話題になった輸入物の巨木オリーブですが、

これだけの鉢数があると本当に圧巻でした。





気温も低くなってまいりましたので、当店でもモミの木の

予約を開始予定でございます。



針葉樹は植え替え、鉢上げ時期が他の植物とは異なり、

10月~11月頃となっておりますので、発送は11月中旬を

予定しております。



予約も来週中には開始いたしますので、是非ご検討くださいね!




ぞう君の、彩植健美ニュース ≪新商品レポート≫ 

2013.10.11


本社スタジオが、賑わっています。

もりもり しています。

でも、何だか見慣れない鉢が・・・。

もしかして、それは?!

『 新商品 (予定)やで~』


color.jpg


おっと、

彩植健美 非公認キャラクターの 

 ぞう君(⊂・J ・⊃) ですね。


『ちなみに、黒色ちゃうで。
  ネイビー やで~。

   レッド ・ ホワイト もね。』


『カラフルでしょ。 選べる楽しさっていいですねぇ。

  どんな植物をえているかは、お楽しみに★』


もちろん
この鉢以外にも、ございます。
その一部だけご紹介★


『よいしょ、よいしょ』

yoko.jpg

『うわっ!!』

koketa.jpg

『大きい石、ゴロゴロしすぎ!!』


ぞう君、ご安心を。 それ、軽石。
 痛くないでしょ?

『ほんまや~恥ずかしい。。』



『この写真を見て、
  何の植物か分かるかな~(⊂・J ・⊃) 

   販売をお楽しみに★』






【秋色】アジアン鉢カバーのポトスetc 再販売のお知らせ

2013.09.25


少し前に、新発売したこちらのシリーズ。



●ミリオンバンブー
●ヒメモンステラ
●ポトス
●サンセベリア
●ガジュマル


7km_banner.jpg



おかげさまで好評の為、売り切れ中でしたが・・・

リニューアルして、再販売できる事になりました!


秋の訪れに触れておりましたが・・・

このアジアンテイストの鉢カバー、
秋にぴったりな色で、今の一押しです♪


2013年の秋、
ファッション誌などでも取り上げられている人気の、

こっくり ボルドーカラー★☆★ の鉢で、

先取してくださいね。



温室にも秋の気配。。観葉植物も冬の準備が始まります☆

2013.09.12

こんにちは! 彩植健美 スタッフ  北本でございます(^-^ )


8月は40度近い気温になっていたので、秋はまだまだかな~。。と思いきや、

9月に入ると一気に風が涼しくなり、気温も下がってまいりましたね。。


そんな折、茨木市にあります観葉植物たちの管理温室から、

秋の気配の写真が参りました。

DSC_1084.JPG

DSC_1086.JPG

彼岸花(暑さ寒さも彼岸まで・・まさにその言葉に合わせて咲きました)

DSC_1087.JPG

DSC_1088.JPG

栗の実(まだまだイガは色づいていません)


気温に関わらず、植物たちは時期を感じ取る能力があるのかもしれませんね。



さて、観葉植物も含め、庭木などについても全般に言えることですが、

気温が下がりだしますと、生長のために使っていたエネルギーを

耐寒性を高める体作りの為に回し出します。



10月に入りますと新芽の生長は止まりますが、

変化が無いように見えて、実は体の中で一生懸命

冬越しの体を作っているのです。



動きがなくなると少し寂しいですが、

また次の春を迎えたときに元気に新芽が

出せるよう、冬越しのお手伝いをしてあげてくださいね。








アマゾンオリーブ、やってまいりました!

2013.08.24

まずは写真をどうぞ!

写真.JPG

名称 アマゾンオリーブ(和名:ムラサキフトモモ)

 

名・属名 フトモモ科シジギウム属  


原産地 東南アジア


「どや(  ̄ー ̄)/!!ええもん仕入れたでぇ~」 

         

            by 右真ん中あたり、背中で語る仕入れ担当(☆。☆) キラーン!!




まだまだ出回りは無いらしく、性質もそんなにわかりませんので、


じっくり温室で管理をしてみてなんとなく育て方の基本がわかれば。。


販売させていただきます。


※調べたところによれば、ハダニ、カイガラムシが発生しやすいようです。

  注意深く検証いたしますね!





さて、写真で見るとベンジャミン(フィカス・ベンジャミナ)に近いイメージを


受けます。





販売されている店舗様によっては、ベンジャミン・アマゾン・オリーブ、だなんて名前で


販売されているところもあるようなのですが。。





まずオリーブと名前がついていますが、オリーブとは全く関係なく、


フェイジョア、ユーカリなどの仲間だそうです。


(オリーブはモクセイ科オリーブ属)





そしてベンジャミンはクワ科フィカス属で、


れも全く異なります。





もちろん。。


アマゾンにも自生していません;





つまり、


「葉の形がベンジャミンに似てるよね~」


「オリーブみたいな幹と葉の色だよね~」


「アマゾンとかに生えてそうだよね~」


で、できた名前。。なんでしょうかね( ̄~ ̄;)??




 


パンダガジュマル  希少種【限定品】 1点販売です。

2013.08.20


1点のみ、入荷しました。


『希少種【限定品】 パンダガジュマル  多幸の木 10号鉢 陶器鉢カバー付 RA500001』


 ¥50,000 (送料・消費税込)


panda_gajumaru.jpg



パンダ?! 

彩植健美 非公認キャラクターの 
  
 ぞう君(⊂・J ・⊃)  が ライバル出現?! 焦っております。

アニマル対決?! ゆるキャラ対決?!


そんな訳ございません。。。

当店の定番人気植物、ガジュマル。
その中でも、生産数が少なく希少価値の高いのが、
こちらのパンダガジュマルです。

写真の現物、1点のみの販売です。


『ライバルじゃなくて、よかった~(⊂・J ・⊃)』
zou_kun.jpg



これが本当の龍?フィロデンドロン・クッカバラ10号鉢

2013.07.22

こんにちは!彩植健美 スタッフ  北本です(^▽^) 

先日、管理温室に行くとこんなものが。。

DSC_0109.JPG

フィロデンドロン・クッカバラです!Σ( ̄□ ̄;)

同じサトイモ科、フィロデンドロン属の
セロームであれば10号鉢は見たことがあったのですが、
クッカバラは初めて\(*T▽T*)/!!


形状も非常に面白いのですが。。


残念ながら。。


段ボールに入りません( ̄_ ̄|||)。。


元々は弊社で行っているレンタルサービス用に
仕入れられたものなんですが。。

やっぱり彩植健美で販売したかった(T△T) アウアウ~残念。。

社内イベント ◎慰霊祭 2013◎

2013.05.27

zou_kun.jpg


『 なんで僕の出張中に、

 

  そんな大事なイベントしてる の?!』 


 



彩植健美 非公認キャラクターの  ぞう君(⊂・J ・⊃) 、 ちょっとご立です。



スタッフ : 「ごめんごめん、アクシデントが起きてね。。。」


ぞう君 : 『 も~!  大事な社内イベントなのに。。。』


スタッフ : 「ほんと、ごめんやで~。 

          そんなぞう君に、写真を見てコメントをお願いします!!!」




『おっと、これは・・・慰霊祭 やね!!』


ireisai_2.jpg




















そう、これは 株式会社 珍樹園 の 慰霊祭  です。





 彩植健美を運営しているのは、 株式会社 珍樹園 (ちんじゅえん) です。






株式会社 珍樹園は、 彩植健美以外にも、


オフィス・店舗向け観葉植物レンタルの百年緑化.com  も運営しております。

  (※大阪市及び近隣都市の、法人様のみ)




植物という、生き物 を扱う会社なので



どうしても、植物の処分をしないといけない事もあります。



生き物を扱う会社として、

お客様にインテリアプランツとして楽しんでいただく事はもちろんですが、

それぞれ命を持った、生き物である という事を従業員一同

常に意識して、皆様に提供しております。



ただ、やはり常に 役目を終えた植物たちの処分もさけられません。


こういった命を扱う仕事、という事を改めて考え

そしてそんな命に対して、供養をしよう というのが、



1年に1度行われる、 株式会社 珍樹園 の 慰霊祭 です。




ireisai_1.jpg





『温室の中で、

慰霊祭の

準備中やね』

 

 










準備が終われば、従業員一同で、黙祷。


命を扱わせて頂いている我々が、

改めて命の尊さを考える時間です。





そして、慰霊祭以外にもイベントが。


bowring_1.jpg

 



  『これは・・・


ボーリング

 ?!

 










 『めっちゃ、楽しんでるやん。

  おっと、サウスポーですね。 みんな、ストライク狙ってる~

    オレンジ色が、とても綺麗です。 夏ですね。 』

 

bowring_2.jpg

 

 




チーム戦か、


いいじゃないですか~


一致団結 って


やつですね。』

















そしてその後は、毎度恒例の BBQ!! バーベキューってやつですね。


bbq1.jpg





bbq2.jpg


しめは焼きそばでしょ~

腕利き職人が、今年も美味しく作ってくれました☆☆



こんな感じで、今年の慰霊祭も無事に終了。


生き物を扱う当社にとって、大事な行事です。




  ぞう君(⊂・J ・⊃)  : 『 も~!  ちょっとしか、喋らせてくれへんかったやん!』



スタッフ : 「ばれてたか・・・(笑) ぞう君、ごめんやで~」






モンステラの性質について

2013.05.24

ご無沙汰しております; 彩植健美 スタッフ 北本と申します。

さて、季節も良くなり、植物も成長期になってまいりましたが、

人気者、モンステラ君の成長の仕方についてのご相談が多く、

以下御問合わせの多い、モンステラ君についてのご説明、させていただきますね♪


Q1 茎の付け根が茶色くなってきた。。枯れちゃうの??

A1 ご心配ございません、こちらは茶色くなるのが自然な状態です。

DSC_0004.JPG

写真ように、茎の付け根にある茶色いものは、葉がまだまだ弱く、柔らかい
新芽のころに守っていてくれていた苞の名残りです。

上の葉の付け根のように十分に葉が成熟するまでは苞は緑~白色でありますが、
その役目を終えるころには下の葉の付け根のように茶色く変色し、乾いて取れていきます。


Q2 黄緑色の葉がぐったりと垂れている。。このまま枯れるの?

A2 ご心配ございません、こちらは新芽ですので自然な状態です。

DSC_0005.JPGDSC_0006.JPG


写真のように葉が折れているように見えるのは、新芽がまだまだ光をまともに
浴びてしまうと葉焼けを起こしてしまうことから、新芽の時期は葉が茎に対して
ほぼ平行になっております。

こちらは葉が成熟するにつれて、光を浴びようと日が当たる面を大きくしようと
上を向いてきますので、特に上向きにしようとせず、そのまま生育させてあげてください。



Q3茶色い茎が下に向かってどんどん伸びているんだけど。。

A3こちらは気根でございます。邪魔であればカットして、可能であれば土に挿さるよう
  誘導してあげてください。

気根につきましてはこちら。。

Q1画像にございます、茶色く鉢から飛び出しているのが気根です。

モンステラは特に自身で大きくなれる幹を持ちませんので、倒れそうにまで

大きく成長すると、支えのための気根を出してきます。



その他、モンステラについてご不明点ございましたら、お気軽にメール、お電話でご相談くださいね♪

以上、北本がお届けいたしました☆






ぞう君、温室へ行く ~ 自慢の農園編 ③ ~

2013.05.15

 

『 めっちゃ暑いやん。 春はあっという間でしたね~。 』

 

 

彩植健美 非公認キャラクターの  ぞう君(⊂・J ・⊃) です。

 

 

 

母の日商品のご注文をたくさんいただき、ありがとうございました。

 

おかげさまで大忙しの、 彩植健美スタッフ & ぞう君 でした(⊂・J ・⊃) 

 

 

 

『この農園からすごい数の植物が、皆様のお母様の元へ旅立ちました~☆』

 

 

母の日の後の農園は、すっからかんになってるんかな~って思いきや・・・

 

nouen_4.jpg

 

 

 

 

『ここは・・・ 

 

  ジャングル

 

   でしょうか。。。』

 

 

 

 

 

 

 

彩植健美の農園は、

 

   油断したら 迷子

   

     になっちゃうね。』

 

 

 

 

彩植健美 自慢の農園 !は、そんなもんじゃありません。

 

元気な葉っぱが、わっさわっさ  しております。

 

 

 

万全の体制 で、皆様のご注文をお待ちしております~。

 

 そりゃ、時には入荷をお待ちいただくこともありますが・・・

 

  それは、お客様の元へ 自信を持って お届けできる植物を 選別 しているからです。

 

 

   「観葉植物の専門店 彩植健美」 の こだわり ってやつです。

 

   

     専門店ですからね~。』

 

 

 

 ぞう君 (⊂・J ・⊃)  がそんな事を言い残して、 またどこかへ旅立ちました。

 

次はどこからレポートしてくれるのでしょうか。。。  どうぞ、お楽しみに (⊂・J ・⊃) 

 

 

ぞう君、温室へ行く ~ 自慢の農園編 ① ~

2013.04.23

彩植健美 非公認キャラクターの


 ぞう君(⊂・J ・⊃) が、『皆様にぜひとも、見てほしいな~』 

  とのことで、
   出張してくれたようです。

nouen_1.jpg







おっ! 


ぞう君、

これどこ?







『ここは・・・彩植健美の管理温室やで~』


そうなんです。 

彩植健美では、皆様からのご注文商品を迅速にお届けする為に
この温室で、たくさんの在庫を管理しているんです。


彩植健美の超ベテラン職人☆が、

 常に温度・水などの管理をして、
  植物達にいつ出番がきてもいいように
   スタンバイさせているんです。


nouen_3.jpg




















『ちょっと、後姿恥ずかしいやん。。。』


『奥に植物が ずら~っ と並んでるでしょ。

  お客様から注文が入ったら、

   この中から、いい子をよりすぐって出荷してるんやって。』


nouen_2.jpg




















この子達は、陶器鉢に植え替えて販売されてます~♪



これらの写真やお話はほんの一部。

ぞう君がお伝えしたい写真やお話は、まだまだあるそうです☆

なので、次回に続きます~(⊂・J ・⊃) 



ホヤの花☆

2013.04.16

写真.JPG

吊るして放置していました、ホヤのお花が咲きました♪

春ですねぇ。。

ついに。。 彩植健美専属レポーター 現る。

2013.04.15

今年の2月に、このブログでお伝えしておりました

当店の人気植物 『シュガーバイン』 成長日記の続きです。

 

 

現在の様子 は・・・こんな感じ。

   

 

shugar01.jpg 

 

現在の様子 は・・・こんな感じ。

 

 

お客様から 「シュガーバインが枯れてきちゃいました。。。」

といった声をいただく事があったので、

彩植健美スタッフも、デスク横で育て始めたこの子。

 

今や、かなり もりもり です。

 

 

水のやりすぎに気を付けて(土が乾くまで、水遣りは我慢です!)

窓辺などの、明るい場所に置く。

 

愛情はたっぷりだけど、

世話に関してはちょっと放任、ぐらいでちょうどいいのでは☆

 

 

葉っぱの裏も、可愛いな~♪

 

shugar02.jpg 

 

んっ?!

何かいる・・・??

 

 

 

shugar03.jpg 

 

『はじめまして』

 

 

象!!

鼻にシュガーバインをひっかけてるし。

 

彩植健美 非公認キャラクター

 

  ぞう君(⊂・J ・⊃)  です。

 

これから、、たま~に彩植健美のいろんな所に現れて、

皆様に、いろいろレポートしてくれるようです。

 

『よろしくお願いします~』

 

 

 

 

 

 

もうすぐ母の日。。

2013.04.12

こんにちは!!植健美 スタッフ 北 本です(*^^*)


いやぁ~もうすぐ母の日すねぇ~o(^-^)o


季節柄、発送できる植物の樹種も増え、その発送のピークが毎年母の日にやってまいりますので、

お花屋さん(形態は特殊ですが。。)といたしましたら、気合が入っちゃいます。('-'。)(。'-')。ワクワク。。


当店でも、母の日にぜひ!!いう商品、取り揃えておりますので、

年に一度の感謝の日を、当店にお手伝いさせてください(o_ _)ノ彡☆


thanksmother2013_1.jpg



今年度は他にも母の日専用商品をアップ予定でございます☆

そちらもご検討いただければ幸いですm(_ _)m

クリンクリンのその後です。。

2013.04.05

DSC_0025.JPG

こんにちは!彩植健美 スタッフ 北本です(^-^ )/



なんか。。伸びてますよねΣ( ̄ロ ̄lll) 。。



それでは。。


DSC_0027.JPG

ど~ん( ̄◇ ̄;) !!


はっぱで驚きましたが、もう一つ驚かされるとは。。

花が咲いたらまたアップしますね!

★新商品、近日アップ予定★

2013.03.16


こんにちは~! 彩植健美 スタッフ 北本でございます(V^-°)イエイ!


いや~。。今年は本当に寒かった。。ですよねぇ~。。



大阪でも氷点下になることもしばしば。。

寒さに弱い観葉植物たちは、温室から一歩も出れない日、
                           なんてのもりました(;´д` ) 。。



さてさて、そんな寒い時期も徐々に過ぎ去りそうな予感が!!

そうです、もうそこにが!

大量の花粉とともにやって来ております(涙)!


そうさぁ!!私達!

バリバリの花粉症スタッフヾ(@† ▽ †@)ノウワ~イ!!が、

ただ今準備中☆春の新作候補をご紹介させていただきます~♪♪♪

DSC_0055.JPG












なにやら、植物の管理場所としたら暗~い場所に造作にひっそりと置かれる

子たち。。

(温室への定期便待ちですので、ご安心ください( ̄ー ̄)。。)


その中の一つ、可愛いのでついつい定期便に乗せなかった、

希少種、アルブカ・スピラリス"フリズルシズル"です!

DSC_0056.JPG

んなんじゃぁこりゃぁ~!Σ( ̄ロ ̄lll)!!



DSC_0057.JPG


丁度時期が重なり、花が出てきていますが、それよりも何よりも、

スゴいくりんくりんですよね;

"フリズルシズル"="ヒドい巻き毛"。。らしいですヾ(´▽`;)ゝ。。

なんか妙に納得してしまいますね☆

他の商品も、近いうちにアップさせていただきます~ε=ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ

◇◆◇ 彩植日記 ◇◆◇ ~シュガーバイン編~

2013.02.15

シュガーバインって植物ご存じですか?
ふんわりとした5枚の葉っぱが可愛らしい、
ブドウ科のつる性植物で、
見た目の可愛さで当店でも人気の商品です♪


【 シュガーバインの商品ページはこちら 】


名前の由来は、葉の裏につくことがある樹液が
砂糖のように甘いからだとか。。。
由来までかわいぃ~♪


ただ、可愛さのあまりか、
皆さん、お水をたくさん与えてしまって
蒸れて枯れてしまうこともしばしば。。。(^^;


可愛さの半面、育てるのが難しいイメージの方も多く
実際、よく育成相談を受ける樹種でもあります。。。


「少しでも、お客様の気持ちを理解できたらなぁ...」と思いまして、
私も、実は昨年10月から育ててるのですが、
いざ育てると、熱を入れすぎまして、
ちょっと立派に育ち過ぎてしまったような気も、、、笑


因みに、10月上旬時点はこんな感じ。。。


syugarbain.jpg

 

最初、あまりにも、元気のないもやしっ子だったので
「よしっ!絶対、元気にして、みんなをびっくりさせよう♪」
なんて思って、我が子のように、毎日毎日、大切に育ててたら
気持ちも通じたのか、こんもりと立派に成長してくれました(^^

 

 

4ヶ月後・・・こんなになりました。。。(^^;

syugarbain2.jpg

 

 

 
で、当のシュガーバインはというと、
自分の領地を広げようと
日々、ツルを四方八方へと伸ばし中。。。


ツルはけっこう伸びるのが早いので
本体にぐるぐると巻きながら誘引して伸ばしてるのですが
休み明けに会社に来ると
他の植物へ絡まろうと、堂々と侵食してたり。。。
本当に成長が見てて飽きない植物です(^^


シュガーバインを育てながら
育てるコツがないかと、考えてみました☆


一番はやっぱり『愛情』な気がします♪


植物も生き物ですので
毎日、気にかけられると、答えてくれてるような??(^^
「土が乾いてる??水与えよ~♪」 
「日当たり大丈夫かな~?」 
「新芽、めちゃ可愛い~♪」
などなど、気持ちって伝わってるような気がします♪

 


syugarbain3.jpg

(葉っぱアップ~!!)

 

 私自身、特別にこの子だけ、何かをしたわけでもなく
毎日、目を向けて、今日は調子どうかな?どうかな?
と気にかけていただけなんです。


何か結局、漠然とした回答になってしまった。。。(^^;
すいません、、、


もちろん、愛情たっぷりでも失敗することもありますよね。。。
(私も、結構失敗はしてきました、、、)
でも、枯らしてしまうから怖いと思ってしまうと
育てる楽しさも、新しい発見も感じることはできないのです。


全部が全部、うまくいかなくてもよいのです。
感じて、経験して、次に繋がれば良いわけで。。。


とまぁ、ちょっと自論になってしまいましたが
皆さんも、植物のこと、育てて、色々感じてほしいなと、、、(^^


でも、ご安心ください!!
お育ての際、育て方等でお困りでしたら
お気軽に、当店までご連絡くださいませ~♪
( フリーダイヤル 0120-188587 )
当店の強力??なスタッフが、
お客様の植物のお悩みにズバリ!お答えさせていただきます☆


皆さんと植物の仲の良い関係づくりが
私たちの仕事でもありますので♪(^^


では、次回も彩植日記(植物観察日記)をお楽しみに~☆


以上、彩植健美 スタッフ 前原でした。。。


 

観葉植物は寒さにとっても弱いんです (・_・、)

2013.02.05

 

お久しぶりです、彩植健美スタッフ 前原です♪


今年は、気温が穏やか~な日が続いたと思えば
雪がちらつくほどにぐっと寒い日が続いたりと
寒暖の差が激しいので
観葉植物の冬越しにあたふたしています。(^^;


私も自宅で観葉植物を育てているのですが
寒さで葉っぱが一部変色してる子や
寒さのあまり、落葉してしまう子たちもいたりと
ちょっとかわいそうな状態もしばしば。。。
(もちろん樹種にもよりますけど)


あっ、でもご安心ください!
暖かくなれば、再生する予定なので★(^^
まだ想定内の範囲内の変化です♪


ただ、自分で育てている子たちはまだ良いのですが
当店でせっかくご注文いただいたのに
お届け中やお届け後に、寒さで凍傷になってしまうことがあります。


届いてしまえば、室内の気温はおそらく問題はないのですが
輸送中のトラックの中や配送センターの倉庫などは暖房が入ってませんので
どうしても、寒さにあたって弱ってしまいます。。。
お届け後、真黒ということも稀にあります。

(以下、モンステラの凍傷にあってしまった時と通常時を比較してみました。)


IMG_3590_S.jpg  IMG_6423_S.jpg 

↑ 凍傷で黒く変色してしまったモンステラ。。。

km039003m1s.jpg  rg060006d1.jpg

↑ 当店で販売しているモンステラ 通常時 

(右:7号を上より撮影 左:6号サイズ)

 

当店の商品は大半が熱帯の植物のため
寒さが苦手な子が多いのです。
お客様のもとへ無事商品を届ける為
配送地域の気温も常にお調べさせていただいてはいるのですが
お届け先の最低気温が低すぎると、
残念ながら発送できないこともしばしば。。。


せっかくご購入いただいたのに
本当に申し訳ない限りです。。。


お客様へ満足のいく商品をお届けしないと意味がないので
ご理解いただければありがたいです。


ただ、ご自宅用や急がないギフトなどでしたら
当店で発送可能な時期まで、とりおき(予約)も可能です♪
春になりお客様の地域の気温をお調べして
ご連絡させていただきますので、
お気軽にお申し付けくださいねっ(^^


購入をご検討されている方で
気温が心配なお客様がいらっしゃいましたら
お気軽にフリーダイヤル 0120-188587 までご連絡くださいませ。
気温をお調べさせていただいて
発送可能かどうかお答えさせていただきます♪(^^
また、気温が低くても、
発送できる樹種も提案できるかもしれませんので。。。


皆さまと植物の素敵な関係を築いてもらうためにも
まずは無事お届けすることが大切なのです♪


以上、スタッフ 前原でしたm(_ _"m)ペコリ

本年もよろしくお願いいたします(*_ _)ペコリ*:・'☆

2013.01.12

遅ればせながら、
あけましておめでとうございます♪


当店スタッフ一同、本年も頑張りますので
どうぞよろしくお願いいたします!

 

sinnnenn-3.jpg

(屋久島 ウィルソン株 中より)

 

新年を迎え、早いもので
もう中旬ですね~(o゚Д゚ノ)ノ
ちょっぴりさみしいですが
お正月ムードも徐々に落ち着いてきました。。。


皆さんはお正月はいかがお過ごしでしたか??
実家へ帰省、旅行、自宅でゆっくり?色々でしょうか、、、
私は、田舎でゆっくり寝正月、、、(`-д-;)
いやいや、家族と充実した時間を過ごしてました(笑)


私事はさておき。。。
皆さんは、プライベートでお花や植物を贈ったり
頂いたりしますか??


私は、植物もお花も大好きなので
頂いたり、贈ったりもします♪


というのも、お正月休み中、
雑誌で「フラワーバレンタイン」なるものを発見しました!


このイベントは、数年前から知ってはいたのですが
2月14日のバレンタインに
男性から女性へお花や植物を贈る日のようです♪


日本ではバレンタインに女性がチョコを贈るみたいですが
世界では、愛や感謝を伝えるため
男性がお花や植物を贈るのが主流だとか。。。


【 フラワーバレンタイン 詳しくはこちら 】


私も、たまたま2月14日に中国に滞在していた時
道沿いにお花を所狭しと売っていて、何だろうと思ったことがあります。。。
周りを見回すと、、、
お花をもらって嬉しそうにしている女性を
たくさん見かけました☆


女性って、やっぱりお花をもらうと嬉しいんですよねっ♪ヾ(*≧∀≦)ノ゙


因みに、1月31日は何の日かご存じですか??
この日は『愛妻の日』らしいです☆
1月、2月は冬まっただ中だけど
温かいイベントが多いですね~ヽ(*^∇^*)ノ

 

男性から女性へお花を贈るのはちょっと恥ずかしいという方は
観葉植物を贈ってみてはいかがですか??


【 観葉植物のギフトはこちらをご覧くださいませ♪  】


何だかちょっと宣伝っぽくなってしまいましたが
当店では、男性から女性へのギフトとして
観葉植物をご購入される方が大変多くいらっしゃいます☆
.+:。(*≧∇≦*)゚.+:。


『フラワーバレンタイン』や『愛妻の日』をキッカケに
普段伝えられない、大切な思いを植物に乗せて伝えてみるのも
新鮮かもしれませんね。。。


恋人、お友達、奥様、お母様やおばあ様、等々、全ての女性へ~
普段の愛や感謝の気持ちを伝えるキッカケ.*:.。. ☆

当店も、男性の花(植物)贈りを応援いたしますっ♪ o(*^▽^*)o

 


最後になりましたが
ご一読いただきありがとうございます。。。
本年度も、彩植健美ブログを宜しくお願いいたします。
今年も、仕事に、ブログに、頑張りますっ!(≧∀≦)ノ
あっ、もちろんプライベートも、、、笑


以上、
彩植健美 スタッフ 前原でした♪


 

本年もご愛顧ありがとうございました★ペコリ(o_ _)o))

2012.12.29

2012年も早いもので、あと僅かとなりましたね。(^^
当店でも、最後の門松の納品が無事に終わり
本年の業務も本日で終了ですヾ(*≧∀≦)ノ゙
年始は1月4日(金)より営業開始ですので
正月休み中にご注文いただいたお客様への
ご連絡は1/4以降となっておりますので
よろしくお願いします。。。

 

さてさて、ここ最近何度かに渡って
門松の製作についてご紹介してきましたが
おかげさまで、そのお正月門松も完売となりました。
今年も、本当にありがとうございました。

 

今年は早い段階で売切れが続出しましたので
残念ながらご購入いただけなかったお客様には
大変申し訳ございませんでした。。。
とっても先のことにはなりますが、
来年度も11月上旬より予約販売開始となりますので
是非、ご検討くださいませっ☆

 

本日は、完全オーダーメイドの特注門松をご紹介っ♪
老舗の料亭や劇場などに設置させていただいてるのですが
一般販売用の門松とはまた違った雰囲気と迫力があります★

 

sien_S.jpg

料亭用。しっとりとした上品な雰囲気です。

 

173_S.JPG

劇場用。すごく重厚感があって、とにかく大きいっ。。。

大きさは、2.4mほどあります。


当社は、今年で創業100周年を迎えています。
今年1年を振り返ってみると、
母の日商戦、植物の慰霊祭、
100周年の記念研修旅行での屋久島、
門松商戦等々、色々なことがありましたっ
少し、写真でご紹介~♪


yakusima_R_S.jpg

研修旅行での一コマ♪
屋久島登山では、大自然の偉大さをじかに感じ
各々、素敵な経験となりました。O(≧∇≦)O

 

今年も当店をご利用いただきありがとうございました。
また来年も当店をよろしくお願いいたします o(*^▽^*)o~♪

 

皆様お元気で新春をお迎えになられますよう
心よりお祈り申し上げます。ペコリ(o_ _)o))


2012.12.29

彩植健美 スタッフ 前原
v(*'-^*)^☆


 

ただ今、門松鋭意製作中~♪o(▽≦*o)))

2012.12.21

こんにちわ☆
彩植健美 スタッフ 前原です♪
+.゚ヽ(*>∇<)ノ゚.+゚

 

世間がクリスマスムードでいっぱいの中
当社では、お正月ムード満載です☆(O^▽)O☆笑
社内では、右を見ても、左を見ても
門松が所狭しと並んでいます♪
毎年、この光景が
私にとっては冬の風物詩になってますo(^▽^o)

 

販売しております門松も
お陰さまで、残りわずかとなってまいりました。。。
今年も、皆さまの新年が素敵な1年となりますようにと、
心を込めながら、鋭意製作中でございます♪
(。・ω・。)ノ・☆':*;':*
ご注文いただいたお客様は今しばらくお待ちくださいませ。。。


今日は門松の製作状況をどど~んとご紹介~♪
o(▽≦)○


写真 3_S.JPG

これは門松の竹立てが一旦終了した様子♪
自然の竹は完全にまっすぐではないので
意外に垂直にするのが難しいんです。。。

そして、竹立てが終了すると
次は松さしがはじまります。


2012-12-14 11.54.24_S.jpg

(写真は関東風の製作模様)

 

最終チェックが入り、完成~♪
お客様への納品を待ちます。。。
2012-12-14 14.43.44_S.jpg

↑ ( 関東風門松 )

 

2012-12-18 09.12.24_S.jpg

↑ ( ディスプレイ用門松 )

 

おや?隣に目を向けると
今回は松竹梅の盆栽の入荷もあった様子です。
2月頃に梅が咲き、そして福寿草がほころびます。。。
小さな鉢の中に、景色を表現する日本人の粋な心を感じますね♪
2012-12-18 07.22.56_S.jpg

 

別の場所では、
小さな門松(当店商品名:玄関用門松)の製作を行っていました☆
小さいと言っても、製作工程は同じで、
形を綺麗に作るのが意外に難しいのです。。。
私は3年目ですが、作成にはまだまだ手間取ってしまいます。。。


2012_12_21_14_20_29_S.JPG  2012_12_21_13_30_54_S.JPG

製作の横では、納期が早いお客様の出荷準備も着々と進んでおります☆
これから、日本全国のお客様のもとへ順次お届けいたしますので
今しばらく、お待ちくださいねっ♪

 

でわでわ、今日はこの辺で。。。
(*´∇`)ノシ ~♪

また、宜しくお願いいたしますっ☆

 


 

門松用資材♪続々揃ってきました~o(*^▽^*)o

2012.12.11

おはようございますo(*'▽'*)/☆

毎日、今季一番の寒さじゃないかと思うくらい寒いですね。。。

昨日は、当店の農園でも雪がちらちらと降っていた様子。

そんな寒さの中、元気なスタッフたちにより、

門松の制作準備はぞくぞくと始っています!Σ(゜ロ゜ノ)ノ!?

 

当店の門松は、松も竹も梅も、全て生花の為、作り置きができません。。。

ので、配達が始まるここ1週間から10日前から制作を一気に開始し、

12/25(火)~12/29(土)着予定で全国へ順次発送を行っております♪

 

K30001m1.jpg

 

現在、お陰さまで、ご注文もお問い合わせも多数いただいており

限定生産の為、売切れ商品も続々出て参りました☆

ご購入をご検討の方は、お早めにお願いいたしますねっo(*^▽^*)o♪

 

ご購入はこちらから☆

 

本日は、資材の入荷の様子をちょっとご紹介♪

いざ、農園へ~!!

2012-12-10 07.08.24_S.jpg  2012-12-10 10.02.36_S.jpg

 

この綺麗な松達も今年一番出来のよい松を

当店仕入れ担当者が毎年吟味して仕入れてます。

今年も、いい松が入荷した模様ですね♪ o(^▽^)o

 

2012-12-10 09.33.59_S.jpg  2012-12-10 15.37.46_S.jpg

 

その他にも、門松を彩る材料が続々揃ってきました~♪

これから、門松の土台に葉ボタンなどを植えて、

順次、松竹梅を生けていき、完成へと向かいます☆

 

そもそも、門松の意味を皆さんは御存じでしょうか?

以下、門松と松竹梅の意味を記載しましたので

お時間あります方は、どうぞ~

 

【 門松と松竹梅について 】

 

門松は新しい年がきたことを告げる年神様が、
降りてくる依代(よりしろ)です。

 

唐の時代の中国で、
家の門の前に長寿を象徴する松を飾ったことが起源だとされおり、
日本では平安時代に始まったようです。

 

室町時代になってからは、長寿を象徴する竹も加わり、
竹に松を添えるという現在の門松の原型が出来上がったと言われています。

 

松竹梅の意味とは??

 


常緑樹で1年中枯れることがなく、
また1株に雄と雌を有することから大変めでたい樹とされ、
日本では古くから神の宿る神聖な樹とされ、
「節操・長寿・不老不死」の象徴とされてきました。

 


常緑樹で1年中枯れることがなく、
根が周囲にはびこって次々と新芽を出して広がる様は
「子孫繁栄」の象徴とされてきました。

 


苔が生える程の樹齢となっても、
早春に他の花より先駆けて気高い香りをともなって
美しく花を咲かせることから珍重され、
「気高さや長寿」の象徴とされてきました。

 

また、余談ですが
竹の先は、斜めに切った「そぎ」と、
節のところで真横に切った「寸胴(ずんどう)」の2種類があります。
もともとは寸胴でしたが、
「三方ヶ原の戦い」で武田信玄に負けた徳川家康が
その戒めに竹の頭を斜めにそぎ落としたのが最初と言われています。

 

武士が昔ながらの寸胴、
商家がそこから発展させた派手な「そぎ」を好んだようです。
現代においては「そぎ」が多数派になっています。
また各地方において、その出来上がりの形も少しずつ変化があるようです。

 

いざ調べてみると、色んな意味や理由があって興味深いですね♪

以上、少しでも皆様の参考になれば幸いですっ(〃^∇^)o

 

でわ、長くなってしまいましたが

今日はこの辺で~

前原でした~ヾ(*'▽'*)o

 

 

 

 

 

不要植物でお困りの方に朗報☆不要植物回収はじめました(^^

2012.12.07

こんにちわ☆ 

彩植健美 スタッフ 前原 です(^^

 

本日は、新しくはじめた購入オプションについてのご紹介っ♪

先日より、一部商品にて不要植物の回収をオプションで開始しております!

 

「植物欲しいのだけど、枯れてしまった子はどうしよう??」

「処分したいけど、植物って分別どうなの??」

等々。。。。

 

そのようにお困りのお客様からのお声を形にしようということで

当店では、新しい植物をご購入頂く方に限ってなのですが、

『 +1,000円 』の追加購入にて、一部商品で不要植物の回収を始めました♪

 

詳しくはこちら★不要植物回収についての詳細

 

pict1.jpg

 

まだ、試行錯誤も多いオプションの為、

現在は、『 枯木回収対象商品のマークがある商品のみが対象となっております。。。

ご注意くださいませっ (ノω<;)

 

return.jpg

 

 

当店にて対象商品をご購入いただいた方に限り、

商品代金にプラス1,000円で、枯れてしまった植物を回収いたします。

※回収のみはお受けできません。

 

以下、詳しい回収の流れです。ご確認くださいませ♪

 

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..☆.。.:*・°☆.。.:

 

【 回収の流れ 】


1、「枯れ植木回収」対象商品と一緒に、「枯れ植木回収オプション」 を購入してください。

 ※対象商品マークのある商品に限ります。
 ※箱の大きさはお買い上げいただいた植物の大きさにより異なります。
   原則ご注文商品よりも大きなサイズ(号数)のものは回収できません。
   詳しくはお問合せ下さい。 ex)8号鉢のサイズ:直径約25cm

 

2、商品お届け時に返送用の宅配送り状(西濃運輸)を同封しております。

  【注意】回収は商品お届け時の同時交換ではございません。

 

3、商品お届けのダンボールを使用して、お客様で梱包をお願いいたします。  

 ※箱に入るようでしたら、1鉢以上梱包していただいて構いません。

 

4、最寄りの西濃運輸に集荷をご依頼ください。

 ※返送用の宅配送り状に集荷連絡先の電話番号の記載がございます。

 

5、返送。
 ※枯れた植物は当店にて責任もって処分いたします。

 

 

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..☆.。.:*・°☆.。.:

 

植物は生き物のため、

お育て頂く環境(水、光、風通し等々、、、)の変化によって

残念ながら病気になったり、枯れてしまうこともありますよね。。。

 

植物を育てるのが上手な人もいらっしゃれば

苦手な方もいらっしゃいます。

 

苦手で枯らしてしまうから、次の植物は。。。

と悩まれる方も多いと思います。。。

 

しかしながら、

私、前原でさえ、植物と長年付き合ってきてはいますが

枯れてしまうこともしばしば、、、。゚(*´□`)゚。

でも、また育ててみると、今度はうまくいったりと、

前に失敗したことが教訓になることも多いのです♪

「葉っぱが茶色い??水の与えすぎかも!?」

「葉っぱが変色してきたような??防寒対策はじめよ~」

「葉っぱが黄色くなってきた?根づまりかな?」

「全体的にぐったりしてる?!水枯れだ!」

等々、分かってくると、植物っておもしろいんです☆

ヽ(〃・ω・)ノ☆゚'・:*☆♪

 

こういう日々の変化があるからこそ??

植物がある生活って、何だか癒されるんですよね。。。(^^♪

枯らすことを良しとするわけではありませんが、

植物とうまく付き合うためには、

失敗もたまには。。。仕方が無いのでわ?

と思ってしまうのも、私は良いかな??と思ったり。。。

 

皆さんも、失敗しても恐れず、

自分だけの植物ライフを楽しんでみてくださいねっ♪

 

以上、前原でした(o*。_。)oペコッ

 

 

 

 

 

冬到来!?観葉植物の発送について。。。

2012.12.05

こんにちわ☆

彩植健美 スタッフ 前原ですっ('▽'*)♪

 

連日寒いですね~ ・・・彡((゚д゚;)))彡ヒュー・・

彩植健美のある、ここ大阪も

連日最高気温が10℃を下回る日も多くなりました。。。

こう寒くなってくると

当店では、寒さが苦手な観葉植物たちの状態がとっても気になり、

スタッフも日々そわそわし始めます。。。笑

∑(; ̄□ ̄A ヒヤヒヤ...

 

お客様より、おかげさまで日々たくさんのご注文をいただいておりますが

この寒い時期がやってきますと、

全ての商品のお届け先の気温をお調べして、発送させていただいております。

m(_ _)m

 

断熱材などで暖かく植物を包んで、寒さ対策もするのですが

気温にとっても敏感な植物たちは

それでも、凍傷(葉っぱが寒さで黒くなる)などを起こしてしまうことすらあったりと、

心配事が尽きません。。。

 

ですので、お客様には大変申し訳ないのですが

この時期はご購入頂いた植物によっては発送できない時期や地域がございます。。。

(北海道、東北、北陸、甲信越などや最低気温0℃以下の地域)

その場合は、当店スタッフより連絡が行きますので、宜しくお願いいたしますね (o_ _)o))

(気温が暖かくなる春まで待ってのご発送も提案させていただいております♪)

 

さて、そんな寒い中、当店の農園スタッフより、

「温室の植物便り」が届きましたので、少しご紹介♪

 

まずは、『サンスベリア・キリンドリカ』の花芽です(*^o^*)

kirinndorika_S.JPG

 

当店の温室は、冬でも暖かいので、お花も環境が合えば咲いてしまうのです♪

マイナスイオンを発生する植物のサンスベリアの一種で、

キリンドリカは樹形が珍しい上、管理が楽チンなため、

当店でも人気の植物ですヽ(*^∇゚)

 

キリンドリカの商品ページはこちら

 

さてさて、次にご紹介するのは、当店でも大人気の『ストレリチア・レギネ』です♪

この子も綺麗にお花が咲いてました~ヾ(〃^∇^)ノ♪

IMG_0406_S.JPG

 

レギネのお花は極楽鳥花という別名を持ち、

極楽鳥という鳥の頭に似ていることからこの名前が付きましたョ☆

環境さえ合えば、咲きやすい樹種になります♪

樹形もスマートでスタイリッシュなためインテリアにも好まれますが、

花言葉が「輝かしい未来」ということで、

ご贈答にも大変喜ばれる樹種ですo(*^▽^*)o~♪

 

【 レギネの商品ページは以下です♪一部ご紹介 】

 ①15,000円 (送料込・税込) 贈答用の人気NO.1

 ②10,000円 (送料込・税込) 購入しやすいジャストプライス☆

 ③12,600円 (送料別・税込) ※色違いの器(ココアブラウン)あります。

 

 

この他にも、当店の温室では、日々色々な植物の変化が見られます♪(^^

「あっ日差しがきついのかな?」

「お水が欲しいのかな?」

「寒いのかなぁ?」等々。。。

植物は生き物なので、気温や日当たりなど

ちょっとした変化で、色んな表情を見せてくれるのでおもしろいですよ(*^▽^*)

 

みなさんも是非植物に触れて、成長や変化を楽しんでみてくださいねっ☆

 

以上、彩植健美 スタッフ 前原 でした♪

 

 

 

門松用の竹が入荷しました~♪

2012.11.30

すっかり秋も深まって、もう冬に入ったような寒さですね。。。

こんなふうにぐっと寒くなると

落葉樹の木々の葉っぱも綺麗に色づきだします☆

春の桜や初夏の新緑も綺麗ですが、

秋の紅葉が深まっていく様子や、

落葉して地面が色とりどりの葉っぱで敷きつめられた景色も

とっても素敵だなぁといつも思います。。。o(*^▽^*)o

 

先日、あまりにもよいお天気だったので、

近くの公園に散歩に行って、紅葉した木々を撮ってきました~♪

木々の下に入って空を眺めると

はっと息をのむようなきれいな景色が広がっていましたよ(*'▽'*)♪

少し、ご紹介♪

417070_366001980157762_1921.jpg  75974_366001720157788_12746.jpg

 

モミジバフウの木の紅葉がとってもきれいでした~☆

今週末くらいで紅葉の見ごろも終わりかな??

皆さんも、ちょっとおでかけしてみて、綺麗な秋を見つけてみてくださいねっ♪

 

 

さてさて、本題へ。。。m(_ _"m)ペコリ

先日、門松用の竹が入荷いたしました♪

さっそく入荷の様子を覗いてみましょ~!!

当店の農園に入荷した、とってもまっすぐで、すごくきれいな竹達。。。

 

take1.jpg

この竹達、綺麗だけど、

さらにここから、一本一本丁寧に、お水で洗っていきます☆

お水で洗う時には、竹が傷つかないような絶妙な感覚が必要の様子。。。

 

キレイに洗われた竹達、、、

次はどんな行程が待っているのでしょうか??o(*^▽^*)o

 

おっ、どうやら採寸し、カットされている模様!!( ̄口 ̄*)

この作業、単純そうに見えて、実は節の間隔を考えながら、絶妙にカットしなければなりません。。。

take2.jpg

当店では、毎年熟練したスタッフが、1つ1つ丁寧にカットしています ☆・゚:*☆

こんな風に、門松制作の過程が徐々に重なり、

少しずつ、門松の商品となっていき、

日本全国のお客様のもとへ届いていきますっ♪(*^∇^*)ノ

k100001m1.jpg

 

玄関用門松 1対2台でなんと送料、税込

ジャスト 1万円!!

ご購入はこちらから♪

 

本日はここまで。。。  

また、制作過程を垣間見ながら、レポートしますので

是非ご覧くださいねっ☆

 

では、よい週末を~♪

以上、前原でした(≧∇≦)b☆

 

 

 

 

クリスマスの準備はお済みですか?゜・*:.。. ☆ Merry Xmas ☆.。.:*・゜

2012.11.21

こんにちわ☆ 
彩植健美 スタッフ 前原 です♪(^-^*)

最近は、日も暮れるのが早くなって、
街中もどんどんクリスマスムードが高まってきました~♪

皆さんは、今年のクリスマスのご予定はお決まりですか??^^
当の本人、前原は、お正月ムード満載で
門松の準備に夢中になっている予定です☆

当店では、そんなクリスマスを盛り上げてくれる
国産のモミの木を現在、絶賛販売中です♪
おかげさまで、12月上旬には毎年売り切れてしまう人気商品!!
ご自宅用に、ギフトに、お1ついかがでしょうか??
早い者勝ちですよ~☆O(≧▽≦)O

【 もみの木販売HPはこちら 】

先日ご購入頂いたお客様よりとっても嬉しいお便りが届き、
素敵なお写真を頂きました☆
オーナメントをとっても綺麗に飾られたモミの木です♪
o(*^▽^*)o

momi1121_S.JPG

とってもきれいだったので、
当店スタッフ一同、思わず「おぉ~♪」っと声が漏れたほどでした★(・・。)ゞ テヘ

皆さん♪ もみの木はなぜクリスマスにツリーとして飾られるのか御存じですか?
私も、気になったので、少し調べてみました☆
(由来は諸説あるようですが、以下一般的なものをご紹介しますね♪)

【 クリスマスツリーの由来 】
クリスマスツリーは昔のドイツが起源とのことですが、
モミの木には小人が住んでいて、村を守り、
幸せを運んで来てくれるという言い伝えがあるそうです。
そして、その小人にいつまでも木に留ってもらいたいという願いが、
モミの木に花や食べ物を飾ってお祭りをする風習になったようです。
これが現代のクリスマスツリーになったとか。
また、この小人がサンタクロースになったとも言われています。
モミの木は常緑樹のため、冬でも葉が落ちないので、
永遠の生命を象徴するシンボル的なものとしても扱われていたようです。。。

調べてみると、童話のようなかわいらしい世界で
何だか、あったかい気持ちになってきました♪

こんな、かわいらしい小人が住むというモミの木
ご家庭にもお1ついかがでしょうか??
きっと、みんなで楽しい気持ちになること間違いなしですっo(*^▽^*)o

では、今回はこの辺で☆ 以上、前原 でした。。。


2012-11-20 12.27.49_S.jpg

 ↑
当店のモミたち♪ 今年もどんどん日本全国に旅立っております☆



お正月準備が始まりましたぁ~(^^ ♪

2012.11.16

久々のスタッフ更新でございます。。。

彩植健美 スタッフ 北本 に代わり、
新しくブログ担当になりました、彩植健美 スタッフ 前原 です♪ (o*_ _)o )) ペコッ

植物のおもしろさ、楽しさ、そしてそして当店スタッフの面白いエピソードなど
植物に限らず、色んなことをお伝えしていきたいなぁ と思っておりますっ♪ ・*:.。.☆
新参者ですが、どうぞよろしくお願いしますねっ★

さてさて、さっそくですが、
最近めっきり寒くなってきましたね~((+_+)) サムッ・・

彩植健美では、この寒さがやってくると
毎年恒例。。。。
そうっ!お正月の準備が本格化いたしますっ!!(v≧∇≦)ノ

お正月の準備、、、、、

それは、自社で一つ一つ手作りされている門松販売の準備です♪
ご自宅用から法人様用まで、本物志向の門松をご用意していますよ~
新しい年の門出に、いかがでしょうか?o(*^▽^*)o


k20001nm1.jpg

門松の販売ページコチラっ☆
是非ご検討くださいませ。。。m(_ _"m)ペコリ


さて、今日はさっそくお正月準備に活気づいている?(笑)
事務所や現場をちょっと覗いてきました~☆

おや?事務所ではどうやらDM(カタログ)の郵送が始まってる様子です。。。
このデザイン!実は毎年、スタッフ 古賀 による手作りっ♪
社内でも、毎年実は楽しみにしてたりと、影なるファンが、、、笑

2012_11_16_12_00_16_S.jpg


でわ、次は現場に行ってみましょ~!!
現場では、売れっ子門松(玄関用)の土台作りが始まってる様子です☆
この道のプロ、和田さんにより一つ一つ丁寧に手作りされています♪(≧▽≦)尊敬!
私も、今回は一緒に手作りに挑戦いたしました。。。

むっ!
見た目より、すごく細かい作業で、中々難しいっ( ̄□ ̄;)!!
逆にお手間をとらせてしまいながら、何とか一つ完成!!

2012_11_16_17_51_49_S.jpg


記念すべきブログ更新第1回目、、、
まだ慣れてないですが、
これからも皆さまに、色々お伝えできればと思いますので
どうぞ、お暇なときにご覧くださいませ☆

最後まで読んでいただいてありがとうがざいますっ♪
前原でございました。。。ヾ(*'▽'*)o ♪

maehara-1.jpg

(ブログ更新中の前原です♪真剣そのものです、、、笑)



お待たせいたしました♪一部地域への発送再開です☆

2010.03.04

お久しぶりです~彩植健美 スタッフ、北 本です。

 

さてさて、2月はとても寒い日が続きましたね。。

 

寒さに弱い観葉君たちを発送する我々といたしますと、梱包方法に

非常に気を使う時期でございまして、正直、(;´ρ`) グッタリ。。

 

早くあったかくなってくれないかなぁ。。

 

 

。。。

 

なんていってるうちに!!3月になって、なんと気温も

  上がってきているじゃありませんか(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

 

お場所にも寄りますが、残念ながらお届けをお断りしてしまっておりました

福島県、宮城県、新潟県など、最低気温が3~5度程度ございます地域

には、現在お届けを再開させていただいております!

 

気温により発送できず、お取り置きを承っておりましたお客様には、順番に

ご連絡させていただき、発送をさせていただいております。

 

もしもお気づきになられておられない方にお読みいただいておりましたら、

またメールボックスをチェックしてみてくださいね。

 

担当の北本、古賀からのテンションの高い、ウザ~いメールが届いている

かも知れませんv(≧∇≦)v イェェ~イ♪

 

それと謎の電話番号からの連絡でございましたら、以下の番号からでは

無いか、確認してみてください。(当店の番号になります。)

06-6446-1187

0120-188-587

 

お待たせいたしました分、良品をお選びいたしまして、

心を込めて丁寧に梱包させていただきますね♪

 

 

 

ん?

 

 

勿論、通常の発送可能エリアの御注文分も、いつも心を込めて

梱包しておりますよ;

 

 

いつもっ調子が良くて一言多い 、北 本よりご連絡でございました

 

                                                                    m(o・ω・o)mゴメンナサイ。。

 

新商品も、近日アップ予定☆

CA390295_edited.jpg 

CA390294_edited.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 

モンステラ・ミニマの芽吹き☆その2

2009.04.13

こんにちは!彩植健美 スタッフ 北 本でございます(゜゜)(。。)ペコリ

 

さて、気温も上がってまいりまして、植物はまさにこれから成長期を迎えようと

しております。

 

この時期、必要なお水の量、光の量が多くなりますので、育てていく上では

ちょっとした注意が必要な時期ですね(・・*)

 

前回のブログでご紹介させていただいたモンステラ・ミニマも、あれからどんどん!

成長いたしまして。。

 

DSC_3847_edited.jpg

こんなに大きくなりました♪

 

わかりやすいものでいいますと、

ミニマ芽吹き2.jpgのサムネール画像

この画面真ん中と右の小さな2つの芽が。。

DSC_3849_edited.jpg

ここまで伸びました(≧∇≦)b!

 

ほんと、植物ってすごいですねぇ。。

 

もう気温は下がらないみたいなんで、剪定を待っておられた方、

そろそろ始めてみても良いのではないでしょうか?

 

お悩みの場合はお気軽にお問い合わせくださいね~~~~\(^ ^  )

なが〜いおつきあい

2009.03.25

もうすぐ4月。

寒い季節もそろそろ終わりに近づき、

植物たちのいきいきとした生長を楽しめる季節がやってきます♪


当店でも、今週より寒さにはめっぽう弱い(!)が、

ダントツ人気No.1の「幸福の木」が販売再開しており、

スタッフ古賀も「もうそんな時期か・・・。ついこないだまで

門松作ってたのに。。。」と季節の移り変わりの早さに

しみじみとしております。


さてさて、その「幸福の木」。

先日、お客様よりとても悩ましいご相談をいただきました。


まずはこちらの写真をご覧ください。

massan1.jpg


なんだかわかりますか?

そう、その「幸福の木」の10年選手です!

なんでも、かれこれ10年以上も上手に育てていらっしゃってて

天井に届かんばかりで(ぁ、届いてます。。)

massan2.jpg

カットしたいが失敗して枯らすのも怖いし、どうしたらいいですか!

とのことでした。。。


それに対して、スタッフ北本が回答させていただいた

内容をかいつまんでお伝えすると、、

1、切り戻しによる再生は可能。(カットした脇から新芽が出てきます)

2、でもそれは「株が元気な3~4年までの鉢植えに限る」。

3、古い株になればなるほど、木自体が元気を失っていて、

切り戻しして目を出す確率は低くなる。

4、切り戻しの時期は4月下旬頃から。

5、再生確率は低いのに、家族同然の木を「カットして下さい!」

とは気軽におすすめできない。

6、よいアドバイスができず、ゴメンナサイ。。。


ということだったんですが、

ん~、育てた期間が長ければ長いほど、愛着がわきますから、なんとも悩ましいですね。。

(その後のお客様からのお返事ではカットしてみる方向で検討されるとのことでした)


「幸福の木が元気がなくて困ってます!」という相談は

たくさんお受けする中、これはほんとに珍しいご相談でしたので

ご紹介させていただきました。


当ブログをご覧のみなさまの中でも、

同じような悩み、はたまた、我が家ではもっと長い事育てているよ!という

自慢(?)話でも結構ですので、どうぞお気軽にメールをください!

お待ちしてます♪


info@saisyokukenbi.jp


・・・・でも、あんまり悩ましい相談ばかりだとスタッフ一同困ってしまうかもです。。。

いやいや、そんなことはございません!どんなご相談にも誠心誠意お応えさせていただきます!



モンステラ・ミニマの切り戻し~芽吹き♪

2009.03.11

こんにちは!彩植健美 スタッフ 北 本でございます\(^_^ )

 

3月に入り、まだまだ気温が低い日がありますが、当店のある

大阪は少しずつ暖かい日がでてき始めました♪

 

さて、当店では2年前に登場し、今現在も皆様に大変ご好評いただいております、

モンステラ・ミニマなんですが。。

 

 

ra060002m1.jpg

こちらは実は非常に寒さに弱く、梱包、発送には特に気を使います (ー.ー") 。。

特に、新芽は成熟した葉よりもさらに柔らかくて傷みやすくなってます。

こういう丸まってでてきている葉です。 

ミニマ新芽画像.jpg

冬季には皆様より、この新芽が傷んじゃった。。というお問い合わせをいただいておりました。

そんなとき、対処法としては。。

ミニマカット例.jpg

こんな感じで、思い切って!カットしちゃいますw(°o°)w !!

位置的にもこんな感じで、葉が出ている少し上の部分でカットしてあげます。

 

でも、カットについてご説明させていただいた際に、このあと

どうなっちゃうのか?想像も付かないので踏ん切りがつかない。。

というお声が多数。。

当然ですよね(;´д` ) 本当にご無理言ってすいません;

 

そこで今年は皆様のために!実際にカットしたものを当店内で管理して、

観察を続けておりました。

そして春の陽気?と思われるほど暖かかった昨日、そのミニマを見てみたところ。。

ミニマ芽吹き1.jpg

でました!!新芽ですぅ~!!q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p!!

まだまだちっちゃいですが、他のカット部分からもたくさん出てきましたよv(≧∇≦)v♪

 

ミニマ芽吹き2.jpg

まだまだ小さいですが、今後もこの芽の成長はブログでご報告させていただきます♪

 

植物によって、カットができるもの、できないもの、またカット後の管理法など、いろいろ

条件の違いなどもございますので、お悩み事がございましたらお気軽に当店までお問

い合わせくださいね☆

梅は咲いたが桜は。。咲いた??~スタッフ日記~

2009.02.14

大変ご無沙汰しております( ̄~ ̄;)彩植健美 スタッフ 北 本でございます。

さて、先ほど店長が"梅"の話題を書かせていただきましたが。。

なんとその同じ日に!当店の前に植わっております"桜"が咲きました!Σ( ̄□ ̄;)!!

 

  桜1.JPG

うそみたいでしょ??本当に今日撮った写真ですよ。

 

こちらは当店の桜ではなく、お向かいさんに植わっている桜なんですが、持ち主さんも

種類をご存じ無いため、見た目だけでこちらで調べましたところ、おそらく河津桜という

種類ではないか?という結論になっております。(確かではございません;)

 

これがとても早咲きの桜で、毎年2月中ごろからつぼみが大きくなり、3月中旬から開花

しだして、回りの桜が咲きだすころにはすでに葉桜も終わりかけ。。というものでございます。

 

ただ今週がとても暖かい日が続き、例年にもまして早くつぼみが膨らみ、今日数輪が

咲いてしまった、というわけなんです;

 

ちょっと引いた画像です。。

ちらほらつぼみも見えますね☆

桜2.JPG

ご近所のご年配の方や、幼稚園さんのお散歩コースがこの時期だけ当店前に

変更され、皆様の感嘆のお声が聞こえだしますと、我々スタッフも「春が来たなぁ~。。」

と感じるんですよねぇ(o^^o)っ♪

 

ちょっぴり早い春のお届けですが、来週始めはまた厳しい寒さ。。

桜ちゃん、びっくりしなければいいんですけど。。ねぇ(;-_-;) 。。

伸びすぎた ミリオンバンブー

2009.02.07

スタッフ古賀です。

当店では、毎日たくさんのお客様から

ご注文をいただいていており、感謝感謝の日々♪なのですが、

ご注文メール以外にも、ご購入いただいたお客様から、

育て方のご相談をお受けすることも多々あります。


届いたときは、元気だったけれど、最近どうも様子がおかしい、、、

葉っぱが変色してきて枯れてきた!! ...などなど。

大抵は、そういった様子がおかしい!ということに対しての

ご相談なのですが、順調に成長しているがゆえに困っていることというのもございます。


つい先日も、2年ほど前にご購入いただいたミリオンバンブー

葉が伸びすぎて、葉の部分と編みこみ部分とのバランスがおかしくなってしまった。。。

このまま放置?伸びた部分を編みこむ?カットしていいの?というご相談をお受けいたしました。


そんな時どうするかと言いますと、

もちろんそのまま放置っ!して、変なバランスの姿形をそのまま受け入れるというのもありですが、、、

やはり一番良いのは剪定してあげることでしょう。


方法としては、編みこみ部分の上から水平にカットするだけでして、いたって簡単(!)

その際、市販の化成肥料(観葉植物用)を土に施しておきます。

そしてひと月ほどしますとカットした部分の横から新芽がひょっこりとでてきますよ。

bamboo.jpg


あ、ただし元の納品時の大きさくらいに伸びるには、それなりに時間はかかりますが、

その成長過程を楽しむという新しい観賞になりますね。


このように植物は、剪定切り戻しを施すことで、

簡単に姿形を整えられるという楽しみがあります。

(もちろんすべての植物がそうという訳ではありませんが。。。)



今回のご相談のように、元気だけど姿形が、、、という場合はチャレンジしてみてください。

でもいつでもカットしていいのかというとそうもいかず、

時期的には根が休眠している冬場は避ける必要があります。春から夏にかけてが最適です。

また、カットする箇所についても闇雲にというわけではございませんので、

もし、ぜひやってみたいけどちょっと不安・・という方は

今の植物の状態の写真を送信していただければ、

ココ!!という剪定位置の目安をアドバイスさせていただきます。


その他、育て方に不安があれば、ちょっとしたことでもお気軽にお問い合わせください!

お待ちしております。

 

久々のスタッフ日記

2009.01.06

久々登場のスタッフ古賀です。

皆様、本年もどうぞ彩植健美をよろしくお願いいたします。

さて、スタッフのブログの更新もすっかり止まったまま、
気がつけば店長の書き込みばかりが増えていき。。。
これではイカン!!と思いまして、
今年はがんばってスタッフの書き込みも増やしていきたいと
思いますのでよろしくお願いいたします♪

普段、お電話・メールでお客様より育成相談を
お受けしておりますスタッフならではの、何かと役立つ(?)
植物の管理の注意点などをお伝えしていこうと思っております。

それでは、早速第一弾。。。。
当店人気No.1の植物、幸福の木の冬場の管理についてです。
幸福の木はその名前もあって、お祝いのご用途として人気の
植物なのですが、寒さにめっぽう弱いんです。
(その為、冬場は当店でも出荷を見合わせておりますが、
春先には販売再開いたしますのでもう少々お待ち下さい♪)

寒い時期をなんとか乗り切ってもらう為に、
以下のようなことを頭の片隅にでも置いていただければと思います。

室内の温度が常に15度程度あるような環境の場合、
特に気温対策は必要ないのですが、
最低気温が5度を下回るようでしたら、室内でも、暖房をつけない夜間などは
寒さによる傷みが出てしまう場合があります。

その対策として、幸福の木をすっぽりと覆ってしまえるような
ビニール袋などで全体を被せてください。
(当店でお買い上げいただいたお客様は、お届け時に覆っておりましたビニール袋をご活用下さい。)
これで日中と夜間の気温差をある程度抑えることができます。
ただし、これはあくまで夜の間だけで、植物は呼吸しますので
朝になり気温があがってきましたら、袋はとってください。

また、少しでも明るい場所に。。ということで窓際に設置していますと、
意外に窓際は夜間に温度が下がりますので、
カーテンをしっかり閉めるか、夜間だけ場所を少し移動するのもありです。

またこの時期は葉水も避けてください。水滴が残った部分が寒さで傷んでしまいます!

その他、水やりなどにも注意が必要ですが、そのあたりは、
前回のブログで店長がお伝えしておりますので、そちらを参考にしてみてください。 

以上、古賀が現場よりお伝えいたしました!

スタッフ日記第2弾 ~好きな植物はなんですか?~

2008.09.23

はじめまして!スタッフの古賀です。


スタッフ日記第1弾北本さんのアップ後、

周りからの「はやく第2弾書けよ~」っという無言のプレッシャーの中、

はやく書かなあかんなぁと思いながらもずいぶん間隔が空いてしまいました。。。

申し訳ございません。今回やっとアップしております。よろしくです


さて、何を書こうかなとずっと考えている中、

昨日「秋分の日」にお店のみんなで大阪府豊中市「服部緑地」公園内にあります、

「都市緑化植物園」に行ってきましたので、そのとき撮った写真を元に

話を進めてみたいと思いまーす。

(ぁ、植物園の様子は、店長がばんばん写真を撮ってましたので、

そちらにおまかせするとして・・・・。)


私が撮ってきたのは、、じゃじゃん、こちらの写真「ゴクラクチョウカ」です。

reginae.jpg


私はこの植物がすごーく好きです。艶やかな色彩が何とも言えず好いです。

この花を知ったのは、ずっと昔に観た北野武の映画「3-4x10月」なのですが、

映画の中で「ゴクラクチョウカ」は、強烈な印象を残します。

(映画を観たことある方はきっとわかっていただけるはず。。)

映画自体なんともいえない独特の雰囲気が漂う、北野映画の中でも好きな映画の

一つなのですが、「ゴクラクチョウカ」のシーンはとりわけ好きです。

新作の「アキレスと亀」もとても楽しみです。(何を隠そう、昔からの「キタニスト」です



でも、この「ゴクラクチョウカ」が「ストレリチア・レギネ」であるということは、

恥ずかしながらうちの会社に入ってからなんです・・・。


rg100022ms.jpg  st100011ms.jpg  st120006ms.jpg


それまでなんとも思っていなかった「レギネ」があの「ゴクラクチョウカ」のことである

というのを教えてもらった時は「え"っー、そうなんやっ!!!こんな葉っぱが!?」

って驚きでした。以来、レギネを見る目が変わり、すごーく好きになりました。

ひそかに我が家でも育てており、花咲いてくれへんかな~って思ってます。


このレギネ。当店でも定番の人気商品ですが、ご購入される方の中には

私みたいに「ゴクラクチョウカ」の事とは知らずにお買い上げいただいた方もいるかもですね。

もしお買い上げいただいた方で、「うちのレギネに花が咲いたよ~」って方が

いらっしゃいましたら、ぜひお知らせください!!

(そう簡単には咲かないみたいですけど。。。)


info@saisyokukenbi.jp


レギネに限らず、そして当店でご購入の植物に関わらず、育て方の不明点などございましたら

お気軽にお問い合わせください 当店スタッフがばっちりアドバイスさせていただきます!

もちろん、「こんな植物ありますか?」「あの映画にでてくるあの植物はなんて名前?」

ってな質問でもオッケーです。優秀なスタッフが即座にお答えいたします!!(たぶん)


それでは。また次回。

☆スタッフ日記☆第一号~O(≧∇≦)O イエイ!!

2008.09.11

はじめまして、皆様こんにちは~( '∇' )ノ"!

                                    彩植健美.jpスタッフ、北 本でございます~☆

 

ブログが始まりはや二ヵ月。。

ついに今回より「スタッフ日記」カテゴリーにて、彩植健美.jpスタッフによる

ブログが始まることになりましたよ~( ^-^)ノ∠※PON!。.:*:・'°☆。.:*:・'°オメデト~!

 

第一号はなぜか下っ端の私、北本が書かせていただくこととなりました。

まだまだ慣れないので、読みにくい文章、また、店長とのキャラ、テンションの違い(←これが大きい;)

など多々ございますが、どうぞお許しくださいね<(_ _)> 。。

 

さて、今回は当店でこっそり。。私個人で育成している植物の一部をご紹介いたします。

CA390074.JPG

ご存知、フィカス・ウンベラータです。

現物画像商品として、どうかな。。と思って製作したのですが、写真を撮らないうちに

一冬越えてしまい、形が崩れ。。それなら!ということで幹だけ残して丸坊主に(Ω_Ω)クスン。。

今年の春から再生を始めてここまで葉が増えましたv(≧∇≦)v♪

CA390077.JPG

すごいでしょ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

勝手に「ヒロシ。」と呼んでおります;

もう少し育てば、またアップするかも!ですので、どうぞお楽しみに☆

 

またこれからもどんどん、商品管理温室から、その他彩植健美.jpスタッフから、

「スタッフ日記」追加していきますので、ご感想、ブログで書いて欲しいこと、

などなど、どしどし下記当店アドレスまで御連絡くださいね~\(^_^=^_^)/♪

当店アドレス:

info@saisyokukenbi.jp

 

                                                                               それではまた(⌒0⌒)/~~~ !



 

 

 

 

 

 

バックナンバー


商品の梱包・ラッピング方法を詳しくご紹介いたします


観葉植物を樹種から選ぶ

写真:クワズイモクワズイモ
写真:サンスベリアサンスベリア
写真:シェフレラシェフレラ
写真:ストレリチアストレリチア
写真:ツピダンサスツピダンサス
写真:ドラセナドラセナ
写真:フィカスフィカス
写真:フィロデンドロンフィロデンドロン
写真:ポトスポトス
写真:モンステラモンステラ
写真:ヤシヤシ
写真:リュウゼツランリュウゼツラン
写真:その他その他

彩植健美の運営会社ご紹介

写真:戦前の店舗の絵が描かれた当時のはがき戦前の店舗の絵が描かれた当時のはがき

写真:ナーセリーナーセリー

彩植健美の運営会社、株式会社珍樹園は明治45年 創業100年観葉植物一筋の専門店です

創業から100年!観葉植物一筋の専門店!
当社は、西暦1912年(明治45年)創業です。創業以来観葉植物を扱い、オフィスや店舗など業務用観葉植物のレンタル業では業界の先駆けであり、この道一筋で参りました。
通販の年間出荷数10,000鉢突破!業界最大級の出荷数、在庫数!
年間出荷数10,000鉢突破!業界最大級の出荷数、在庫数!合計1,000m2の温室に200種類3,000鉢を常時在庫、年間出荷鉢数が10,000鉢を超えました!
3つの温室で3通りの[環境]を作り、24時間体制で管理!
100年かけて培った品質管理ノウハウを活用し、3つの温室で3通りの[環境]を24時間体制で管理し、水、光、温度、湿度、肥料といった項目で厳しくチェックしています。
完璧な状態で届くよう、隅々まで心配り!
皆様のお手元に完璧な状態で届くよう、プロの確かな目によるダブルチェックの検品体制を導入し、心を込めた出荷前のお手入れと暑さ、寒さや湿度など季節に応じた丁寧な梱包を心がけております。
お客さま対応力No.1を目指して、次々とサービスを強化!ギフトにも安心。
全商品に詳しい管理方法の説明書と受け皿をつける、ギフト用メッセージカードや名札、リボンは無料で提供するなど、細かな心配りで受注対応をしております。また法人様には領収書の発行体制も万全、贈り物の場合には必ずご注文主様にお送りします。日々お客様の満足度が高まるよう、お客様の声に耳を傾けています。

Information

観葉植物の配送方法

通販商品はヤマト運輸又は西濃運輸でのお届けとなります。

お届けについて

沖縄・離島へのお届けはできません。また冬季寒冷地(北海道、東北、信越、北陸地方)への観葉植物のお届けは、低温に弱い商品の性質上お断りすることがございます。

■ 配達日の指定について

ご注文後、4日~7日にてお届けいたします。翌日お届けが可能な場合もありますので、お問合わせください。

■ 配達時間の指定について

下記の時間帯より1つお選びいただけます。
(1) 時間指定なし  (2) 午前中~12:00
(3) 12:00~14:00  (4) 14:00~16:00
(5) 16:00~18:00  (6) 18:00~20:00
(7) 20:00~21:00

ご注文の後は?

ご注文の確認・お問合わせについて
  1. 自動受注確認メールが届きます。
  2. その後、当店担当者より正式なお届け日や送料などを記載した受付メールをお送りしています。必ず開封の上、内容を確認して下さい。
返品について

商品到着後、なるべく早く開封し商品をご確認ください。細心の注意を払って梱包発送しておりますが、万一注文した内容と違っていたり、破損している場合は、お手数ですが当社までご連絡ください。すぐにお取替え、又はご返金の手続きをいたします。

但し、お客様のご都合による返品、交換につきましては、ご返送、再発送料金はお客様負担となりますので、ご了承ください。(返品、交換の受付は商品到着後5日間以内となっております)

■ 個人情報保護について

当店では、お客様の個人情報(TEL・住所・クレジットカード番号など)を配送業者以外の第三者へ渡すことはありません。ご安心下さい

お支払い方法
  • クレジットカード
    ●クレジットカード情報の送信はSSLにより、安全に送られます。
  • 代金引換
    ●手数料お客様負担・一律税込324円
  • 銀行振込【振込口座:楽天銀行】(先払い)
    ●振込手数料お客様負担(楽天銀行より振込の場合は無料)
  • 銀行振込(請求書払い・後払い)
    ●振込手数料お客様負担
    ●法人様や事業所様などに限ります。(個人様はご利用いただけません)
    ●合計金額が3万円(税込・送料込)を超える場合は、ご利用いただけません。
  • 楽天ID決済
    ●楽天会員の方が楽天グループ以外のサイトでも、「あんしん」「簡単」「便利」に、お支払いをすることができるサービスです。
    お支払い額に応じて楽天スーパーポイントを貯めることも、使うこともできます。
    楽天ID決済ご利用について詳しくはこちら>>
  • Amazonペイメント
    ●Amazon.co.jpに登録された配送先情報(アドレス帳)やクレジットカード情報を利用してお買い物できます。
    Amazonペイメントご利用について詳しくはこちら>>
  • 後払い.com(コンビニ・銀行振込・郵便振替での後払い)
    ●手数料お客様負担・一律税込324円
    ※+銀行振込み・郵便振替ご利用の場合はお振込み手数料
■ 法人のお客様へ

領収書を発行いたしますので、ご注文時、必要な方は備考欄にご記入ください。

ギフト対応、ラッピング、メッセージについて
リボン、ラッピング無料
ラッピング・リボンは無料です。(ただし、おしゃれな陶器鉢や大きな鉢植えの観葉植物の場合、すぐにはずしてしまうことが多いのと、環境に配慮して最小限のラッピングとさせていただきます。)
また贈り物の場合、納品書や請求書sなど金額を記入したものがお届け先に届くことは決してありませんので、ご安心ください。
メッセージカード、名札無料
ご注文時にご記入いただく欄がございます。(50文字程度まで。)
店舗情報

観葉植物の専門店 彩植健美 株式会社 珍樹園

【住所】 大阪市福島区玉川2-10-12
【TEL/FAX】 フリーダイヤル:0120-188587 (携帯からも無料です)
TEL:06-6446-1187FAX:06-6446-0087
【休業日】 日曜・祝日
【営業時間】 8:30~17:30
土曜日の夕方以降日曜日までのご注文は連絡にお時間がかかることがございます。
※時間外のお問い合わせはメールにてお願い致します。
info@saisyokukenbi.jp