{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様、いつもご利用頂きありがとうございます。 
{@ member.active_points @}ポイント   ログアウト   新規会員登録はこちら

現品1点もの/希少・数量限定観葉

現品・1点もの、数量限定の希少な植物何これ?! をあつめました。


日本ではまだまだ流通が少なく珍しい観葉植物たちです。 「現品1点もの」はお写真の植物“そのもの”をお届けいたします。



なかなか出回らない、レアなものをお探しのアナタへ。個性あふれる植物たちを集めました。 特にこだわりの現品1点ものはユニークなグリーン1つ1つにマッチするポットに植えてあるので、植物の存在感を引き立ててくれます。 厳選された特別な1鉢をご提供致します。お好みの植物を見つけたら、なくなる前にお早めのご購入がおすすめ!



現品・1点もの、数量限定の希少な植物は入荷次第、随時追加されますので要チェックです!

ギフト仕様は全て無料!

開店祝い、新築祝い、移転祝いなど
心を込めたお祝いに、立て札、メッセージカードをすべて無料で付けることが可能です。
ミニ観葉植物から大型観葉植物まで。立札は植物のサイズに合わせて当店でお選びいたします。

大型商品のご購入でも通信販売なら直接お届け出来ます。
(大型宅配便での配送となるため、配達時間等が一部異なります。)

※立札、メッセージカードのレイアウト、デザインは内容を見て変更させて頂く場合がございます。予めご了承ください。
→ギフト仕様の詳しい内容はこちらから。

当店の梱包・ラッピング方法をご紹介いたします

通販で観葉植物をご購入頂く際、「宅配便でどうやって送られてくるの・・・」といった“梱包”“ラッピング”そのものへの疑問やご不安がおありかと思います。
そこで、当店で行っております“梱包”“ラッピング”が出来上がるまでの流れをご紹介いたします。

/pr01_2.jpg 剪定・整姿・殺虫・殺菌
ご注文が入り農場から本社へ運ばれてきた植物のお手入れ(剪定・整姿、鉢中の土の殺虫・殺菌)を行います。
/pr03_3.jpg ギフト(贈物用)ラッピング
ご注文時のご要望に沿って、リボンラッピングやお名札・メッセージカードなどを、植物にあしらいます。
/pr05_3.jpg 植物の性質にあわせて包装
植物や鉢の性質・季節にあわせて包装していきます。 さらに“ゆれ防止”のためしっかり固定します。
/pr07_2.jpg 同梱物をセットして梱包
商品や同封物に間違いがないかチェックをし、フタを閉じて梱包します。(納品書・領収書は同梱しません)


→通信販売のプロによる商品の梱包・ラッピング方法について詳しくはこちら

18件中 1-18件表示

パキポディウム ゲアイー ああそうかい 観葉植物 パキポディウム・ゲアイ セラアート6号鉢
ビザールプランツ 珍奇植物 塊根植物 コーデックス
CR100011

  • 送料無料
当店特別価格 ¥ 10,000 税込
販売期間
商品番号 CR100011

ああそうかい? ゲアイーの和名は、「ああそうかい」です、、 漢字で、「亜阿相界」と書くのですがこれは原産国のマダガスカル島が アジア(亜細亜)とアフリカ(阿弗利加)の境界線にあることが由来となっています。 また、名前のゲアイというのは多肉愛好家のフランス人、ゲアイさんに由来しているんだとか。 名前のルーツは植物によって様々。色々知るともっと愛着が湧いてきますよね。 とにかく立派! 近年の塊根植物(コーデックス)、珍奇植物(ビザールプランツ)ブームもあり、よく見かけるようになったパキポディウム。ゲアイ自体は入門編的に比較的よく見かけますが、、その多くはもっと小ぶりなサイズ。 今回ご紹介するのは、、とにかくデカい。。 ここまで大きいのは、市場でもなかなかみかけません。 この大きさ、はっきり言って、「買い」です笑 ここまでの大きさになるまでにも数年単位の時間がかかっていますが、ここからさらに成長していくと、 幹が太くなるにつれて、トゲが目立たなくなり、ぱっと見ツルッとした見た目に変わっていくんだとか。。 じっくり、育て甲斐がありそうですね。 育てやすいパキポです! 亜種・変種も含めると、50種ほどあると言われるパキポディウム。 育て方、育てやすさも様々で、育てやすいもの、ちょっとクセのあるものと色々。 そんな中で今回ご紹介のゲアイは、数あるパキポディウムの中でも比較的育てやすいとされる丈夫な種。 日光にしっかり当てる、乾燥気味に管理、という言わば基本的な管理方法で大丈夫です。 はじめてのパキポディウム、でも、ひととは違うものがよい、そんなに手間かけずに飾りたい、、 そんな欲張りさんに応えてくれるのが今回のゲアイ。 どうです? 買いっ! でしょ。

詳細を見る

【現品】 観葉植物 選べる樹形 希少 レア 塊根植物(コーデックス) ボンバックス・エリプチカム バルーンアンティークブラック テラコッタポット

  • 送料無料
当店特別価格 ¥ 17,600 税込
在庫切れ
商品番号 ST170002

塊根植物(コーデックス)ボンバックス・エリプチカム バルーンアンティークブラック 17,600円 選べる樹形!限定各1点。 人気の塊根植物。リビングの顔になる個性と重量感。 近頃人気の塊根植物(コーデックス)。マニアックなレアものを探すマニアも存在しますが ボンバックスは塊根植物の中では割と有名な入門編的な位置づけ。 徐々に流通量も増えてきましたが、それでもまだまだ希少な植物。 手間はかけたくないけど、珍しいもの、変わったものが好き!という方にもぴったりです。 こだわりのある方必見の3鉢から樹形が選べる現品販売! 写真の現物をお送りいたします。これだ!と思ったらお早めに♪ ボンバックスの特徴はなんといっても、ずっしりとしたその独特な幹。 緑色の縦筋が不規則に通る幹は、徐々にひび割れ、年月を感じさせる独特な雰囲気があります。 乾燥には強く、育て方は簡単なのですが、冬になると葉をすべて落とし、丸裸になってしまいます。 それでも翌春、木質化した幹から、新芽がひょっと現われ、赤味を帯びた新芽が徐々に延びてくる その過程は生命力にあふれ、感動的。植物って生きてるんだなぁと感じさせてくれます。 選べる樹形はこちら 各個体の写真は2020/7/30撮影。 お届けする現品画像ですが、お届けの時期により葉の枚数などシルエットが写真と異なる場合があります。 ご希望でしたら事前に樹形をご確認いただくことも可能です。 お気軽にお問い合わせください。 安定感のある太い幹が圧巻の個体です。 黒っぽく成長を遂げた幹からは鉢植えながらそこに歴史を感じる程。 アンティーク仕立てのブラックポットとも相性がよく、静かに鎮座しているという言葉がとても良く似合う個体です。 サイズ 高さ(鉢底より葉先まで)約80cm x 最大幅 約75cm 幹から二手に伸びた枝がすらりとした美しさを持つ個体です。 他の個体と同様、立派でどっしりとした太い幹なのですが、Bタイプのこの個体の幹は繊細な白っぽいさがあります。 品の良いポットのカラーと合わさり、落ち着いたまとまりを醸し出したひと鉢です。 サイズ 高さ(鉢底より葉先まで)約75cm x 最大幅 約65cm 3鉢のうちで一番大きく迫力があるのがこのCタイプの個体。 塊根植物ならではの太った幹と立派な葉っぱは良好な健康状態を表します。 (季節によって葉の枚数は変わります) 卵を半分に切ったような形のポットとも相性抜群。 旺盛な植物とは反対に、造形的なアンバランスさで全体が面白味のあるフォルムとなっています。 サイズ 高さ(鉢底より葉先まで)約80cm x 最大幅 約80cm 【ポットについて】 どのポットもあえて時の流れを感じさせるような風合いに仕上げた陶肌は上品で落ち着いた雰囲気。 風化をイメージさせるシャビーシックさはクオリティーの高い仕上りです。 上品で落ち着きのあるポットは洋風はもちろん、和モダンなテイストのお部屋にも似合いそう。 とにかく植物にもポットにもこだわりたい!そんな方には特におすすめです。 ※アンティーク仕立ての為、鉢の擦れ跡、底穴周辺の焼ひびなどがある場合がございます。

詳細を見る

【現品】 観葉植物 選べる樹形 ガジュマル(根上がり) バルーン アンティーク ポット

  • 花言葉◆健康
  • 送料無料
当店特別価格 ¥ 9,980 税込
在庫切れ
商品番号 ST090002

選べる樹形 ガジュマル(根上がり) 9,980円 ガジュマルの魅力 インテリアプランツとして非常にポピュラーで人気の高いガジュマルは、意外にも国内にも自生する馴染み深い植物です。 沖縄、屋久島、種子島で多く見られるのですがその自生地では一体どのような存在で人々と暮らしを共にしてきたのでしょう。 ガジュマルは国内外問わず「聖木」として扱われる事が多く、神秘的な樹木として知られています。 恐らくそれは、自生し、長い長い歴史を見てきたガジュマルの老大木の神々しい姿からくるのではないかと思われます。 太い枝から沢山の気根(空気中に露出した根)が垂れ下がり、建物を飲み込んでしまいそうな力強さを持ち、偉大な姿で佇んでいるその姿を人々は恐れ、あがめて来たのです・・。 どうです?ガジュマルの事を知ると少し興味が湧いてきませんか? 歴史をたどれば神々しさを感じ、私たちの暮らしの中ではユーモラスで親しみやすい観葉植物としてのガジュマル・・。 そんなガジュマルの二面性がまた魅力のひとつと言えるのかもしれません。 樹形が選べる現品販売です ご紹介の植物は樹形が個性的なガジュマル達です。 特に個性的な幹や根っこの形はふたつとして同じものがありません。 幹の流れや根の露出のしかたでこんなにもイメージが変わるのです。 同じガジュマルなのに面白いと思いませんか? 鮮やかな緑の丸い葉っぱが重なり合う様子も涼し気な木陰が連想されて爽やか。 現品販売(写真の個体が届きます)なので実物が見られないインターネット購入でも安心。 売り切れてしまった・・なんて事のないように気になる方はお早めにご購入くださいね♪ 選べる樹形はこちら 懸崖仕立て(鉢の外側にはみ出し下がったような樹形)の個体です。 懸崖仕立ては動きがあってフォルムに迫力を与えます。 この樹形は4鉢中たった1鉢だけ。早い者勝ちですよ! サイズ 高さ(鉢底より葉先まで)約55cm×幅約40cm つるりとした幹が他の個体とは違いシンプルで可愛いイメージの個体です。 細い幹の上部に広がる葉っぱの広がりも可愛いですよね。 サイズ 高さ(鉢底より葉先まで)約60cm×幅約35cm ねじれた幹と複雑な根が植物の面白さを伝えてくれるような個体です。 緩やかな『くの字』を描く幹が優しい雰囲気を醸し出します。 サイズ 高さ(鉢底より葉先まで)約65cm×幅約35cm ラフなねじれが幹に穴を空けたような樹形がチャームポイントの個体。 幹はねじれからくる自然なカーブにより美しい流れとなっています。 サイズ 高さ(鉢底より葉先まで)約65cm×幅約30cm ポットについて 今回この個性的なガジュマルに合わせたのはバルーン アンティーク ポット。 丸いシンプルなフォルムが温かみと安らぎのある雰囲気を醸し出しています。 あえて時の流れを感じさせるような風合いに仕上げた陶肌は上品で落ち着いた雰囲気。 「アンティーク」と言うと洋風をイメージしてしまいがちですが、和モダンなテイストのお部屋にも似合いそう。 定番に飽きてしまい、少し変わったひと鉢をお探しの方に是非おすすめです。

詳細を見る

多肉植物 珍奇植物 ビザールプランツ 観葉植物 アガベ 笹の雪 ササノユキ 直径約15cm 5号ポット
アガペ

  • 送料無料
当店特別価格 ¥ 8,800 税込
在庫切れ
商品番号 MN080004

アガベ 笹の雪 ってどんな植物? アガベ 笹の雪 は多肉植物マニアの間でもとても人気の高い植物です。 とても風流な名前をもった笹の雪ですが「芸術品!」と感嘆の声が上がる程の美しさはコレクターの心を捉えて離しません。 成長がゆっくりで大きくなるまでに時間を要しますが、 その分、ロゼット(地表に葉を平らに並べた状態)を形成しながら葉を展開していく様は圧巻です。 花は咲きますが、数十年に1度と言われていて、咲いた後の株は枯れてしまいます。 時間をかけて成長し、花を咲かせるとあっけなく枯れてしまう・・ 寂しい限りではありますが、そのはかなさもまた魅力のひとつかもしれませんね。 アガぺ 笹の雪 の葉には通称「白いペンキ」と呼ばれる白いラインが入っています。 葉の深い緑によく映え、どこか上品な印象が漂います。「笹の雪」の名前のように厳しい冬を耐え、春を待ちわびる笹原の情景が目に浮かぶようですね。 また、個体によってその模様には個性があるのも見どころのひとつ。 複数の個体を並べて愛でる、そんなマニアも多いようです。 清楚なイメージの アガぺ 笹の雪 ですが、葉先にはとても鋭い刺が有りますので、移動やお手入れの際には要注意。 美しい物には刺がある、とはどうやら本当のことのようです・・。 芸術品とも言われる アガベ 笹の雪 の成長はとてもゆっくりとしています。 小さなポットに植わった子株も可愛いのですが、葉が繊細に展開し始めると美しさがどんどんと増して行きます。 今回ご紹介の アガベ 笹の雪 は直径がおおよそ15cm程の個体です。 葉の詰りや展開も美しい物を数量限定での販売になります。 すでに美しさの片鱗をうかがわせる個体達ですが、 これからの成長にも期待しつつお家に迎えてはいかがでしょうか?

詳細を見る

印度菩提樹 観葉植物 現品 インドボダイジュ 8号鉢

  • 送料無料
当店特別価格 ¥ 10,000 税込
在庫切れ
商品番号 RG100036

印度菩提樹(インドボダイジュ)ってどんな植物? インド原産の希少な植物です。まだ見た事のない方もいらっしゃるのではないでしょうか。 インドの国花で、仏教を受けた国々では広く栽培されてるのだとか。 大きなものでは高さ20m以上に成長し、幹から気根(空気中に露出した根)が生じたその姿は圧巻。 神秘的で心地よい、そんな不思議な力を感じます。 また、印度菩提樹は無憂樹(ムユウジュ)・沙羅双樹(サラソウジュ)と並び、仏教三大聖樹として知られています。 お釈迦さまがこの木の下で、座禅を組んで真理(菩提)を悟ったとされていて、インドではとても特別な神秘的な樹と言う訳です。 花言葉は「夫婦愛」や「結ばれる愛」など。インドの結婚式では植樹の習慣があるそうで、記念樹やお祝いに贈るのもオススメです。 現品です。※写真の個体がそのまま届くから安心 印度菩提樹はとても神秘的な樹と話しましたが、まだまだそんなエピソードは存在します。 印度菩提樹の葉擦れの音に関するインドの神話はご存知でしょうか? 風にそよいでカサカサとたてる涼し気な音が精霊たちが奏でる天楽だといわれているのです。 印度菩提樹は葉柄(葉と枝を結ぶ部分)が長い為、風にそよぎやすく、想像力を掻き立てられるようなそんな素敵な音を奏でるのでしょうね。 また、長く伸びた葉先は尾を引くようで優雅な印象があります。 インターネットでの購入は心配と言う方でも、どうぞご安心ください。 ご紹介の商品はお写真の個体がそのまま届く現品販売になります。 神聖で心が安らぐような、印度菩提樹を迎えれば不思議な力を感じられるかもしれません。 1点限りですので、気になる方はお早めにご検討くださいね。

詳細を見る

観葉植物 現品 多肉植物:ユーフォルビア・ホリダ・ゼブラ コンクリートポット ビザールプランツ

  • 送料無料
当店特別価格 ¥ 36,000 税込
在庫切れ
商品番号 ST400003

ひと口にユーフォルビアといっても、多くの種類のあるグループ(属)で、 世界中いろんな場所に生息し、その種類は2,000種とも4,000種(幅広すぎ・・)ともいわれている一大勢力。 低木や一年草、宿根草、多肉植物など様々な形態があり、クリスマスでおなじみの「ポインセチア」なんかも 同じ仲間なんです。 そんな数あるユーフォルビアでも、珍奇植物(ビザールプランツ)として 近年俄然注目を集めている多肉系のユーフォルビア。 アフリカ大陸に生息するものが多く、その形はサボテンのようにトゲトゲしたものから ずんぐりむっくりの塊根系など多肉系のなかでもいろんな形があります。 今回ご紹介するのは、「ユーフォルビア・ホリダ・ゼブラ」。 多肉トゲトゲ系ユーフォルビアの代表格としてホリダは人気ですが、、 ホリダはホリダでもいろんな種類があります。 模様が強いタイプ(ゼブラ)、白いタイプ(白衣)、 背は高くならず丸くなるタイプ(ゲンコツタイプ)などなど。。 昔から生産者さん、愛好家のみなさんが交配・実生を繰り返し、 様々なタイプが作り出され、マニアの間で高値で取引される、、 という実にディープな世界がそこにはあるのですが、 この「ゼブラ」の位置づけは比較的メジャーなほうで、 ディープな世界の入門編といったところでしょうか。 どうです?ゴツゴツとした肌をよくみると 確かにきれいな縞模様、、ゼブラ柄がきれいにはいってます。 綺麗なゼブラ柄とこのアート的なタワー型のシルエットに ロックなポットをあわせてみたら、中々の存在感ですよね。 現品をお届け  今回は数量限定、1点のみの入荷。 お写真そのものをお届けいたします。 【ポットについて】 独特なフォルムのコンクリートポット。 ラフな仕上げなので削れなどが目立つ箇所もありますが、無骨な印象となり、よりロック感が増します。 受け皿は防水加工を施しておりますが完全防水ではございません。 長時間水を溜めておくと漏れ出す可能性がございます。 溜まった水はお早めに捨てて頂く事をおすすめ致します。

詳細を見る

観葉植物 現品 多肉植物:ユーフォルビア・ホリダ アンティークポット ビザールプランツ

  • 送料無料
当店特別価格 ¥ 36,000 税込
在庫切れ
商品番号 ST360001

ひと口にユーフォルビアといっても、多くの種類のあるグループ(属)で、 世界中いろんな場所に生息し、その種類は2,000種とも4,000種(幅広すぎ・・)ともいわれている一大勢力。 低木や一年草、宿根草、多肉植物など様々な形態があり、クリスマスでおなじみの「ポインセチア」なんかも 同じ仲間なんです。 そんな数あるユーフォルビアでも、珍奇植物(ビザールプランツ)として 近年俄然注目を集めている多肉系のユーフォルビア。 アフリカ大陸に生息するものが多く、その形はサボテンのようにトゲトゲしたものから ずんぐりむっくりの塊根系など多肉系のなかでもいろんな形があります。 今回ご紹介する、「ユーフォルビア・ホリダ」。 トゲトゲ系の代表格です。 最近では小ぶりなものがホームセンターや100均ショップなんかでも見かけますが、 これぐらいの大きさになると、あまり出回りはないちょっと希少もの。 どうです?ゴツゴツとした肌感、なかなかな男前っぷりですよね。 「ホリダ」とはラテン語で「トゲだらけ・剛毛」っていう意味。(やっぱり男前ですね) 和名では怪偉玉(かいいぎょく)、恐針キリン(きょうしんきりん)とも呼ばれますが、 いくらなんでもそれはちょっと、、怖すぎますよね(笑)、、。 このトゲ、サボテンと同じいわゆる棘(トゲ)ではなく、 ゴツゴツしたフォルムからはちょっと想像しにくいですが 実は花が咲いた後の花柄が硬質化したもの。 トゲトゲした肌とよくみるとポッコリとしたフォルム。 男前ではありますが、どこか愛嬌もあって、独特な存在感があります。 大きさも程よい感じですので、 アンティークなサイドボード・キャビネットに置くと相性ピッタリかも。 現品をお届け  今回は数量限定、1点のみの入荷。 お写真そのものをお届けいたします。 【ポットについて】 自然な風合いを出す為あえて荒っぽく仕上げたアンティーク仕立て。ラフな質感が植物を引き立たせてくれます。 ※アンティーク仕立ての為、鉢の擦れ跡などが見られる場合があります。  あえてラフな仕上がりを演出したものですので予めご了承ください。 受け皿は防水加工を施しておりますが完全防水ではございません。 長時間水を溜めておくと漏れ出す可能性がございます。 溜まった水はお早めに捨てて頂く事をおすすめ致します。

詳細を見る

観葉植物 現品 柱サボテン:セレウス ペルビアナス スピラリス コンクリートポット ビザールプランツ

  • 送料無料
当店特別価格 ¥ 40,000 税込
在庫切れ
商品番号 ST400002

柱サボテンといえばこれ:セレウス ペルビアナス 和名:鬼面角(キメンカク)。 サボテンといってみなさん真っ先に思い浮かべるのは「柱サボテン」ではないでしょうか? 荒涼とした砂漠地帯に自生している姿や、はたまたショップインテリアの一つとして カフェや雑貨屋さんなどに置かれているのを一度は見かけたことがあるはずです。 ひと口に柱サボテンと言ってもたくさんの種類があるのですが、 今回ご紹介するのは、数ある柱サボテンの中ではわりと定番種の「セレウス ペルビアナス」 ん? でもよくある柱サボテンのステレオタイプな形とは違うんだけど。。。 そう思った方、鋭いです! 今回ご紹介するのは、「セレウス ペルビアナス」の変種とされるもので、 「スピラリス」というもの。 スピラリス? ラテン語なんでよくわかりませんね。 日本語にすると、、「螺旋(らせん)状の」という意味。。 見たままといえばそうなのですが(笑)、、 螺旋状に捻れたシルエット、結構インパクトありますよね。 そして等間隔に散りばめられた刺座には鋭い刺(トゲ)が放射状に生えていて、 これぞサボテンっていうところはきっちりおさえています。 このセレウス ペルビアナス、大きく生長すると人の背丈以上にもなり、 大きくなると花を咲かせることもあります。 花はいつになるかはわかりませんが、丈夫で育てやすい品種ですので、 気長に生長を見守ってみてはいかがでしょうか。 流通が少なく、希少で少し価格は高めですが、おススメです! 現品をお届け。 今回は数量限定、1点のみの入荷。 お写真そのものをお届けいたします。 【ポットについて】 シンプルなコンクリート素材のシリンダーポット。 受け皿は防水加工を施しておりますが完全防水ではございません。 長時間水を溜めておくと漏れ出す可能性がございます。 溜まった水はお早めに捨てて頂く事をおすすめ致します。

詳細を見る

観葉植物 現品 柱サボテン:ミルチロカクタス 竜神木(リュウジンボク)綴化 アンティークポット ビザールプランツ

  • 送料無料
当店特別価格 ¥ 50,000 税込
在庫切れ
商品番号 ST500002

人気のサボテン、柱サボテン:ミルチロカクタス 竜神木(リュウジンボク)。 サボテンといってみなさん真っ先に思い浮かべるのは「柱サボテン」ではないでしょうか? 荒涼とした砂漠地帯に自生している姿や、はたまたショップインテリアの一つとして カフェや雑貨屋さんなどに置かれているのを一度は見かけたことがあるはずです。 ひと口に柱サボテンと言ってもたくさんの種類があるのですが、 今回ご紹介するのは、数ある柱サボテンの中でも人気のある「竜神木(りゅうじんぼく)」。 人気のヒミツは、、 竜神木特有の短い棘と美しい肌が、このサボテンの人気のヒミツ。 サボテンの魅力といえば、なんといっても「棘(トゲ)!」、、という方には 物足りないほどの短いトゲなので、そんなに危なくないです。 またその肌は粉を吹いたような青緑色で、名前の通り竜のよう。(、、かどうかは正直微妙ですが) 光の当たり方によっては、ターコイズブルーのようにもみえる肌の美しさはとても神秘的。 最大の特徴は、、綴化。 綴化、、「てっか」と読みます。 綴化は、サボテンに限らず他の植物にもみられる現象で、生長点などに突然変異が起こり、 通常とは違う形状になる、、いわゆる「奇形」のこと。 この現象は、花や果実にも起き、農作物では商品価値を下げるものとして敬遠されることが多いのですが、、 園芸の世界ではその真逆。もともとひとつとして同じ形のない姿が、さらに独特な姿になっているので 珍しい、希少だということで重宝されるのです。 ご紹介する竜神木の綴化は、頭の部分の独特な形状。 頭でっかちに、まさに突然変異しています。 サボテンにはこのような綴化種の品種は数多く存在するのですが、 竜神木の綴化は 噂では段々と生産数が減ってきていて、じわりじわりとその希少性があがっている、、とも言われています。 じっとみてると、じりじりと増殖していきそうな、 見事な造形美のアート的なシルエットは、このまま美術館にでも展示されてそうな存在感。 モダンインテリアとしてみても、かなりのインパクトです。 少し価格は高めですが、他にはないものをお探しでしたら、迷いなくお選びください。 おススメです! 現品をお届け。 今回は数量限定、1点のみの入荷。 お写真そのものをお届けいたします。 【ポットについて】 自然な風合いを出す為あえて荒っぽく仕上げたアンティーク仕立て。ラフな質感が植物を引き立たせてくれます。 ※アンティーク仕立ての為、鉢の擦れ跡、釉薬の剥がれなどが見られる場合があります。  あえてラフな仕上がりを演出したものですので予めご了承ください。 受け皿は防水加工を施しておりますが完全防水ではございません。 長時間水を溜めておくと漏れ出す可能性がございます。 溜まった水はお早めに捨てて頂く事をおすすめ致します。

詳細を見る

観葉植物 柱サボテン:ミルチロカクタス 竜神木(リュウジンボク)綴化 セメントグレイポット

  • 送料無料
当店特別価格 ¥ 40,000 税込
在庫切れ
商品番号 ST400001

人気のサボテン、柱サボテン:ミルチロカクタス 竜神木(リュウジンボク)。 サボテンといってみなさん真っ先に思い浮かべるのは「柱サボテン」ではないでしょうか? 荒涼とした砂漠地帯に自生している姿や、はたまたショップインテリアの一つとして カフェや雑貨屋さんなどに置かれているのを一度は見かけたことがあるはずです。 そんな「柱サボテン」。これって、実は特定の名前ではなく 「柱のような形をしている種類のサボテン科の植物」の総称。 そういったのを全部ひっくるめて園芸的に「柱サボテン」と呼んでいます。 (知ってる人は知ってるトリビア、サボテン界(?)では常識。。。) ひと口に柱サボテンと言ってもホントにたくさんの種類があるのですが、 今回ご紹介するのは、数ある柱サボテンの中でも人気のある「竜神木(りゅうじんぼく)」。 人気のヒミツは、、 竜神木特有の短い棘と美しい肌が、このサボテンの人気のヒミツ。 サボテンの魅力といえば、なんといっても「棘(トゲ)!」、、という方には 物足りないほどの短いトゲなので、そんなに危なくないです。 またその肌は粉を吹いたような青緑色で、名前の通り竜のよう。(、、かどうかは正直微妙ですが) 光の当たり方によっては、ターコイズブルーのようにもみえる肌の美しさはとても神秘的。 もう一つ、マニア目線での人気のヒミツは、接ぎ木の台木として扱いやすいから。 (接ぎ木の台木? ・・この説明は長くなりますので、ここでは割愛します、スミマセン) 丈夫で成長が早いこと、刺が短く扱いやすいことなどから台木として人気なのですが、 これって普通に育てるうえでもうれしいことですよね。 つまり、育てる楽しみと接ぎ木の楽しみの両方が得られる、「ダブルでうれしいサボテン」ってことです。 人気のヒミツは、、 さらに、、もうひとつ。 最大の特徴は、、綴化。 綴化、、「てっか」と読みます。 綴化は、サボテンに限らず他の植物にもみられる現象で、生長点などに突然変異が起こり、 通常とは違う形状になる、、いわゆる「奇形」のこと。 この現象は、花や果実にも起き、農作物では商品価値を下げるものとして敬遠されることが多いのですが、、 園芸の世界ではその真逆。もともとひとつとして同じ形のない姿が、さらに独特な姿になっているので 珍しい、希少だということで重宝されるのです。 ご紹介する竜神木の綴化は、頭の部分の独特な形状。 頭でっかちに、まさに突然変異しています。 サボテンにはこのような綴化種の品種は数多く存在するのですが、 竜神木の綴化はもともとの「ダブルでうれしいサボテン」の資質に加えての希少性ですから、 これはもう「トリプルうれしいサボテン」なんです。 噂では段々と生産数が減ってきていて、じわりじわりとその希少性があがっている、、とも言われています。 じっとみてると、じりじりと増殖していきそうな、 見事な造形美のアート的なシルエットは、このまま美術館にでも展示されてそうな存在感。 モダンインテリアとしてみても、かなりのインパクトです。 少し価格は高めですが、他にはないものをお探しでしたら、迷いなくお選びください。 おススメです! 現品をお届け。 今回は数量限定、3点のみの入荷。 お写真そのものをお届けいたします。 現品C セメントグレイポット 40,000円 【サイズ】 C:高さ(鉢底より)約50cm x 最大幅 約20cm 【ポットサイズ】 C:外径 約18cm 高さ約21cm ポット素材:セメント  素材の特性により表面が白くなる白華現象が起こる場合がございます。  また、受け皿は完全防水ではございません。ご使用場所にはご注意ください。  ぽっこりとしたセメント素材のポット。 程よい大きさと主張しないカラーは、 北欧テイストのサイドボードあたりが相性よさそうですね。

詳細を見る

観葉植物 柱サボテン:ミルチロカクタス 竜神木(リュウジンボク)綴化 ファイバーエッグポット

  • 送料無料
当店特別価格 ¥ 45,000 税込
在庫切れ
商品番号 ST450001

人気のサボテン、柱サボテン:ミルチロカクタス 竜神木(リュウジンボク)。 サボテンといってみなさん真っ先に思い浮かべるのは「柱サボテン」ではないでしょうか? 荒涼とした砂漠地帯に自生している姿や、はたまたショップインテリアの一つとして カフェや雑貨屋さんなどに置かれているのを一度は見かけたことがあるはずです。 そんな「柱サボテン」。これって、実は特定の名前ではなく 「柱のような形をしている種類のサボテン科の植物」の総称。 そういったのを全部ひっくるめて園芸的に「柱サボテン」と呼んでいます。 (知ってる人は知ってるトリビア、サボテン界(?)では常識。。。) ひと口に柱サボテンと言ってもホントにたくさんの種類があるのですが、 今回ご紹介するのは、数ある柱サボテンの中でも人気のある「竜神木(りゅうじんぼく)」。 人気のヒミツは、、 竜神木特有の短い棘と美しい肌が、このサボテンの人気のヒミツ。 サボテンの魅力といえば、なんといっても「棘(トゲ)!」、、という方には 物足りないほどの短いトゲなので、そんなに危なくないです。 またその肌は粉を吹いたような青緑色で、名前の通り竜のよう。(、、かどうかは正直微妙ですが) 光の当たり方によっては、ターコイズブルーのようにもみえる肌の美しさはとても神秘的。 もう一つ、マニア目線での人気のヒミツは、接ぎ木の台木として扱いやすいから。 (接ぎ木の台木? ・・この説明は長くなりますので、ここでは割愛します、スミマセン) 丈夫で成長が早いこと、刺が短く扱いやすいことなどから台木として人気なのですが、 これって普通に育てるうえでもうれしいことですよね。 つまり、育てる楽しみと接ぎ木の楽しみの両方が得られる、「ダブルでうれしいサボテン」ってことです。 人気のヒミツは、、 さらに、、もうひとつ。 最大の特徴は、、綴化。 綴化、、「てっか」と読みます。 綴化は、サボテンに限らず他の植物にもみられる現象で、生長点などに突然変異が起こり、 通常とは違う形状になる、、いわゆる「奇形」のこと。 この現象は、花や果実にも起き、農作物では商品価値を下げるものとして敬遠されることが多いのですが、、 園芸の世界ではその真逆。もともとひとつとして同じ形のない姿が、さらに独特な姿になっているので 珍しい、希少だということで重宝されるのです。 ご紹介する竜神木の綴化は、頭の部分の独特な形状。 頭でっかちに、まさに突然変異しています。 サボテンにはこのような綴化種の品種は数多く存在するのですが、 竜神木の綴化はもともとの「ダブルでうれしいサボテン」の資質に加えての希少性ですから、 これはもう「トリプルうれしいサボテン」なんです。 噂では段々と生産数が減ってきていて、じわりじわりとその希少性があがっている、、とも言われています。 じっとみてると、じりじりと増殖していきそうな、 見事な造形美のアート的なシルエットは、このまま美術館にでも展示されてそうな存在感。 モダンインテリアとしてみても、かなりのインパクトです。 少し価格は高めですが、他にはないものをお探しでしたら、迷いなくお選びください。 おススメです! 現品をお届け。 今回は数量限定、3点のみの入荷。 お写真そのものをお届けいたします。 現品B ファイバーエッグポット 45,000円 【サイズ】 B:高さ(鉢底より)約65cm x 最大幅 約20cm 【ポットサイズ】 B:最上部外径 約15cm 最大部外径 約20cm 高さ約31cm ポット素材:ファイバークレイ  素材の特性により表面が白くなる白華現象が起こる場合がございます。  また、受け皿は完全防水ではございません。ご使用場所にはご注意ください。 ミドルサイズの丸みを帯びたデザインポット。 モダンで落ち着いた印象のシルエットは、 広いリビングのちょっとしたアクセントにぴったり。

詳細を見る

観葉植物 柱サボテン:ミルチロカクタス 竜神木(リュウジンボク)綴化 ボルカニック・ロックポット

  • 送料無料
当店特別価格 ¥ 50,000 税込
在庫切れ
商品番号 ST500001

人気のサボテン、柱サボテン:ミルチロカクタス 竜神木(リュウジンボク)。 サボテンといってみなさん真っ先に思い浮かべるのは「柱サボテン」ではないでしょうか? 荒涼とした砂漠地帯に自生している姿や、はたまたショップインテリアの一つとして カフェや雑貨屋さんなどに置かれているのを一度は見かけたことがあるはずです。 そんな「柱サボテン」。これって、実は特定の名前ではなく 「柱のような形をしている種類のサボテン科の植物」の総称。 そういったのを全部ひっくるめて園芸的に「柱サボテン」と呼んでいます。 (知ってる人は知ってるトリビア、サボテン界(?)では常識。。。) ひと口に柱サボテンと言ってもホントにたくさんの種類があるのですが、 今回ご紹介するのは、数ある柱サボテンの中でも人気のある「竜神木(りゅうじんぼく)」。 人気のヒミツは、、 竜神木特有の短い棘と美しい肌が、このサボテンの人気のヒミツ。 サボテンの魅力といえば、なんといっても「棘(トゲ)!」、、という方には 物足りないほどの短いトゲなので、そんなに危なくないです。 またその肌は粉を吹いたような青緑色で、名前の通り竜のよう。(、、かどうかは正直微妙ですが) 光の当たり方によっては、ターコイズブルーのようにもみえる肌の美しさはとても神秘的。 もう一つ、マニア目線での人気のヒミツは、接ぎ木の台木として扱いやすいから。 (接ぎ木の台木? ・・この説明は長くなりますので、ここでは割愛します、スミマセン) 丈夫で成長が早いこと、刺が短く扱いやすいことなどから台木として人気なのですが、 これって普通に育てるうえでもうれしいことですよね。 つまり、育てる楽しみと接ぎ木の楽しみの両方が得られる、「ダブルでうれしいサボテン」ってことです。 人気のヒミツは、、 さらに、、もうひとつ。 最大の特徴は、、綴化。 綴化、、「てっか」と読みます。 綴化は、サボテンに限らず他の植物にもみられる現象で、生長点などに突然変異が起こり、 通常とは違う形状になる、、いわゆる「奇形」のこと。 この現象は、花や果実にも起き、農作物では商品価値を下げるものとして敬遠されることが多いのですが、、 園芸の世界ではその真逆。もともとひとつとして同じ形のない姿が、さらに独特な姿になっているので 珍しい、希少だということで重宝されるのです。 ご紹介する竜神木の綴化は、頭の部分の独特な形状。 頭でっかちに、まさに突然変異しています。 サボテンにはこのような綴化種の品種は数多く存在するのですが、 竜神木の綴化はもともとの「ダブルでうれしいサボテン」の資質に加えての希少性ですから、 これはもう「トリプルうれしいサボテン」なんです。 噂では段々と生産数が減ってきていて、じわりじわりとその希少性があがっている、、とも言われています。 じっとみてると、じりじりと増殖していきそうな、 見事な造形美のアート的なシルエットは、このまま美術館にでも展示されてそうな存在感。 モダンインテリアとしてみても、かなりのインパクトです。 少し価格は高めですが、他にはないものをお探しでしたら、迷いなくお選びください。 おススメです! 現品をお届け。 今回は数量限定、3点のみの入荷。 お写真そのものをお届けいたします。 現品A ボルカニック・ロックポット 50,000円 【サイズ】 A:高さ(鉢底より)約80cm x 最大幅 約25cm 【ポットサイズ】 A:外径 約20cm 高さ約40cm ポット素材:ファイバーセメント  素材の特性により表面が白くなる白華現象が起こる場合がございます。  また、受け皿は完全防水ではございません。ご使用場所にはご注意ください。 背高めのポットにあわせることで、オブジェ感アップ。 ゴツゴツの溶岩みたいなイメージが男前です。 モノトーンで決めた男の一人部屋なんかがあうかも。。

詳細を見る

ビザールプランツ 珍奇植物 亜竜木 観葉植物 アローディア プロセラ ストーンポット 亜竜木

  • 送料無料
当店特別価格 ¥ 4,780 税込
在庫切れ
商品番号 MN040023

近年話題のビザールプランツ(珍奇植物)からレアな多肉植物、「アローディア・プロセラ」が入荷しました。 和名では「亜竜木」と呼ばれていて、こちらの名前のほうが日本では有名です。 マダガスカル西南部が原産で海岸線から内陸にかけて広がる荒野に自生しています。 シルバーにも似た美しい灰褐色の幹は多数の刺を持っていて、そのインパクトの強さからマダガスカルではこの植物が自生する森を「トゲの森」と呼んでいるそうです。 また、誰をも寄せ付けないような刺の間から覗かせるのが丸い可愛い葉っぱだからそのギャップから何とも心を掴んで放さず、コアなファンが多い植物なのです。 アローディア・プロセラは幹を覆っている刺や可愛い葉っぱにどうしても目が行ってしまいがちですが、他にも「樹形の面白さ」と言う魅力を持ち合わせています。 上へ上へと延び、強い生命力を感じさせる幹や枝はどれも変わりありませんが、二又、三又に分かれたり、成長に伴いカーブを描いたりと個性は様々。 型にはまらないその自由な展開を見ていると、ついコレクションしたくなる、そんな気持ちにさえなって来ます。 マダガスカルからやって来たこのモダンな植物は、雨の少ない乾燥地帯で自生しています。 年中日当たりの良い窓辺で管理してあげてくださいね。 珍しい灰褐色の幹を持つアローディア・プロセラに合わせたのが同系色のストーンポットです。色調を合わせる事で調和のとれたハイセンスな1鉢に。 マルチング(鉢土隠し)の化粧石も植物との質感の相性が抜群です。 硬い刺を持った植物ですので、お買い上げ時の箱から出す際やお世話中、移動の際にはケガに注意してくださいね。

詳細を見る

観葉植物 ドラセナ・カンボジアーナ (2股)

  • 送料無料
当店特別価格 ¥ 9,900 税込
在庫切れ
商品番号 ST100010

当店で人気のあるドラセナ属の中でも比較的流通量が少ない「カンボジアーナ」より、 今回は個性的でレアな樹形の1点モノ・現品販売商品のご紹介です。 ドラセナ・カンボジアーナは、放射状の花火のような葉がユニークです。 この個体はオールラウンド型。どこから見ても葉にボリュームがあり見ごたえのある個体です。 壁際よりもカウンターなど360度見られる飾り方がよりおすすめ。 シンボルツリーとして、とても存在感がありますよ♪ 「ドラセナ」の共通の花言葉は「幸福」。 ドラセナの仲間で当店人気No.1の「幸福の木」と同じ仲間です。 この個性的なカンボジアーナに花言葉を添えてギフトにされるのもオススメです。 枝分かれした幹から尖った葉が優雅でボリュームたっぷりに広がります。 他にはない樹形で1点限りの現品売りとなっておりますので、ぜひお早めにご検討ください。 更に、現品商品にふさわしい個性あふれる陶器ポットをご用意しました。 あえて粗く仕上げた陶肌はセメントの素材を活かしたナチュラル仕上げ。 あまり主張し過ぎないさりげなさが愛される理由のひとつです。 【ポットについて】 受け皿は防水加工を施しておりますが完全防水ではございません。 長時間水を溜めておくと漏れ出す可能性がございます。 溜まった水はお早めに捨てて頂く事をおすすめ致します。

詳細を見る

観葉植物 ユーフォルビア 峨眉山(ガビザン) ストーンポット

  • 送料無料
当店特別価格 ¥ 3,300 税込
在庫切れ
商品番号 MN030018

ユーフォルビアの仲間は世界中に、約2000種あると言われていてそのユーモラスな見た目は様々です。 ご紹介の峨眉山(ガビザン)は中国の世界遺産、中国三大霊山の一つの峨眉山の名前がつけられたとか・・・ 確かに岩肌のようなゴツゴツとした姿は1つの自然の風景のようで夢が感じられますよね。 あまり出回っていない希少な植物ですが、日本で丈夫に交配された種類です。 思い切ってチャレンジしてみてはいかがでしょうか? 夏に葉を茂らせ、冬には葉を落とします。 葉が無くなり少し寂しく感じられるかもしれませんが、その姿もまた愛らしく感じられるかもしれません。 葉が無くなっても心配せず、水やりを控えて春の訪れを待ちましょう。 生育期には子株が芽吹き、再び群生する可愛らしい姿を見せてくれますよ。 ユーフォルビア 峨眉山(ガビザン)のユーモラスなイメージに良く似合うストーンポットに植えてみました。 どうです?本当に自然の情景のよう。 ゴロゴロとしたガビザンがより際立って見えませんか?

詳細を見る
18件中 1-18件表示

お急ぎのギフトにオススメ!

即日発送対象商品記載のある 人気の観葉植物商品は、 平日午前11:00までのご注文で翌日配達いたします。
※10号鉢(大型商品)は対象外。即日発送対応の宅配エリアに限ります。
→翌日配送の商品一覧や詳しい条件はこちらでご確認下さい。