観葉植物 通販・販売・ギフトの彩植健美ドットジェイピー

携帯からも通話無料です フリーダイヤル0120-188587 日曜・祝日以外の8:30~17:30

FAXでのご注文
↑観葉植物 通販のご注文、お問い合わせは"今スグ”! フリーダイヤルでお気軽に。 お客さま対応力No.1を目指しています

観葉植物のことなら何でもご相談ください・何でも相談室

みんなのレビュー

新商品のご紹介

商品検索

カテゴリー

お試し観葉植物

選べる福袋4点セット、買うほどお得なまとめ買いほか、初めての方にもピッタリのお試し観葉植物通販。ギフトにもOK!

写真:お試し観葉植物

送料無料、鉢カバー付
観葉植物

店長おすすめの観葉植物、鉢カバー、送料、消費税すべて込みのジャストプライス。

写真:送料無料、鉢カバー付観葉植物

レギュラー・ラージ
観葉植物

皆さんよくご存じの8~10号鉢の観葉植物勢ぞろい、リビングにショップ に、贈り物にと幅広くお使いください。

写真:レギュラー・ラージ観葉植物

スタイリッシュ

スタイルの良い 観葉植物 をおしゃれな陶器プランターに植え込みました。他にはないスタイルプランツをお求めのあなただけに。

写真:スタイリッシュ

寄せ植え・ミニ観葉植物

ギフトにもピッタリのおしゃれな観葉植物の寄せ植えと小さなサイズの陶器入り観葉植物です。

写真:寄せ植え・ミニ観葉植物

鉢・鉢カバー・
アクセサリー

観葉植物の鉢カバー写真鉢カバーの風合いで観葉植物のまったく違った魅力が引き出せます。プラスチックの鉢植えには必須のアイテムです。

写真:鉢・鉢カバー・アクセサリー

門松

こだわり素材の
お正月 本格門松

写真:門松

観葉植物便利メモ

大阪・神戸エリアの
観葉植物レンタル・リースは
オフィス・店舗向け観葉植物レンタル
クリスマスはやっぱり本物のもみの木を
クリスマスに本物のもみの木
手作りの本格門松。
手作りの本格門松
地域限定 胡蝶蘭・即日配達
胡蝶蘭 即日配達

新着情報・トピックス

観葉植物の専門店 トップページ > ブログ > 店長日記

 

彩植健美.jpブログRSS配信中!

店長日記


 

観葉植物の通販・彩植健美のサイトをリニューアルしました!

2013.02.15

2月14日バレンタインデー(たまたまですが(^_^;))にサイトを全面リニューアルしました。

お客様にとってより探しやすく、使いやすいをめざしてこれからも改良して参りますので
今後ともよろしくお願いいたします。

ただし、今までのデザインに慣れていただいていたお客様には
最初は少し慣れが必要なことと、システムが全く新しくなりましたので
改めての会員登録のお手間をおかけすることになりました。

たいへん恐れ入りますが、
お買いもの履歴や、お届け先アドレス帳、お気に入り商品の登録など
多機能になっておりますので

なにとぞ再度のご登録お願いいたします。


クリスマスツリー用もみの木入荷しました。

2012.11.09

ハロウィンが終わったとおもったら、もうクリスマスですよ。

もみの木が入荷し、植木鉢に植え込み中です。

2012-11-06 13.09.48_R.jpg


今年も枝振りと葉 ともにきれいですよ。
2012-11-09-10.00.51_R.jpg

ドイツトウヒと違って、ウラジロもみの木なので
肉厚で同じサイズ高さ表示でもボリュームが全く違います。

ご注文、ご予約お待ちしております(^^)/





観葉植物の高温障害にお気をつけください。

2012.08.01

こんにちは

毎日暑い日が続きます

人も夏バテしてしまいますが、いくら熱帯出身の植物が多いといっても

観葉植物にとって日本の夏は暑すぎますね。

 

またこの時期は夏休みとも重なり、お部屋を閉め切っての外出機会が増えます。

 

温度が上がるうえに、風通しもほとんどない。当然土中の水分もなくなります。

そんな環境では植物はいきていけません。

旅行から帰ってきたら、観葉植物がとりかえしのつかない状態になっていることも・・・

 

人が嫌う環境はほとんどの場合植物もキライます。

 

物騒なことが多い昨今、防犯面でも空気の流通を確保するのは難しいでしょうが

お気をつけくださいね。

 

そうそう、植物だけでなくみなさま、水分と睡眠を十分とって

夏バテしないようにお気をつけください(^_^)/

 

 

観葉植物の通販、お祝いギフトなら彩植健美

クリスマス用もみの木とお正月用門松、ご予約受付中です

2011.11.05

クリスマス用もみの木お正月用門松

早くもご予約を承っております

 

昨日入荷したもみの木の第一陣を植え込みました

momi02.jpg

 

momi.jpg

 

今年のもみの木も樹形がきれいで、よくひき締まった良い木です

130数鉢の予定数量が完売になると季節商品につき追加仕入ができません

またその中でも良い商品から出荷していきますのでお早目のご予約をお願いいたします。

例年12月初旬には完売いたします

なお、お届けは最速で11/10木曜日です。

 

観葉植物の通販  彩植健美.jp

 

 

観葉植物もそろそろ季節の変わり目です

2011.09.17

「暑さ寒さも彼岸まで」って言いますが、今年もまだまだ暑い日が続きますね

来週からは秋らしい気温になってくるとか

 

で、観葉植物ですが、この季節の変わり目

気温が下がってくると必要な水の量も急激に少なくなります

今までと同じ調子で水やりを続けると怖ーい根腐れの症状があらわれます。

 

 一度根腐れを起こすと後は水やりをストップして見守るしか方法がありません。

 

特に観葉植物を可愛がっていただいている方は日ごろから水やりが多くなりがち。

夏の間は温度も高くて、少々水が多めでも耐えてきた植物の調子ですが

温度が下がることによって一気に調子を崩すということが多いのもこれからの季節です。

 

種類もたくさんなので、観葉植物とひとくくりにするのはちょっと危険ですが

くれぐれもお気を付けください

 

PS.

アレカヤシを筆頭とするヤシ類やシダ類の植物はお水を切らさないでくださいね。

 

 

観葉植物の通販  彩植健美.jp

 

 

 

台風が接近しています。植物もご注意!

2011.09.02

台風が接近しております

今回のはスピードが遅くていつまでもかぜが強く厄介ですね

観葉植物は室内がほとんどなので、あまり心配ないかとは思いますが

ベランダやお庭にある程度の背丈の植木があるときは

 

最初から寝かせておく

 

当たり前だけど有効です(^_^;)

風でこけると傷みますが、寝かせておくと大丈夫です。

うちの農場では室外の植木はすべて寝かせてしまいます

数が多いので毎回結構大変なんですが、おうちならそうでもないはず

 

皆様に何も被害がないようにお祈りしております。

 

観葉植物の通販 彩植健美.jp

 

 

梅の花がキレイな季節です。これから観葉植物の新商品もぞくぞくアップしますよ。

2011.03.03

チョー久々の店長日記^^;

 

毎年行く大阪城の梅林、

品種が多くて1月から3月まで楽しめますが、今がちょうど見頃です。

175131_140228942706361_100001577679034_267479_4833587_o.jpg


蝋梅(ろうばい)から始まって紅梅、白梅
DSC_0869.jpg

しだれの梅
DSC_1340.jpg


DSC_1108_1.jpg 


都会では珍しい鳥、ジョウビタキも撮れました

172354_140229179373004_100001577679034_267483_1079391_o.jpg

って、おじさんが餌で寄せてたんですけどね(^_^;)

こんなピンクはほんとに春らしい

DSC_1250.jpg


夕暮れ時はちょっと幽玄な雰囲気かも・・・
DSC_1365.jpg



春のお彼岸が過ぎて、桜が咲く頃には本格的な観葉植物の季節も

やってくるって感じですね。



★これから観葉植物が続々と入荷する季節です

一部新商品もアップしておりますので、チェックしてくださいね。


観葉植物の専門店 彩植健美.jp


 

ただ今お正月用門松製作中です

2010.12.21

お客様からご予約注文をいただいているお正月用門松

12月18日より前半戦の製作が始まりました。

 

まずは日の出とともに作業開始!

まずは竹立てから

竹はもともと完全にまっすぐじゃないし、垂直に立てるのが意外と難しいんです

DSC_1412.jpg

 

本日予定分の竹立てが半分ほど終了

DSC_1398.jpg


竹立て終了とともに松挿しの開始です

DSC_1451.jpg



DSC_1459.jpg

 

だいぶ完成してきましたが日暮れも近くあとは翌日に持ち越し

DSC_1500.jpg

 

翌日は残りの門松を仕上げて終了

DSC_1504.jpg

 

別働部隊が仕上げた小型の玄関用門松やDSC_1523.jpg


ディスプレイ門松も完成して

 DSC_1524.jpg


やっと半分が終了です


残りの半分は23日より製作開始の予定です

ご予約のお客様はもうしばらくお待ちくださいね。




観葉植物の通販 彩植健美.jp


秋の花はやっぱりコスモス

2010.10.18


前回紹介した、社員旅行ではコスモスもまだこれからって感じでしたので

大阪に帰ってきてリベンジです。


以前世界陸上や、サッカーのワールドカップの試合があった長居公園

そのなかに長居植物園があります。植物園というだけあって、四季の花が
季節を追って咲いています。バラ園も有名ですね。

ここのコスモスが満開で、もう入場者に切らせてしまうということで、行ってきました。
都市公園なので、広いといっても前回の淡路島ほどではありませんが十分な美しさ

DSC_6041.jpg

DSC_6617.jpg


一見きれいだけど、あっちこっち向いているは、風でふらふらするしで
写真に撮るのがとても難しい┐('~`;)┌

DSC_6178.jpg


そのうえこの日は暑くってコスモスの季節なのに汗だく・・・
だからまだまだ、サルスベリや夏の花もきれいです。
DSC_6812.jpg

花畑にはやっぱり蜂も来てます
DSC_6245.jpg


DSC_6237.jpg

DSC_6292.jpg

何度も来ているというおじさんに話を聞くと
今日が一番きれいだって、ラッキー

DSC_6563.jpg

DSC_6566.jpg


DSC_6666.jpg 


ということで、前回コスモスのリベンジを果たしたのでした。


コスモス以外で、印象的だったのは葉鶏頭(ハゲイトウ)
DSC_6457.jpg

強烈な色彩でがんばっておりました。

観葉植物では、強烈な色合いの派手な葉を
鑑賞するといえばクロトンですね





観葉植物の通販 彩植健美.jp



 

社員研修旅行、続きです。

2010.10.18


さてさて、前回は国営明石海峡公園へ行ったときのお話で終わりましたが

明日は雨ってことで、淡路島最南端まで足を伸ばして、鳴門海峡の渦潮を見に行きました。

DSC_5426.jpg


渦が見えますが、背の低い船だったので角度的に渦が見えにくい・・・

この写真だとあまりわからないんですが、向こう側の海面が高いんです。

太平洋と瀬戸内海の干満の差で、海面の高さが1m以上の高低ができるんですって

高いほうから低いほうに水が流れるときに渦潮ができるんだそうです。

もう1時間早かったらもっと大きな渦(直径20m)が見れたんだとか・・・

下の写真のほうがよく見えてますね。(向こう側の陸地はもう四国です)

DSC_5427.jpg


だんだんと雲リ空になってきて鳴門海峡を離れます。

DSC_5449.jpg


そろそろ夕方になってきて洲本温泉の旅館に到着

さて、カラオケあり、ビンゴありの夜の楽しい宴会は、まだお行儀よさそうな写真でお茶を濁して

後は自粛(爆)
DSC_5562.jpg

翌朝はきっちり大雨。

雨が降ると行くとこがないーってことで、お土産やさんを回りつつ

淡路島牧場で牛乳と生クリーム振って振ってバター作りとバーベキューでお昼ご飯

DSC_5772.jpg

関西の人はこの淡路島のロゴ見覚えありませんか?

スーパーにこの牛乳パックよく並んでますよね。


お昼からはもったいないですが、早めに退散

帰りのパーキングエリア、ハイウエイオアシスでは

でっかいモンステラ・デリシオサ見つけました。

DSC_5787.jpg

左のほうに花がついてるのわかりますか?
実は結構おいしいらしいですよ、だからデリシオサ(デリシャス)ってね。
これくらい大きな株になると葉の切れ込みや穴の開き具合もハンパじゃないですね。

DSC_5812.jpg

 

裏庭もとてもきれいにしてありました
パーキングエリアには珍しくこの奥もずーっと公園になってるらしいです。
以前5月ごろにはつつじがとてもきれいでした
DSC_5788.jpg


今回の旅行、ちょっとお天気には恵まれませんでしたが

ひさしぶりにみんなそろって楽しい旅行となりました。

さて次回はどこにいきますか?

 

観葉植物の通販 彩植健美.jp 








 

社員研修旅行に行ってきました。

2010.10.13

 

10月2日、3日の土日

みんなでバスに乗って社員研修旅行に行ってきました。

行き先は淡路島、明石海峡大橋ができてからは大阪からはすぐ近くになりました。

初日はお天気に恵まれましたが、真夏のような暑さ

DSC_5154.jpg


DSC_5156.jpg

 

最初に訪れたのは淡路花さじき

ここはおっきなお花畑、一面に季節の花が咲き乱れます

左奥には明石海峡大橋が見え、右側は大阪湾です

 

 DSC_5213.jpg

 

が、今の時期はちょっと端境期・・・サルビアが咲いていたのと

コスモスはまだまだこれからって感じです

DSC_5181.jpg  

 

DSC_5185.jpg  

 

でも広々していて、気持ちいいー

 

で、お次は国営明石海峡公園

DSC_5233.jpg

 

ここは元淡路花博の跡地です。もう10年前になるんですって・・・

 

こちらもコスモスはまだって感じで、お目当ては大きな温室

DSC_5291.jpg  


こーんな大きな観葉植物を見ると興奮してしまいます

DSC_5267.jpg


お花もたくさん植えてありますが

DSC_5311.jpg

 


現在のメイン展示はちょっと和風
桔梗にりんどう、おみなえし

DSC_5306.jpg

 

 

観葉植物の壁面緑化も印象的でした

DSC_5323.jpg

 


すすきも輝いて外は秋の風情も感じられますが、みんな汗だく・・・

DSC_5349.jpg

 

翌日は朝から雨の天気予報。

淡路島は行き先がほとんど屋外なので、今日は予定の行き先を駆け足で回ります。

 

続きは後日、お楽しみに

 

 

観葉植物の通販 彩植健美.jp


 

観葉植物の慰霊祭

2010.06.03

日ごろ何気なく接する植物たち、

順調に成長することや傷んでくることによってサインを発することはありますが

文句も言わず毎日人を癒してくれています。

お客様の所でも順調に育ってくれる子もいれば、早期に枯れてしまうこともあるでしょう

社内ではスペースの関係上、生きていても商品価値の無くなった植物を

泣く泣く処分しないとならないこともあるんです。

 

先月5月23日の日曜日

茨木市にある当社温室でそんな観葉植物たちに感謝の意を込めて慰霊祭を行いました。

DSC_2474.jpg


DSC_2567_01.jpg

この日はあいにくの大雨、元々は屋外にて行うつもりが、整理のために

空にした温室内がちょうど良い場所になりました。




そのあとはスタッフの親睦を兼ねて恒例のバーベキュー

DSC_2486.jpg


シメはいつもの焼きそば

DSC_2556.jpg


みんなおなかいっぱい

DSC_2529.jpg

今回のタイミングは宮崎の口蹄疫の問題で地元の人たちも動物たちもとても気の毒な状況

いつもは何気なく食べているお肉もみんなで感謝していただけたように思います。



そうそう、この日は温室の片隅で珍しいアデニウム(砂漠のバラ)の花がきれいに咲いていたので

パチリ

DSC_2574.jpg

 

DSC_2575.jpg


 


 
観葉植物の通販 彩植健美.jp

 

 

続中国訪問記、2日目は上海へ

2010.06.02

いよいよ夕方にはバスで一路上海へ

高速道路からは万博の中国館や日本館が遠くに見えていました

ホテルについてからは時間の関係と歩きつかれて

あの良く見る夜景のところまではいけませんでしたが

上海一の繁華街南京路は人だらけでライトアップがすごいです。

100425_212900.jpg


100425_213313.jpg


従来は鉢やカバーなどの仕入先としての中国でしたが、いまや急速に市場としての

中国って見方になりますよね。

閉塞感でいっぱいの日本とは大違い、なんだかんだ行っても右肩上がりはうらやましい。


翌朝はあっという間に帰国する日ですが、あいにくの雨。

魯迅記念館に行くも教科書で習った『阿Q正伝』なんてのは読んだことも無く(恥)

100426_120635.jpg


ここでも観葉植物いっぱい使ってるやんって、そんなとこばかり見てました。

多分これも万博前でいつもより多めなのかも、というのも

このすぐ横には万博まであと5天(5日)って大きな看板が・・・

またこの近くはオールド上海の建物がいっぱい残っていて

なかなかいい感じ

100426_122623.jpg


100426_122856.jpg



最後は有名な観光地、大きな庭もある豫園です。

100426_144223.jpg


お庭もあるけど、塀の外はみやげ物店

100426_144610.jpg


100426_150135.jpg

飲食店、スタバやマクドや吉牛なんかの日本で見なれたファーストフード店もいっぱい

100426_133729.jpg


ここも雨の月曜日なのにすごい人、前日の日曜日だったら

たぶん歩けないくらいだったかも・・・


庭園に入るとみんな中国らしい建物と落ち着いた雰囲気

100426_131854.jpg


 
100426_132229.jpg  


 
100426_132802.jpg  

 

100426_133326.jpg  


 
100426_133111.jpg  



たった2泊でしたが今の中国を感じるには十分だったような

すごく進んでるところがあると思えば、昔のまんまの部分もあり

でも人民服に自転車の、映像で見慣れた光景は当然どこにもありません


実は下の写真が今回の一番のお気に入り

川向こうの遠くに見える上海で一番高いビルは日本の森タワー
(よく夜景に写ってます)

現代中国の光と影みたいな感じを醸し出してません?

ちなみにおじさんは知らない中国の人ですが・・・
100426_154126.jpg

 




観葉植物の通販 彩植健美.jp

初めての中国・上海と蘇州、観葉植物事情もちょこっとね

2010.05.31

もう1ヶ月になりますが、視察と観光を兼ねて初めて中国に行ってきました

翌週から万博が始まるので、元々多い人もそれ以上多くなるし

その前の安いうちに行っておこうって算段です。

空港からリニアモーターカーに乗り換えます

リニアの駅にあったモンステラ、牡丹の花の鉢カバーが中国らしいでしょ。

その後ろは開幕まであと1週間に迫った上海万博の看板です。

R0014776.jpg


ドイツ製らしいのですが日本の新幹線のほうがカッコイイかな

R0014786.jpg


で乗ってる間は7分ほどなんですがその真ん中辺りで

431km!の最高速に達します。

景色の流れは確かにすんごく速いけど新幹線の270kmとの差は

ちょっとわかりにくかったかなぁ

R0014791.jpg


一日目は上海からバスに乗って蘇州へ
(リニアは絶対乗らないといけないもんでもなかったんでしょうけど、話のネタにね)

安いツアーの割には結構いいホテル、ロビーにはちゃんと観葉植物

ガジュマルワーネッキーかな

R0014845.jpg


他にもアレカヤシ

100424_215529.jpg


エレベーターホールのこの棕櫚竹(シュロチク)はちょっといい感じ

100424_215505.jpg


翌朝は中国4大名園世界遺産のお庭 留園 です。

この場所が一番よくある写真かな

でも実は人だらけで写真を撮るタイミングも大変。

100425_103147.jpg


季節は日本とほぼ同じで新緑と藤の花がきれいでしたよ。
100425_104814.jpg


園内では琴の生演奏も
100425_103408.jpg  


自分は日本人だからというのもあるだろうけど

日本の庭により親しみを感じたかなあ・・・

そのあとは寒山寺

現在の建物は清の時代に再建されたものらしいのですが

唐の時代から続く古いお寺で全盛時はすごく広い敷地だったとか

蘇州の運河沿いのお寺で、中国では五重塔は六角形らしいのですが

ここは日本と同じ四角い屋根

100425_122152.jpg  


有名な鐘楼
100425_125209.jpg  

 


このあとはいよいよ上海です。



観葉植物の通販 彩植健美.jp

今年の花見、桜ももう終わりです。

2010.04.20

4月は桜の季節

以前うちのスタッフと花見に行った近所の公園の桜から始まって

DSC_7391.jpg

 

DSC_7843.jpg


DSC_8082.jpg


DSC_9214.jpg


大川沿い 名前のとおり大阪の桜の名所桜ノ宮のさくら

DSC_8273.jpg  


以前一度乗りましたが船から眺める桜もきれいですよ。

DSC_8352.jpg

 

ど真ん中の奥に小さく大阪城が見えますね

DSC_8995.jpg

 

京都のように和風建築との取り合わせもいいですが

高層ビルとの取り合わせもなかなかもんです

R0014624.jpg

 

R0014627.jpg

 

 

ところ変わって、こちらは京都の八幡市の背割堤(せわりてい)

上の大川のずっとずっと上流、3つの川が合流してちょうど淀川になる地点の堤防沿い

どこまでも桜が続きます。左の置くにはサントリー山崎の工場が見えてます

1.4kmっていうけどもっとあるような・・・ バーベキューや花見でいっぱい

DSC_8399.jpg

 

堤防の上からも下からも花見ができます。

R0014536.jpg

 

ほんとにどこまでも続く感じです

DSC_8643.jpg

 

菜の花はほとんど残ってなくて、ほんとにこれ一本だけ↓

DSC_8618.jpg

 

お昼の時間から

DSC_8423.jpg

 

DSC_8598.jpg

 

だんだん夕闇が近づいてきて

DSC_8723.jpg

 

バーベキューの人たちもほとんど撤収

DSC_8762.jpg

 



 

日没とともに今年の花見も終わりです

DSC_8813.jpg



 

いっぱいスペース使ってしもた

スタッフに怒られそう・・・



 

観葉植物の通販、ギフトは彩植健美.jp


 

観葉植物のひみつ。"温度変化を抑えつつ、冬の寒さを経験させる"とは?

2010.04.03

季節はもう4月、桜の季節になりましたが、まだまだ北日本を中心に

寒い日があるので、それに関するお話を・・・

っていうか、前の話の続き書くの忘れてました(ゴメン)

 

前回のお話「耐寒性最強観葉植物!」はこちらです←

 

観葉植物の冬越しと、長く家族の一員としてかわいがっていただく秘訣は、

温度変化を一定にして、冬の寒さを経験させる、と先月、ご説明させていただきました。

 

寒さに弱い観葉植物に、寒さを経験させるって、どういうこと??なんでしょう。。

観葉植物は、説明書にありますように、気温が15度~20℃を超え、

一日を通して高気温になる段階で、成長期に入り、この時期を終えると、

生長がほとんど見られなくなる休眠期に入ります。

 

休眠期にはいると植物は、見た目こそなんら変わらないように見えますが、

実は、自身の組織内の構造や成分比率が大きく変化いたします。

 

実はこの変化、寒さに耐えるための体作りみたいなもので、

夏ごろから季節が変わるのにあわせて気温が徐々に下がっていくことで、

それにあわせて観葉植物は低気温に順応できるよう、耐冷性を高めていくのです。

 

気温が急激に下がると、変化に順応できなくなり、寒害を起こしてしまうのですが、

これに気をつけさえすれば、低気温に耐えうる体作りがどんどん進んでいくんです!!
                                    !!┗(  ̄◇ ̄)!!

 

「本には耐寒性は弱いって書いてあるけど、
                   家で育てている子は全然元気ですよ~」

 

と思われる方もいらっしゃると思いますが、これは同じ環境で

何度も冬を経験していることで、耐冷性を高めるプロセスを何度も経ているということなんです。

ハードニング(HARDNING)、なんて言ったりもするのですが、

こういう風に負荷を与えて強く鍛え上げるのは、

 

やはり生き物なんだなぁ。。と実感しますねぇ(*´∇`*)

 

ボディビルダーみたいな体の観葉植物は怖いですが。。

 

ちなみにお届けの植物、過酷な環境をまだ知らない南国生まれ、南国育ちの植物ですので、

まだハードな環境は避けてあげてくださいね!

 

そうそう、今月からは寒さに弱めで冬は販売中止の観葉植物も順次再入荷します

代表選手はやっぱり幸福の木ですね

km070002ms.jpg

 

 

観葉植物の通販、販売 彩植健美.jp

だんだん暖かくなってきましたね

2010.03.06

明日の日曜日はまた氷雨が降るということで寒い日になるみたいですが

だんだん暖かくなってきましたね

うちの観葉植物の品揃えも今月下旬ころにはぼちぼち充実してくる予定です。

 

で、2/28の日曜日大阪城の梅林に行ってきました。

DSC_5785.jpg

 

 

その前の週が大阪では異常に暖かい日と雨が続き、すでに散っていた木も

多かったですが、ここは種類がとても多く花の時期がかなり長期間にわたって

楽しめます。

DSC_6006.jpg

 

 

中でも今を盛りと咲いていたのだけちょっと楽しんでいただければ・・・

DSC_5851.jpg

 

 

DSC_5581.jpg

 

 

DSC_5739.jpg

 

 

DSC_5590.jpg

 

 

DSC_5743.jpg

 

 

DSC_5608.jpg

 

 

 

メジロもいっぱい、木によっては5,6羽いましたよ

DSC_5685.jpg

 

 

 

DSC_5721.jpg

 

 

 

これからがお花も観葉植物も旬の時期になりますね

 

 

 

観葉植物の通販なら彩植健美.jp

おっきなヤシ、ワシントンヤシとフェニックス・カナリーエンシス

2010.03.01

先日、忠臣蔵の赤穂浪士と塩づくりで有名な

 

兵庫県の赤穂市に行ってきました。

 

 


関東の方だと、忠臣蔵は知ってても赤穂が

 

どこかは知らない方が多いのかも・・・

大阪からは約1時間半、兵庫県の瀬戸内海側、西の端なのです。


で、何をしに行ったのかって事ですが、


かき(牡蠣)をたらふく食べに(^ヘ^)v

 

赤穂の牡蠣まつりっていうのに行ってきたんです。


と言っても相方に引っ張られてですが・・・確かに激安でうまかった。

 

 

牡蠣と言えば広島ですが、このあたりの瀬戸内海でも

 

せっせと養殖してるんですね。

 

(船に乗ってるのは牡蠣の殻ですよ)

DSC_5051.jpg

 

 

 

その会場が赤穂海浜公園という、もともとは一面が塩田だった

 

広大な公園で、下の写真は昔の塩田施設、煙突のある建物の

 

なかではほんとに海水から塩を煮詰めてます!

DSC_4995.jpg

 

 

 

ここに大きなフェニックスとワシントンヤシが

 

たくさん植わっていたわけです。

DSC_4954.jpg

 

 

 

ワシントンヤシ(でかいでしょ、かなり野性的)

DSC_4963.jpg

あまりの大きさの違いに戸惑いますけど

うちの商品でいうと葉っぱの感じは

ジャワビロウ(ビロウヤシ)によく似てますね(^_^)b

 

フェニックス(カナリーヤシ、こちらは街路樹にもありますね)

DSC_4888.jpg

 

DSC_4945.jpg

 

 

同じフェニックスでもうちの商品は

フェニックス・ロベレニー

 

大きさは全然違うけど、雰囲気だけはおうちで楽しめますね(^。^)

 

 

観葉植物の通販 彩植健美.jp

 

 

お正月ももう終わりですが、昨年の門松製作風景

2010.01.09

年末や正月早々に載せればいいのに今頃ですが

弊店にとっての一大イベント昨年の門松製作の模様です。

 

今回から新兵器導入!ってそんな大げさなことでもないんですが

DSC_2177.jpg

 

 

 

新しい丸ノコで、竹の斜め切りがかなり楽になりました

DSC_2269.jpg

 

といっても、原始的に押さえながら手前に引くので結構力が要るし

何百本も切ってると疲れるし、ちょっといやかも・・・

 

門松製作は計4日間でこの日は12/20で二日目

夜明けとともに作業開始

DSC_2801.jpg  

 

 

今日の予定は下の写真のずーっと奥までと

右側に写っていない40台ほど

DSC_2888.jpg

 

 

 

スタッフみんなへとへとになりながらも

日が暮れないうちになんとか予定の分は完成

DSC_2920.jpg

 

12/22.23両日もこれとほぼ同数を製作

心配していたお天気もよく、ご予約の分が完成すると

ホッと一息ですが

毎度のことながら無事納品が終わるまで、やっぱり心配なのです。

 

 

近所の公園のイチョウの木

2009.12.26

近所の公園のイチョウの木

大阪は暖かいので、紅葉はいつも12月

R0013410.jpg

 

R0013589.jpg

 

R0013569.jpg

 

R0013645.jpg

 

これが散ってしまえば、大阪も本格的に冬がやってきます。

 

って、もう完全に散りましたけど。

 

 

大阪のイルミネーション

2009.12.26

大阪では今年から橋本知事の肝いりで、

メインストリートの御堂筋のイチョウの木にイルミネーションがつきました。

DSC_2567.jpg

 

予算がないらしいので、幹にはライトがついていても、枝にはついてません

ま、しょうがないですかね。

 

市役所の玄関にも、去年は本物のツリーでしたが、今年はイルミネーション

DSC_2559.jpg

 

他にも市役所周辺では

DSC_2465.jpg

 

DSC_2558.jpg

 

DSC_2591.jpg

 

 

他にも中之島や梅田周辺ではイルミネーションだけではないですけど

あちらこちらで

DSC_2433.jpg

 

 

DSC_2604.jpg

 

DSC_2657.jpg

 

R0013507.jpg

 

ほんまもんのお菓子の家らしいです

DSC_2612.jpg

 

DSC_2647.jpg

 

ほらね、ビスケットとか張り付いてるでしょ

きっとこのサンタもお菓子なんでしょうね。

DSC_2644.jpg

 

機関車も走ってました

DSC_2632.jpg

 

でも、きのうでみんな終わってるんでしょうね・・・

 

 

今月はバタバタで久しぶりの更新です。

2009.12.26

気がつくと残すところ今年もあと5日

 先月からほとんど書いてませんねこのブログ

昨年のを振り返るといっぱい書いてるぅ・・・

 

てなわけで何回かに分けて書こうっと。

 

去年のこの時期は紅葉やイルミネーションについて書いてたので

似たような話ですが・・・

11/23、今年は滋賀県の紅葉の名所湖東三山に行きました。

といっても、日没時間切れで西明寺には行けず、百済寺、金剛輪寺のふたつのお寺

になりましたが。

まずは百済寺(ひゃくさいじ・・・このまま変換すると百歳児←どんなんか見てみたいです)

滋賀県でもっとも古いお寺とのこと、信長の時代延暦寺と同じく焼き討ちされ

美しいお寺で宣教師ルイス・フロイスが地上の天国と言ったとか

(地上の楽園でなくてよかった)

DSC_1561.JPG

 

DSC_1330.jpg

 

今年の紅葉はあまりきれいでないと言う人が多かったみたいですが

まあ、十分にきれいでした。本当はもっときれいなのかも・・・

DSC_1390.jpg

 

DSC_1366.jpg

 

 

正面には比叡山が見えるはずなんですが、ちょっとかすんでます。

DSC_1419.JPG

 

続いて金剛輪寺、百済寺と同じく鈴鹿山脈の西側の山沿いにあるお寺です。

ここはあじさいの季節もとてもきれいなんだそうです。

国宝の本堂や

DSC_1934.JPG  

 

庭の紅葉がとてもきれい

  DSC_1676.JPG

 

DSC_1729.JPG

 

 

三重の塔の横の楓は真っ赤に燃えてました! DSC_1885.JPG

 

 

人はまったく写ってませんが、実は人がいっぱい

人をいれずに撮るのに苦労しました。

でも、自分の写真は葉っぱばっかり撮ってるので全体がわからん・・・

 

 

 

観葉植物の通販と販売は彩植健美.jp

 

店頭に「もみの木」のクリスマス装飾をしました♪

2009.11.25

先週より店頭にもみの木のクリスマス装飾をしました。

 

今回は前回の社内コンテストとは違って、クリスマスだけの単発です。

クリスマスやお正月をはさんでしまうので、3グループのコンテストも期間があいて難しいし

クリスマスになんにもないのは寂しいので、今回はご町内のにぎやかしということで・・・

 

作業は夜になってしまいましたが

R0013025.jpg

 

 

無事完成!

DSC_0697.jpg

 

花以外はもみの木も含めてうちの農場にあった在庫商品がほとんどなので

あまり細かいことは言わないようにしてくださいね。

 

近くで見るとシクラメンやホーリー

DSC_0703.jpg

 

 

ゴールドクレストやヒイラギ、ローズマリーなんかも入ってますね。

DSC_0738_01.jpg

 

 

おっきな白樺の木も立ってます

DSC_0741.jpg

 

 

で、夜になると

こんな感じです。

DSC_1231.jpg

 

夜の写真は実際より少々明るめですが、

この町の人や通りがかりの人たちが楽しんでくれたらいいなあ

 

クリスマスまで飾りますが、お正月はどうしよう・・・

 

 

観葉植物の販売と通販 彩植健美.jp

 

 

雪と紅葉の蒜山と大山に行ってきました

2009.11.14

もう10日も前になるんですが

ちょうどこの秋いちばんの冷え込みになった11/3

岡山県から鳥取県にかけての蒜山(ひるぜん)と大山(だいせん)方面に行きました。

前日はとても寒くなって、お天気も悪いし、大丈夫かなと

当日も出発時、大阪は雨・・・

行きの高速道路でも左側太平洋側は晴れていて、右側日本海側はどんよりしていました。

 

まあでもここまで来たんだから行っちゃえと行ってみたら

途中から高速道路は雪のため、通行止め。

これってタドリツクノ?って思いながら下道を行く・・・

 

案の定行く先 山の上は雪化粧。

道は大丈夫なんだろうか?

 

 

 

でもなんのなんの苦労していった甲斐がありました。 

DSC_8852.jpg

 

 

 

蒜山高原まで来ると雪と紅葉が一緒に楽しめたんです。

DSC_8912.jpg

しかーし、ここからが問題

大山に上る道はどこも雪のため通行止め・・・

25年前の車(古ぅ)のため、カーナビなんて便利なものはないので

道路地図を広げ道を探します

 

途中遠くに見えるんですが、なかなか近づけず

下の村も雪景色

(正面左側、雲に隠れているのが大山)

DSC_9006.jpg

 

あった、ありました一本だけ上がれる道が

DSC_9057.jpg

写真右下の道がそうなんですが、除雪してあって何とか通れました

 

で、しばらく上がっていくと

 

 

 

 

ジャーン

DSC_9431.jpg

メッチャきれいでした。

 

もう少し上がっていって、山に近づいていくと

DSC_9094.jpg

ここが再接近ポイント、

 

この先は下の写真のように通行止めでした。

DSC_9193.jpg

 

このあたりは一面ブナの林ですが、

真っ赤なナナカマドなども見られます

DSC_9208.jpg

 

DSC_9212.jpg

 

山頂は一晩で積雪50cm

気温は2℃くらいなのですが、そんなに寒くなく

この通行止めの場所から、新雪を踏みしめながら下の渓流に降りると

DSC_9221.jpg

 

ちょっと墨絵の世界

DSC_9254.jpg

 

DSC_9302.jpg

 

DSC_9292.jpg

 

大変な目をして強引に行ってよかったよかった。

 

で、ここのところの高速1000円の影響で道が混まないうちに退散。

帰りは高速道路も通行止めが解除になっていました。

 

 

 

観葉植物の販売と通販なら彩植健美.jp

 

観葉植物のミニガーデン第三弾・今回は実りの秋でしょうか?

2009.09.30

今回は「G1グランプリ」28日月曜日に完成した第三弾です。

スタッフ3人ずつの3グループを作り、社内コンペとしてはじめたこの企画、

1回目2回目が無事に終わり、1順目の最後のグループの作品です。

DSC_7519.jpg

 

一段と秋が深くなったイメージで、真ん中のベンチに座って焼き芋でもほおばりたくなりますね。

 

使っているお花や植物は少なめですが、

DSC_7522.jpg

 

落ち葉は1枚1枚貼り付けてあるので時間が掛かってますよ。

DSC_7542.jpg

 

栗のイガやほおづきはどこで見つけてきたのやら・・・

DSC_7544.jpg

 

DSC_7532.jpg

 

おかげで作業は完全に暗くなるまで・・・

DSC_1811.jpg

 

お疲れさんでした。

 

少ない予算で工夫をして作ってくれた3点ですが、

 

さてみなさんはどれがお好みですか?

1点目

DSC_4424.jpg

 

2点目

g1_02_01.jpg



あくまでも社内審査をするんですが

↓お暇な方はお好みの番号と感想を

こちらまで寄せていただけると、とてもうれしかったりします♪

info@saisyokukenbi.jp

 

 

観葉植物の通販なら彩植健美.jp

 

棚田と彼岸花。奈良の明日香村に行ってきました。

2009.09.26

シルバーウィークを利用して、奈良の明日香村に行ってきました。

大阪市内からは電車で約1時間でついてしまいます。

遺跡や古墳もいいですが、そのあたりは今回はそこそこにして

棚田と彼岸花がきれいな時期で、連休中はイベントもいろいろあるというので

出かけてきました。

 

駅前にはレンタサイクル屋さんがいっぱいで、今日は自転車で村内周回です。

でも実はちょっと失敗。棚田があるということは街中でなくアップダウンが

あるってことで、長い上り坂をえんえんと押して上がるのでした┐('~`;)┌

この日は真夏のような陽気でもう汗だく、とても秋とは思えませんでしたよ・・・

 

その代わりと言ってはなんですが、

午前中は快晴で彼岸花と晴れた空、グリーンと黄色がかった稲穂の対比が

とてもきれいでした。

DSC_7060.jpg

 

DSC_6992.jpg

※左の奥の小さい山は大和三山の畝傍山(うねびやま)です。

 

最近は日本の原風景ということで、棚田が見直されてますよね。

明日香村の棚田も日本の棚田百選に選ばれて、保存活動をされてるそうです。

DSC_7031.jpg

 

DSC_7075.jpg

 

彼岸花は縁起が悪いって忌み嫌う人も結構いるみたいですが

まあ気にしません。

燃えるような赤がきれいだしね

 

DSC_7134_02.jpg

 

DSC_7170.jpg



また、いろんな表情を見せてくれます

DSC_7228.jpg  

 

秋は彼岸花が終わると、

もうすでに十分咲いているところもありますが、コスモスの季節ですね。

 

 

 

水都大阪2009ってイベントに行ってきました。

2009.09.18

いま、大阪では市内中心部の中之島公園周辺で

「水都大阪2009」というイベントをやってます。

とくに夜はあちらこちらでライトアップしてるということなので、出かけてきました。

中之島公園では

DSC_6586_02.jpg

花はほとんどまだですけど、バラ園も改修されてて、難波橋(なにわばし)はライトアップ

中央には中之島公会堂が見えます。中央から右の後ろにはホテルリッツやヒルトンホテルも見えますね。

 

 

ちなみに中央公会堂もきれいにライトアップ

DSC_6670.jpg

 

反対側から見た難波橋と中央下は大阪証券取引所

DSC_6486_02.jpg  

ちなみにこの橋の愛称はライオン橋

橋のたもと右端にライオンが背中を向けてるのが見えますか?

大阪証券取引所の証券市場での地位低下は寂しいですね・・・

 

他にも天神橋もライトアップ!日本三大祭といわれる天神祭の船はこの橋の

たもとから出発です。

DSC_6495.jpg



ただ正直子供のころからなじみのある、歴史的な橋や建物はきれいなんですけど、

イベントとしては イマイチパワー不足。いろんな催しはやってるんですが・・・

DSC_6529.jpg 

 

大阪がんばれ!! と言いたいところです。

 

帰りにも夜景を数枚パチリ♪

DSC_6687.jpg  

 

DSC_6721.jpg  

 

やっぱり大阪の川沿いの夜景はきれいですよ。



 

観葉植物の通販なら彩植健美.jp

 

観葉植物のミニガーデン第二弾・今回は和風です。

2009.08.23

以前にご紹介した「G1グランプリ」の第二弾です。

今回は和風ですでに秋の風情ですね。

今年は秋の訪れも早そうで、大阪市内でもすでに虫の声が聞かれます。

まだまだ暑いですが、店頭はすっかり秋模様♪

g1_02_01.jpg

 

g1_02_03.jpg

 

今回の製作メンバーは日ごろあまり製作にかかわる機会の少ないスタッフ

g1_02_06.jpg  

 

でも、「なかなかやるやん!」

g1_02_05.jpg  

 

gq_02_04.jpg

 

次回は9月の連休明け、次の製作メンバーもすでにどんな風にしようか構想中みたい

楽しみですね。

 

 

観葉植物の通販 彩植健美.jp

 

 

エコツアーの3回目

2009.07.25

だからすべてにおいて、手間がかかります。

もちろん今では採算なんて考えていたら続けられないでしょう。

奥に見えるのは足こぎ式の水車

竹の部分につかまって、足で回して湖から水をくみ上げます(あーしんど)

DSC_3974.jpg

 

少しだけ見えますが、周囲には昔の人が石を組んでいます。

(奥に見える船はブラックバス釣りの船ですね)

DSC_3989.jpg

DSC_4014.jpg

 

夕日が落ちるまで居たいところですが、今日はここで解散。

 

普通の観光旅行とは一味違うエコツアーの2日間でありました。

 

 

観葉植物 通販 彩植健美.jp

★観葉植物とお花のミニガーデン★

2009.07.17

店頭にミニガーデン出現!

 

DSC_4424.jpg

 

実は今月から「G1グランプリ」(すみません、M1のパクリです)

と称してミニガーデンの社内コンペを始めました。

DSC_1594.jpg

 

1チーム3人でチームあたり1ヶ月にわたり、出来上がりや、メンテナンスの

良し悪しも競います。

今回のはシマトネリコやインジビサをメインにクロトンアイビーをあしらいに

お花はハイビスカスがメインです。

DSC_4452.jpg

 

目的は

 

1、もちろんスタッフの技能やチームワーク向上のため

2、観葉植物のネットショップを始めて以来、おかげさまで大忙し

  で、お店はもはやダンボールパッケージがたくさん並んだ出荷場になってしまい、

  近隣の皆さんには

  「あそこのお店潰れたの?」と言われる始末・・・トホホ

  ですので、ちゃんとやってますよってアピールと

  通りがかりの皆さんにも楽しんでいただけるように

3、こうしてWEBで植物の楽しみ方もいろいろと紹介できますしね

 

で、今回はAグループの3名が暑い中がんばって製作してくれたのでした。

DSC_4771.jpg

 

 

DSC_4769.jpg

 

 

DSC_4763.jpg

 

次回の作品もまた紹介していきますね♪

 

観葉植物 通販 彩植健美

エコツアーの2回目

2009.07.11

先日お伝えした滋賀県近江八幡へのエコツアー2回目です。

DSC_3559.jpgのサムネール画像

 

竹にわらを巻いたたいまつに火をつけて

DSC_3571.jpg

 

神社を出発

DSC_3583.jpg

 

数グループに分かれて、あちこちのあぜ道を歩きます。

DSC_3598.jpg

 

写真ではわかりにくいですが、なかなか趣があるのです。

今回が何十年ぶりかの復活なのだとか。

 

後は宿舎に帰って権座のDVDを見せていただき、遅くまで宴会。

話は尽きないのでした。

 

翌朝は近江八幡の旧市街めぐり

八幡堀はきれいに整備されていて、

お堀と白壁の古い建物、季節のお花が美しいのです。

DSC_3469.jpg

 

DSC_3466.jpg

 

日牟礼(ひむれ)八幡宮にも立ち寄り

DSC_3755.jpg

 

その向かいがバームクーヘンで有名なクラブハリエ

写真は奥のカフェです。

とてもいい感じだったんですが、時間がなく写真だけ・・・

また、ここは有名なヴォーリズさんの設計です。

DSC_3826.jpg

 

八幡名物のお店や旧建築めぐりをしました

古い建物は外観の補修には補助金が出るらしいのですが、若い人は離れた駅前に住み

高齢の方がいなくなると空き家になって保存が難しくなっているのだそうです。

DSC_3854.jpg

 

DSC_3875.jpg

 

今では、尾賀商店さんとか古い町家を改造して、若い方がおしゃれなお店にしていたり

DSC_3922.jpg

 

DSC_3883.jpg

 

DSC_3886.jpg

 

DSC_3931.jpg

 

DSC_3903.jpg

 

地元の人たちが町の活性化に懸命に活動されています。

今回の訪問で、近江八幡かなり気に入りました。

2回で紹介するつもりだったんですが、次回3回目で終わりにすることに・・・

 

 

観葉植物 通販 彩植健美.jp

 

観葉植物と環境

2009.07.01

観葉植物と環境なんて、ちょっと重々しいタイトルなんですが

われわれ植物を扱う会社は一見環境に良いことばかりのイメージがあります。

 

しかし裏方においては廃棄物の問題や、観葉植物が寒さに弱いことから

冬季には温室用にそれ相応の化石燃料を使いCo2を排出したりするんです。

 

そんなわけで数年前から環境の勉強会に参加しているのですが

企業活動と環境に良いことは相反することが多くなかなか一筋縄では

いかないもんです。

 

で、先月6月の13、14日にエコツアーと称して体験型ツアーに行ってきました。

 

場所は滋賀県びわ湖畔の近江八幡市。

このあたりの観光といえば、通常は水郷めぐりをして、たねやで人気の

バームクーヘン買って終わりというのが相場なのですが、

 

行程は以下のとおりです。

 

6月13日

近江八幡駅に集合

水郷めぐり船出

水郷めぐり終了

昼食

小舟木エコ村 着

八幡酒蔵工房 着

いもちおくり見学

    

6月14日

起床

朝食終了          

近江八幡歴史地区見学

昼食終了・権座へ

権座 到着          

シャレー水が浜

帰途

 

と大阪大学の先生に組んでいただいた行程なのです。

 

最初は水郷めぐり

DSC_3418.jpg

このあたりは一面 葦(ヨシ)の群生が広がり、時代劇のロケにも

よく使われるんだとか。

 

誰も悪いことをしないので、近くでもか鴨が優雅に泳いでます。

DSC_3441.jpg

 

水郷めぐりから帰ると、船が出る前にみんなで苦労して作っておいた

粽(ちまき)ができているんです。(巻くの難しいです)

このあたりはちまきを笹の葉でなく、ヨシの葉で巻くんです。

だから香りも一味違います。

DSC_3399.jpg

 

この後昼食を終えて、小舟木エコ村へ

何がエコ村かって、

DSC_3530.jpg

各家にはごらんのように必ず家庭菜園のスペースがあり

屋根には太陽光発電のパネル

 

集会所は風通しを考えたつくりで冷房がなく、暖房もまきストーブ

DSC_3540.jpg

駐車場には電気自動車の充電用コンセント付です。

住んでいる方は現役をリタイヤされた年配の方と思いきや

結構若いご夫婦が多いんだとか。

 

子供のころから

大阪駅まで徒歩10分、大阪市内のど真ん中で育った自分にはかなり

勇気が要りますが、環境の良いところに住むのはいいですね。


エコ村を離れて、いったん宿舎へ

泊まったところは八幡酒蔵工房

DSC_3857.jpg

後ろ側を見てわかるように古民家を再生したところです。築120年とか!

4月にオープンされて、宿泊はわれわれがはじめて。

さすが築120年、私が寝たところは傾斜があって、自動で寝返りが打てる・・・

 

内装は雰囲気があって

DSC_3778.jpg

 

DSC_3940.jpg 

 

おもてなしの料理の数々、メニューはといえば

DSC_3547.jpg

地産地消の野菜を使った郷土料理。

白王産丹波黒豆の蜜煮/丁字麩の辛子酢味噌/近江牛と赤糸こんにゃくのきんぴらゴボウ

/黒豆おこわ/別嬪おから/赤こんにゃくの煮物/仔鮎甘露煮/蕗昆布などなど。

酒は地域ブランド酒「権座」。

 

和食はもともとあんまり得意でないけど、黒豆、きんぴらゴボウ、おこわ、鮎の甘露煮は

おいしかったなあ。

 

この後夜は火祭り「いもち送り」????へ

いもちおくりと美しい近江八幡の歴史地区見学はまた後日紹介します。

 

観葉植物 通販 彩植健美

6月は菖蒲(しょうぶ)と紫陽花

2009.06.23

6月は菖蒲と紫陽花の季節です。

 

というわけで6/7(日)大阪市内の城北(しろきた)公園の菖蒲園に行ってきました。

名前のとおり大阪城の北方向ですが、ちょっと遠いので大阪城はイメージしにくいです。

DSC_3170.jpg

 

菖蒲の花は今年は開花が早く、すでに満開近い状態でした。

ですのでアップの写真だとちょっとショボイのもあるんですが

DSC_2890.jpg

 

比較的きれいなのを

DSC_2871.jpg

 

アップしとかないとね

DSC_2891.jpg

 

で、菖蒲園ってもちろん和風の雰囲気なのですが

必ずといっていいほどあるのが、5角形とか6角形の屋根がある

「東屋」(あずまや)があるんですよね。(自分のイメージだけかなあ?)

DSC_3189.jpg

 

ただ、ダァーっと花ばっかりあるよりはずっと雰囲気があっていいかもですが

なんか他のものでもよさそうな・・・

 

 

他にも季節のがくあじさいや

DSC_3060.jpg

 

同じく がくあじさいの隅田の花火とか

DSC_3177.jpg

 

新緑の楓もすごくきれい

DSC_2946.jpg

 

 

中でも気に入った花がこれ

DSC_3149.jpg

 

穂咲七竃 、ホザキナナカマドって言うんです。

真っ赤な実と真っ赤な紅葉で有名なナナカマドですが

普通のナナカマドより花がきれいし、房状に密集していい感じ

まんまるのつぼみがかわいいですね。

 

 

中にはすばらしい風景画を書くおじさんなんかもいて

DSC_3215.jpg

草薙画伯なみの←わかる人にはわかる(笑)

自分には絶対ムリと思うのでした。

 

で、この城北公園は北側が大阪の代表的な川

淀川の堤防に面していて直接堤防に上がれます。

DSC_3264.jpg

上がるとこのとおり菅原城北大橋(ここいらでは100円橋で通じます)と

淀川のワンドが目の前に広がって雄大な眺め。

 

ここにはヨシ原があり、結構いろんな種類の魚がいるんだとか

DSC_3274.jpg

釣りをする人も多いのですが(いかにも釣れそうでしょ)

今はやはり外来魚が多くなって、昔からの魚が

減っているんですって。

 

実はここまで40分ちかくかけて自転車で来たのですが

帰りは堤防の上を走って帰れることに気づいたのでした。

 

で、小学生の時以来かなあ

毛馬の閘門(けまのこうもん)

(漢字間違えないでね、ちょうど新淀川から旧淀川の分岐のところです。)

をとおり

DSC_3291.jpg

 

景色を眺めながら堤防の上を直線的に帰ると

DSC_3299.jpg

結構これが近いのでありました。

 

安上がりな日曜日のお話でした。

 

 

観葉植物 通販

5月はバラの季節でした。

2009.06.05

今月はもう6月

5月はバラの季節でした  と過去形なのであります。

会社のある大阪市内には中之島公園、靭(うつぼ)公園、長居公園など

バラ園のある公園が結構あるんです。

 

今回は中でも自転車で10分、

一番近い靭公園のバラ園にいったときのものです。

DSC_1303.jpg

 

本当に都会の真ん中ですぐ横には幹線道路が走っているんですが、

大きな木に囲まれて、中にはバラ園となかなか良い雰囲気なのです。

DSC_1012.jpg

 

DSC_0993.jpg

 

DSC_1308.jpg

 

回りはマンションも多くて、犬を連れてお散歩の人も多いんです。

 

DSC_1224.jpg

 

5月になると自転車に乗って日曜日の散歩がてら立ち寄ります。

 

DSC_1268.jpg

 

DSC_1204.jpg

 

DSC_1503.jpg

 

 

で、日時も場所も変わって、大阪国際空港のある伊丹にある

荒牧バラ公園

ここはハンパでなくすごいバラの公園でした。

来園者もとても多くて

(下の写真は雨の後で空いてましたが)

DSC_2272.jpg

 

ただタイミング的に訪れたタイミングが遅くて、すでに終わってる

花も多かったんですが、遠めにはすごいボリューム感!

DSC_2181.jpg

 

DSC_2076.jpg 

 

DSC_2097.jpg

 

これぐらいの咲き具合だといいんですが

DSC_2126.jpg

 

今度はもう少し早めに行かないとダメですね。

途中から雨に降られましたがすぐにやんで

DSC_2205.jpg

 

雨の滴がのったバラもきれいでしたよ

DSC_2237.jpg

 

バラはイギリス、チューリップはオランダを中心として、

人が品種改良をとことんした花ですね。

観葉植物と一緒でそのへんの山や野原にはないんですが

どちらも人を癒してくれますね。

 

さて今月はどこ行こうかなあ・・・

 

 

韓国旅行の報告2回目!とちょっとだけ園芸事情。

2009.05.23

前にお伝えした韓国ソウル行き

今だと新型インフルエンザの騒動で旅行もちょっと大変だったかも・・・

 

前回にもお伝えしたとおり、女性軍の買い物中心なので

自分の行きたいところにはなかなか行けません・・・

歴史的なものといえば徳寿宮

DSC_9009.jpg

 

DSC_8973.jpg

こちらもホテルから近く、韓国ドラマの撮影場所だったということで

何とかつれていってもらえました。

 

 

食べるものといえば、真っ赤っかで辛ーいものが不得意なので

鳥が丸ごと入ったあつあつ参鶏湯(サムゲタン)や

R0012108.jpg

 

えびやあわびが入った韓国のおかゆなんかがうまかったですね

R0012147.jpg

 

そうそうソウル市内にはやたらスタバが多いんです

ついさっきもあったよねって

DSC_9027s.jpg

 

 

 

で、前回の南大門に続いて東大門市場やその周辺では

DSC_9035.jpg

 

DSC_9034.jpg

 

 

歩道上に園芸の露店がいっぱい並ぶのでした。

DSC_9045.jpg

 

ハートホヤにも英語とハングルで文字が入ってます

ハートホヤというくらいなので内容的にもそんなことですね

DSC_9052.jpg

 

ドンキホーテの圧縮陳列も真っ青のサボテンかため売り!

落ちてきたら、痛そう・・・

DSC_9056.jpg

 

食用になるアロエのベラもこのとおり。植えるのか?食べるのか?

でも、横にウチワサボテンもあるから、買って帰って植えるんでしょうね。

DSC_9061.jpg

 

でもこれみんな歩道の上なんです

許可をとってるとか いないとかは知りませんが・・・

(手前は梅の花が咲いてますね)

DSC_9063.jpg

 

でも、売っているものは日本とほとんど変わりませんね。

DSC_9067.jpg

 

で、このあたりは日本にはない雰囲気で

見た限りですが靴屋、登山用品店、かばん屋さん

ほんまもんの軍用品の払い下げのお店、ディープな飲食店などが

表通りといわず、路地の中といわず、たくさん固まっていて

見ているだけで楽しめるのでした。

DSC_9103s.jpg

 

 

DSC_9070s.jpg

 

DSC_9088s.jpg

 

連れて行かれた旅行でしたが、どこへ行っても楽しいもんですね。

 

で、帰ってきたら

「やっぱり家がええわぁ」

 

って、まるで大阪のおばちゃんやん!?

 

 

初めて韓国に行ってきました♪

2009.05.06

といってもこのゴールデンウィークに行ったのではないんです

 

実はすでに約1ヶ月たってますが今さらながらレポートです。

今回は「行った」というより、キムチが食べられない自分が

嫁、母、姉、姪の買物最強女性軍に

ソウルに「連れて行かれた」に近いです・・・トホホ

 

で、観光は少なめ、ショッピングやエステほとんどという

日程の中見たもの、感じたことの報告です。

 

まずはスーパー(日本で言えばジャスコやヨーカドー、なんで海外にいって

いきなりスーパーなのかは私には理解不可能ですが・・・)の中の園芸店

※女性の買物の合間に店内をうろうろ

R0012119.jpg

ぱっと見 日本と変わりません、売ってるものも

R0012121.jpg

 

 

でもこの鉢の色使いはありえないでしょ・・・

R0012133.jpg

価格は円換算で左から幸福の木2400円とザミオクルカス3000円ほど

だから、少し日本より安い程度なんですけどね。

お店の中には他にも何ヶ所かに分かれてミニ観葉なんかが置かれていました。

 

で、場所は変わって

新世界百貨店(戦前の三越の建物らしいです)

DSC_8850s.jpg

韓国銀行(これも日本統治時代の建物なんですって)

DSC_8851s.jpg

 

ソウルの中心部 南大門市場のなか

表通りでは「完璧なニセモノ」あるからちょっと見ていって」の声を振り払い

路地の中へ

 

観光客は圧倒的に日本人が多いみたいでしたが

日本人は韓国海苔(下段)を買い、中国人は朝鮮人参(上段)を

買うんだとか

DSC_8855s.jpg

 

遠目にはウマそうで

DSC_8853s.jpg

近くで見るとちょっと怖いものが並んでいそうな屋台をみながら

DSC_8856s.jpg

 

豚足↓

DSC_8873s.jpg

(ちなみに細ーい路地の奥には今話題の豚の頭が転がってました←マイッタ)

 

 

 

大丈夫、これはハリボテですから↓

R0012196.jpg

 

お土産用の携帯ストラップ、とんがらしもぶらさがってます

DSC_8869s.jpg

 

最強はこれ↓

DSC_8870s.jpg

虫のサナギでポンテギと言うんだそう←ボクニハムリデス

向こうではコンビニでも缶詰が売っていて(おやつ代わり?)、

※ちなみにコンビにはセブンイレブンとファミマが多い

うちの嫁はお土産に買っていました

(↑「だれにやるねん」とツッコまずにはおれません)

 

というわけで続きは今度

 

花の季節は移りかわって

2009.04.29

ただいまゴールデンウィーク真っ最中♪

 

桜の季節が終わり

DSC_9945.jpg

 

DSC_9991.jpg

 

DSC_9885.jpg

 

 

チューリップもほとんど散っています

DSC_0221.jpg

 

DSC_0186.jpg

 

 

山吹もきれいでした

DSC_0251.jpg

 

DSC_0240.jpg

 

 

日陰に咲くシャガの花もあらためて見るとけっこうきれいですね

DSC_0267.jpg

 

 

紫が鮮やかだった家のベランダのクレマチスはすっかり色あせました

DSC_0355.jpg

 

DSC_0398.jpg

 

 

近くの公園のアメリカハナミズキはもう盛りを過ぎています。

DSC_0479.jpg

 

DSC_0510.jpg

 

 

町の木々は新緑の季節です

DSC_0858.jpg

 

DSC_0773.jpg

 

 

ラベンダーはいい香り

DSC_0738.jpg

 

 

で、まだまだ少ないですがぼちぼち薔薇も咲き始めました

DSC_0701.jpg

 

DSC_0755.jpg

 

DSC_0818.jpg

 

DSC_0839.jpg

 

DSC_0793.jpg

 

 

でも今月はそれぐらいブログの更新サボってましたm(__)m

 

 

 

「辛夷」って何と読みます?

2009.03.22

正解は隣の公園で咲いてる「コブシ」の花

すでに花は終わりを迎えようとしていますが

春を告げる花のうちの一つですね

そういえば、「北国の春」って歌がありましたね(古)

kobushi01.jpg

 

kobushi02.jpg

 

中国では同じ仲間ですがよく似ている「木蓮」(もくれん)のことを

「辛夷」と書くんだそうです。

 

モクレンはつぼみが良いというのです。というのも開いてくると花びらが

傷んできて部分的に茶色くなってくるので、

純白の花が美しくなくなるということだと思うんですが・・・

 

この写真は満開なのに、メチャきれいでした。

 モクレンはこちら↓(去年のですが)

mokuren01.jpg

というわけで大阪はもう春です♪

でも来週はまた寒いそうで・・・

先日スタッフが紹介したお向かいの桜

2009.03.07

DSC_3177s.jpg

 

ここのところの雨続きですでに色も褪せ、散りかけていますが

今、窓から見るとこんな感じで、おとなりはおりしも工事中です。

DSC_1057s.jpg

 

お手入れが行き届いているとは言い難いので

全体の姿はそんなに美しくはないのですが、部屋の窓からは

十分に楽しませてくれます。

 

雨の日には雨の日なりにしっとりと

DSC_7095s.jpg

 

またこの時期にはメジロやヒヨドリも蜜を吸いにやってきます。

※写真はメジロです

DSC_7579s.jpg

 

カメラ目線でもう一丁

DSC_7581s.jpg

 

目の周りが白くって目白とはそのまんまですが、

 

ちなみに、梅に鶯のウグイス色はどうもこのメジロの色らしいですね。

ウグイスはもっと茶色でこんなきれいな色でないとか・・・

 

昔の人はあのきれいな鳴き声から、きれいな色でないと許せなかったんでしょうか?

 

この桜が終わると大阪にも本格的な春がやってきます。

 

 

ここのところ作業に追われておりますが・・・

2009.03.07

ページのカレンダーの切り替えや、ランキングの更新

新商品や再入荷商品のアップと作業に追われておりますが

今週はカゼで2日間ダウンで、もうすでに開き直ってる今日この頃です。

 

というわけで、そういうのは後回しでブログでも書いてみることにしました(爆)

 

で、以前に和歌山の梅を紹介したんですが

ここは桜も梅も両方の名所ですね。

 

3/1の日曜日に行ってきました。

天守閣の東にある梅林には千数百本いろんな種類が植わっています。

DSC_7438s.jpg

すでに散ってしまったものもありますが、梅の香りプンプンで

今週末(今日、明日)もまだまだいけそうでしたよ。

 

ここは観賞用なので種類が豊富で

蝋梅(ろうばい)の黄色から始まって、白、ピンク、赤

しだれに八重咲き、小輪、大輪と見飽きません。

DSC_6312s.jpg

 

DSC_7232s.jpg

 

DSC_7468s.jpg

 

DSC_7336s.jpg

 

DSC_7414s.jpg

 

というわけでお近くの方はお急ぎください。

 

 

梅だらけ♪

2009.02.14

2/11(水)祝日

日本一の梅の産地と言われる和歌山県の南部(みなべ)町に行ってきました。

昔は和歌山の南部は交通の便が悪く、近いのにとても時間がかかりましたが

今では高速道路ができてかなりの時間短縮!

大阪から白浜でも2時間と少しで行けそうな感じです。

DSC_6580s.jpg

こんな菜の花と一緒に見られる場所もありましたが

(左の奥は海)

 

DSC_2934s.jpg

 

 

とにかく山一面 梅!だらけです。

DSC_6735s.jpg

もともと観光用の梅林ではなく梅の実をとることが目的なのでしょう

(いったいいくつ実がとれるんだろ?)

 

DSC_6774.jpg

 

DSC_6710s.jpg

種類は南高梅という種類でほとんど白一色

上の写真のように桜のような華やかさはありませんが

今週末が一番の見ごろだと思います。

 

DSC_6663.jpg

どこにいても蜂のブーンという羽音が聞こえてきて

 

DSC_2848s.jpg

一生懸命蜜集めてますって感じです。

 

梅の実を付けるには蜂に手伝ってもらって受粉させないといけないし

梅蜂蜜が売ってたりで、人間と共存共栄なんですね。

 

梅の木の足元に置いてあるブルーのは最初なんだろうなと

DSC_6781s.jpg

思っていたんですが、

これはどうも梅の実ができたときの、鳥防護用のネットなんですね。

(上から3番目の写真にもずーっとブルーのラインが写ってます)

 

で、場所を移って同じく南部町の岩代大梅林

DSC_6831s.jpg

ゲー、これ一面 「梅の畑」です.

小さな盆地のような地形の内側は全部 梅

これでいったい何本あるんでしょう、この写真を撮ってる

すぐ上にも車で回れるこの半分くらいの梅林があります。

 

下に下りると

DSC_6922s.jpg

こんな感じで中の方まで梅の木でいっぱい。

 

毎日新聞のヘリコプターも

DSC_3134.jpg

写真撮りに来てました。

 

ここはほとんど満開で

DSC_6904s.jpg

すでに散りはじめていましたよ。

今年はちょっと早いそう。予定のイベントも繰り上げ開催とか・・・

 

大阪では梅のピークはもう少し先でしょうね。

種類によってもかなり早い遅いがありそうだし。

 

ここは単一の種類がメインなので、いろんな種類は

また紹介できれば書き込みます

 

 桃や桜の時期も待ち遠しいですね。

 

 

これって何だか わかりますぅ?

2009.02.09

みなさん まずはこれを見てください

 

DSC_6148.jpg

 

こんなん初めて見ました。

観葉植物専門店としては

観葉植物「ほにゃらら」の花なんですよっていうオチをつけたいところですが

違うんです。

きれいと言うか、あまりにも規則正しく並んでいて気持ち悪いと言うか

「出たな、新生物」って感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、全景をお見せしませう。

 

 

 

 

 

 

DSC_6166.jpg

 

ほんとに美しいというかなんというか言葉が見当たりません。

背景はうちの家の生活観あふれる毛糸の座布団です(笑)

なんとなくこの奇妙な取り合わせで写真が撮りたくなって・・・

 

 

これ実は「ブロッコリー ロマーノ」とかいう野菜で

ブロッコリーと言う名前のくせに、

カリフラワーの仲間と言うややこしい奴らしいんです。

もともとイタリアのローマ近郊の地野菜で

最近日本でも作ってるんですって。

 

うちの相方がイタリアとは程遠い

近所のおっちゃんがやってるスーパーで見つけて

この姿に感動して買ってきました。

値段は350円(ブロッコリーにしては高いらしい)

 

そこのおばちゃんは「そんな高いブロッコリー売れへんでぇ」と

仕入れてきたおっちゃんに 大阪弁でのたもうた らしいんですが、

うちの相方は店に入って30秒でレジへ直行!

 

昨日楽天で同じものを見つけて、値段を見ると

なんと二千数百円!!!

この値段の違いは何???

※良い買い物をしたと褒めておいたことは言うまでもありません

 

葉っぱの付いた写真が下のです。

四方から葉っぱが巻いていて、その姿はブロッコリーそのもの

手前の葉だけ取り除いてます。

(またまた生活臭あふれるうちの畳の上ですみません)

※イタリアと日本文化の融合ということでお許しください

 

DSC_6153.jpg

 

自然の造形ってすごいと思いません?

きのうはしばらく見惚れておりました。

観賞用にもしてみたい気分満載です。

 

 

 

で最後はうちの食卓のサラダになった図です

R0011669.jpg

 

手前は普通のカリフラワー

 

お味の方はと言いますと、食感がブロッコリーで少しカリフラワーの風味が

あったと言うところでしょうか。普通に食べられましたよ。

 

 

 

 

ブロッコリーとカリフラワーの結婚式やぁ~(彦麻呂風・・・orz)

 

 

一足お先に春が来ました。

2009.01.24

と言ってもお正月の松竹梅の盆栽のお話

 

売れ残り・・・じゃなくて、写真撮り用に置いていた松竹梅の盆栽の

梅がきれいに咲きました。

syoutikubai01.jpg

 

これって、もともとお正月には室内に置きますが

そのまま室内に置いておくと咲かずにつぼみが落ちてしまいます。

 

暖房の高温とそれに伴う空気の乾燥にはめっぽう弱いです

でも、お外だと水やりだけで放っておいてもきれいに咲いてくれます。

 

写真を撮るのに室内に入れるとすごい香り

(うちの近くにも梅香って住所があるくらいですから)

syoutikubai02.jpg

 

これから2月にかけて各地の梅園などでも、順々に咲いていきますね。

 

梅、桃、桜と続いて本格的な春がやってくるのが、楽しみです。

 

観葉植物人気ランキングを更新しました!

2009.01.08

毎日寒い日が続きます。

これからが年中で一番寒い時期ですね。

 

インフルエンザが流行の兆しなんでしょうか?

スタッフが二人ダウンです。

一度かかると結構長くて体もきついようなので

くれぐれもお気をつけください。

 

さて、12月の観葉植物人気ランキング更新です。

売れ行きを単純集計すると、

12月なので1位から5位まで門松、圧倒的な1位です。

いまさらそれではしょうがないので観葉植物だけのランキングです。

 

1位は先月より連続で送料無料、鉢カバー付のユッカ8号鉢

凍らなければ枯れないほど寒さには強く、冬のイチオシ。

寒い時期はお水を控えめにお願いしますね。

km060002ms.jpg

 

2位は急上昇で1位のサンスベリア、ワインカラーの陶器入りです。

こちらも冬は水をやらないのが、育てるコツ。

st150006ms.jpg

 

今月はユッカが強くて3位、6位もユッカです。

 

今回は8位が激戦でなんと4商品なのですが

そういえば、ユッカとアレカヤシとベンジャミンで

8つのポジションを占めてしまってますね。

 

これでは面白くないので┐('~`;)┌

ほかの注目商品をすこし・・・

12位のストレリチア・オーガスタ

rg060004ms.jpg

こちらも比較的寒さには強くオススメです。

バナナのような大きな葉っぱが雄大で、大きくなるのが楽しみですね。

 

新商品の送料無料、鉢カバー付の

観音竹棕櫚竹(シュロチク)も揃って人気です。

こちらはアジア原産で寒さに強く、つやつや葉っぱが

「緑の宝石」なんて言われています。

名前は「竹」ですがヤシの仲間ですので、お水やりは少し多めです。

km100003ms.jpg  km100004ms.jpg

 

ということで観葉植物トップテンはこちらです

 

クリスマス イルミネーション

2008.12.24

世はクリスマスのイルミネーションが大はやり

うちの近くでもいろんなところで見られます。

時に個人のお家でもすごいのがありますが、

今日はみんなが集まる規模が大きいのをご紹介しますね。

 

こちらはここ何年も続いている、大阪は梅田のスカイビル

DSC_4122s.jpg

 

かなり大きなツリーが立ってますが、もちろん作り物

メリーゴーランドがあったり、ドイツ風のお店もいっぱい出ています。

DSC_4069s.jpg

 

というわけで、カップルばかりが目につきます

クリスマスの雰囲気だけいただいて、早々に退散┐('~`;)┌

DSC_4118s.jpg

 

こちらはお隣のホテルの中のちっちゃなツリーや玄関の噴水。

けっこういい感じですよね

DSC_4152s.jpg

 

DSC_4147.jpg 

 

で、場所は変わって

大阪市役所前のクリスマスツリー

こちらはノルウェーからもらったとかいう生木です

DSC_4277s.jpg

 

庁舎の南側は光の回廊のようになっていて、写真ではきれいですが

DSC_4334s.jpg

 

神戸のルミナリエに比べると、かなりセンス落ちる印象・・・

大阪市がんばれ!

 

重要文化財だったかな?の中央公会堂はきれいでしたよ

DSC_4305s.jpg

 

ここは当時通っていた小学校の講堂が建て替え中だったので、

卒業式があった思い出の場所でもあります。

DSC_4318s.jpg

 

イルミネーションとしては、道中の最近できた「ほたるまち」で

見かけたイルミネーションを展示即売していたこのお店が

一番きれいだったかも・・・

DSC_4222s.jpg

 

DSC_4501s.jpg

 

 クリスマスもあしたまで、うちの場合はすでにお正月の門松モード全開です!

 

ただいま門松製作中。

2008.12.22

クリスマスもまだですが、もうお正月用品の準備です。

 

特に今年は暦の関係で26日で仕事納めのお客様が多く、

お届けも早めです。

 

スタッフ総出、20日より4日間で小型も含め500台あまりの

門松の製作をイッキにやってしまいます。

(といっても、細かい準備は9月ごろからはじめるのですが)

DSC_2458.jpg

 

DSC_2504.jpg

 

今の時期は晴れの日が多く、以前は冷え込んで「さぶー」と言いながらの

作業でしたが、今日21日(日)昼ごろは暑いくらいの暖かさ・・・

DSC_2491.jpg

 

また、あいにくの雨模様でちょっと縮小体制

これも温暖化の影響でしょうか?

 

雨対策をしたブルーシートの下で、高さ1mの門松を作成中です。

DSC_2521.jpg

 

こちらではベテランスタッフが大型を作製中

DSC_2510.jpg

 

屋根の下では新製品の小型玄関用門松も作ってます。

DSC_2524.jpg

 

本日の完成品の一部です。

DSC_2544.jpg

 

すでに宅配便でお送りする門松は20日にほぼ完成!

 

あす23日はこんな感じで1.5mの大型門松を作って今年の門松作りは終わりです。

 ※去年の写真ですが、みんな門松に埋もれて作ってました(笑)

DSC_0715.jpg 

 

ご注文のお客様はもうしばらくお待ちください。

 

すでに完売の商品もありますが、まだまだご注文受付中です。

お届けの最終は29日着になります。

ご検討中の方はお早めにお願いいたします。

 

とても綺麗な紅葉にめぐり合えました!(^^)!

2008.12.06

 先日から紅葉を見に行った写真紹介してますが

 

今日からホントにとても寒くて、秋は終わってイッキに真冬です。

いまさら紅葉でもないんですが

今回もとても綺麗だったので、写真貼っておきます

DSC_3430s.jpg

 

11/30、朝は快晴だったのですが、すぐに曇ってきて

でもそれがかえって良かったみたいです。

DSC_3646s.jpg

 

すごく柔らかい光で

DSC_3730s.jpg

 

本当は回りに観光客がいっぱいなんですが写りこまないように・・・

DSC_3731s.jpg

 

なんか、パステル絵の具混ぜたみたいです♪

DSC_3736s.jpg

 

こんな紅葉もありかなって

 DSC_3779s.jpg

 

でも今年の紅葉はもう終わり、来年を楽しみに待ちます(^^ゞ

観葉植物もいいけど、日本の植物もいいですね。

 

最近ハマっているもの?その2

2008.11.25

その2って、ハマッているものが2つも3つもあるわけではありません

ということで先日の紅葉の続きです

DSC_1617.jpg

 

21日に紅葉のしくみを

「観葉植物のひみつ」のコーナーに書きましたけど

そんな複雑なことをやってたんですね、植物達は・・・

でも、そんな紅葉をするメカニズムなんてどうでもよくなってしまうような

綺麗さですね

DSC_1743.jpg

 

われわれの扱っている観葉植物は常緑で紅葉しないものがほとんどだから

より惹かれるのかもしれませんね

DSC_1837.jpg

 

この日はあいにくのお天気で、行くのやめようかなとも思ったんですが

お昼からは時折日が差したりして、写真ではそんなお天気には見えません

DSC_1764.jpg

 

でも今回は本当にベストタイミングで、今まで見た紅葉の中で

一番綺麗だったかも・・・

DSC_1799.jpg

 

DSC_1938.jpg

 

落ち葉も綺麗だったりするんですよね

観葉植物だと、新陳代謝による葉の入れ替わり以外は

とても嫌がられるんですが(-_-;)

DSC_1994.jpg

 

で、調子に乗って23日の日曜日にも別のところに行ってきたので

あらためてアップします。

 

最近ハマっているもの?

2008.11.17

最近ハマっているものといっても

ここ2、3年のことだし、また1年の今の時期だけのものなんですけどね。

 

それって「紅葉」なんです。

DSC_1868.jpg

 

関西では紅葉といえば京都ですが、人が多すぎ(-_-;)

以前にも紹介した六甲山の森林植物園に11/16行ってきました。

そのときはアジサイも旬が過ぎているものが多かったんですが

今回はまさに紅葉のベストタイミング!!

DSC_1581.jpg

 

大阪市内の紅葉を見慣れている自分としては

以前は「紅葉なんて、結局 枯れ葉やん」と勝手に思っていましたが

行くところに行くと本当にびっくりするぐらいキレイです。

DSC_1605.jpg

 

でも、タイミングが難しいですね。

本当に綺麗なのはほんの一瞬だと思います。

過ぎてしまえば、ほんとに枯れ葉┐('~`;)┌

DSC_1704.jpg

 

日曜日くらいしか見にいけないし、行く場所にもよるし

その年によって美しさが違う。

そんななかでベストタイミングにあたるのは

何回かに1回・・・

また、それが良いのかもしれませんが。

DSC_1749.jpg

 

今回は朝からあいにくの雨

DSC_1682.jpg

 

でも、天気予報では午後から雨は上がるって言うし

雨上がりの紅葉ってよりきれいなんじゃないかなって

狙って行ってきました。

 

写真いっぱい撮ったので、次回もこのネタで行きます。

 

DSC_2059.jpg

ほんとに燃えるようだった、どうだんつつじ

 

 

 

★彩植健美のCMを作ってみました(^^ゞ

2008.11.15

★彩植健美のCMを作ってみました(^^ゞ
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

観葉植物でくつろぎの空間を作ってね♪ by 彩植健美.jpさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー

うまかった(^^♪バーベキュー大会

2008.11.07

今年はえらく暖かい秋、少しずつ温度は下がってますが・・・

DSC_0575.jpg

 

連休の11月3日はスタッフとバーベキュー大会でした。

DSC_0531.jpg

 

食欲の秋♪いっぱい食材を買いこんで

DSC_0502.jpg

DSC_0513.jpg

 

場所は大阪湾の埋め立て地、舞洲(まいしま)です。

そう、大阪が今年オリンピックを招致しようとして北京に負けたところです

いまはスポーツアイランドとか言って、施設がいろいろ充実してます。

ここは無料のバーベキュースペースなんです。

DSC_0565.jpg

 

あいにくのお天気、雨には降られませんでしたがどんよりしたお天気

今回はスタッフ半数くらいの参加でしたが料理の方は最高でしたよ。

お酒も用意して

DSC_0556.jpg

 

仕上げは海鮮入り具だくさんの焼きそば\(^o^)/

うまそうでしょ。

DSC_0548.jpg

 

みんなでリフレッシュした1日なのでした(^^)v

 

 

涼しくなってきたので、いろいろと

2008.10.28

こちら大阪でも、やっと秋らしくなってきました。

北と南ではずいぶん違うでしょうが、観葉植物を育てるうえでも

何点かご注意いただかないといけない季節です。

 

1、観葉植物は耐寒温度が10度前後のものが多いです。

  耐寒性のないものだと15度は必要です。

  暖かい間、もし屋外管理されていたら、室内に取り込んでください。

   できるだけ明るくて暖かい場所が良いのですが、窓際は夜間温度が

  下がりますので、ご注意ください。

  もちろん屋外管理が可能な一部の観葉植物は別ですよ。

 

2、お水やりは、温度と明るさに合わせてやらないといけません

  したがって、水やりの回数を徐々に減らしてください。

  夏と同じ調子でやり続けると、根腐れ等の原因になりますよ。

   アレカヤシなど水を欲しがる植物は別として

  全般的に冬は乾かし気味に育てるのがコツです。

  サンセベリアなど多肉植物は温度低下とともに極端に少なくしてくださいね。

  (※サンセベリアは、それこそやらないでちょうどいいくらいです。)

 

3、肥料はもう必要ありません。来年暖かくなったらまた施してくださいね。

 

特に温度、明るさと水やりは密接に関わっています。

それはあらためてお話するとして

 

観葉植物と付き合ううえで、気をつけていただきたいことの第一は

植物は「生き物」だということ

 

当店よりお届けする観葉植物にはすべて育て方の説明書を

お付けしていますが、特に水やりの頻度や量はあくまで目安です。

環境によって大きく変わることがあります。

それこそ真冬でも暖房が効きすぎのお部屋などは相当乾きます。

ですので、機械的に書いてある通り育てていただいても

必ずしもうまくいきません。

 

環境以外にも、のどが渇きやすい人やそうでない人がいるように

動物ほどではないですが

植物もそれぞれの個体に固有の特性を持っています。

できるだけ早く癖をつかんでいただいて、上手にお付き合いくださいね。

 

観葉植物の状態が心配なときは、できるだけ早くご連絡ください。

また、植物の写真をメール添付で送っていただきますと

より詳しくアドバイスできますよ♪

※その際は全体像とお部屋の環境、心配な部分など

  できるだけよくわかるようにお願いしますm(__)m

 

あて先はこちらです。

info@saisyokukenbi.jp

 

 

 

うちのミニバラ♪

2008.10.06

今日は観葉植物ネタでなく

うちのベランダのミニバラ写真です。

DSC_0828_02.jpg

 

実はこの子、売れ残りで花がついてなかったものを家に持ち帰ったんです。

つぼみはピンクっぽかったのですが、咲いてみるときれいなオレンジ

ちょうど秋のバラが咲く季節で数日前から咲いていました。

 

全体を撮ってもイマイチきれいでないし、前から撮っても

「もひとつやなあ」と・・・

 

で、後ろから撮ると「おっ、なかなかいける」やん

きょうはこれだけアップしておこうっと。

DSC_0875_02.jpg

 

し、しまった、先を越された・・・

2008.09.24

昨日は北大阪の人なら誰もが知ってる服部緑地(はっとりりょくち)の

都市緑化植物園にうちのスタッフのみんなと行ってきました。

って、スタッフブログに先を越されてるやん(-_-;)

実は絶対先に書いたろうと思ってたんですが、写真の整理をしてたら

思いのほか時間がかかって・・・・・言いわけ

 

でも服部緑地は子供の頃からよく知ってるけど、こんな植物園があったなんて

初めて知りました。暑い1日でしたがお天気にも恵まれて

ここに行ってみようといってくれた人 ありがとう♪

 

入り口を入るとこんな感じで

R0011350.jpg

 

R0011349.jpg

 

 

カマキリもお出迎えって、このあと かま振り下ろして怒ってましたけど

R0011323.jpg 

 

正面の建物が温室になっていて観葉植物や熱帯植物が展示してあります。

R0011334.jpg

 

外から見るとこんな感じ

R0011281.jpg 

 

手前のモンステラや奥のセロームも売っているのとは大きさが全然違います

R0011271.jpg

 

食虫植物のネペンセス(ウツボカズラ)やサラセニアもありました。

R0011332.jpg  R0011331.jpg

ちょっと気持ち悪いですね

下のピンクの花はパイナップルの仲間でエクメア・ファシアータ。

最近流行りの植物ではないのですが

R0011266.jpg

40年くらい前(~_~;) 私が小さい頃

うちの初代が店内でよく水やりをしていた姿が思い出されます。

 

植物園に行くには中途半端な季節やなあと思っていたのですが

屋外に目を移すと

彼岸花やキバナコスモス

R0011274.jpg

 

R0011285.jpg 

 

ススキにパンパスグラス

R0011278.jpg

 

など秋の風情いっぱいでありました。

 

で、こんな瓢箪(ひょうたん)の実もなっていましたよ 

R0011315.jpg 

 

 ひょうたんといえば、思い出すのが豊臣秀吉の千成瓢箪でなく

私の場合は 素浪人 花山大吉 (^^)v

40代以上でないと絶対知りませんよね(おれはいくつやねん?)

腰にひょうたんをぶらさげて、いつも「おから」を肴に

ひょうたんの酒を飲んでいました。

(おからはのどを通りにくく今も苦手な私です)

 

小さい頃におばあさんの横でテレビを見ていて、

すごく印象が強かったんです。

 

で、wikipediaで素浪人 花山大吉を調べてみると

主人公の花山大吉は近衛十四郎という方が演じてて

なんと松方弘樹さんのお父さんだったと きょう初めて知りました。

 

植物園に行って何の勉強してるんやろ?

 

温室に行ってきました♪

2008.09.18

本日は裏方をちょっとご紹介

 

久々にうちの観葉植物温室に行ってきました。

というのはお店は大阪市内で、温室は郊外の茨木市にあるので

しょっちゅう顔を出すわけではないのです。

 

でも、こちらにはうちの腕利きベテランスーパーバイヤーと

スーパー管理人(英語でなんて言うの?)が常駐なので安心安心!(^^)!

 

ここは彩植健美専用の観葉植物棟です。

手前に見えるのはユッカ幸福の木ミリオンバンブーですね。

onsitu01.jpg

 

 

温室いっぱいの観葉植物が出荷を今か今かと待っております。

onsitu02.jpg

でもこれだけあっても、出荷のピーク時には数日で空になる勢い。

仕入れ担当者(英語で言うとさっきのスーパーバイヤーです(^_^;) )

は商品調達に毎日走り回るのであります。

 

また今の時期はまだ暖かいので、一部は屋外で管理

onsitu03.jpg

これが10月後半になると温度が下がってくるので、温室内にぜーんぶ移動です。

 

観葉植物の寄せ植え用のアンスリュームやグズマニアなど花鉢も温室内の管理です。

onsitu04.jpg

 

お客様からご注文をいただくと、茨木市の温室から大阪市内の本社に出荷、

こちらで梱包発送となります。

 

また本社の発送担当は先日初ブログ記事をアップした北本君

 

「サイトの写真と違う」、「葉にキズがある」、などなど厳しい彼の審査(p_-)

を通過した観葉植物だけがお客様の元に届くのであります。

 

 

夜になると特にキレイなんです

2008.09.12

と言っても観葉植物のことではないんですが

会社の近くにハーレーの専門店があります。

実はこちらはうちのお客様で観葉植物のレンタルでお世話になってます。

 

で、お店が閉まって夜になると、スポットがあたってすごくキレイなんです

で、パチリと一枚。(もともとブラックの塗装だしモノクロもいいかなって・・・)

  harley01.jpg

2輪好きではないですけど、カッコいいんです。

 

観葉植物にはライトがあたってないので、残念ですが2ショットは撮れません

 

で、わが愛車も同じアングルでパチリ

chari01.jpg

 

絵にならん・・・(-_-;)

そのうえ、たかが自転車なのに、わけありで今は乗れません orz

 

骨折(T_T) その2

2008.09.06

hone2.jpg

チタンの当て板と10本のボルトで固定中です。

ドリルで穴を開けて、ねじ締めて、ふたを閉めてホッチキスで止めてって

ほとんど大工さんですね(^^♪

 

左側の小さな輪が連なっているのは、開いた皮膚の上を止めてる

ホッチキスが24個です。(現在は抜糸をしたのでもうありませんが・・・)

 

しかし、骨がつながるまでに4、5ヶ月、1年後には中の当て板とボルトを

手術で取り出して、ボルトの穴がふさがるまでまたかなり時間が

かかるらしいです(-_-;)

 

ほんとに「注意1秒ケガ一生」とはよく言ったもんです。

皆さんも足元には気をつけてくださいね

コンクリートの塊とまともにケンカをすると勝てません。

 

急な入院とその後の通院にもかかわらず、お仕事は何ごともなく進んでいて

お客様に特にご迷惑をおかけすることもなく

 

スタッフのみんなには感謝感謝!!

 

心配してお見舞いに来てくださった方も

ほんとにありがとうございました。

 

 

 

(腕が裂けたらしいとか、伝言ゲームのように話は大きく膨らんでおりましたが・・・

 それを興味本位で見に来られたのではないと固く固く信じております。)

 

 

 

 

人気ランキングを更新しました!

2008.08.13

7月の人気ランキングを更新しました。

上位は相変わらずの人気ですが、注目は

クワズイモ

9位は10号鉢のクワズイモ

10位のラスターポット入りクワズイモ

サイズも手ごろで送料無料。鉢カバーいらずのラスターポット入り

 

おしゃれなインテリアに興味のある方には以前からの人気ですが、

葉が大きくて枚数が少ないので、少なくなったときがちょっと難しい

挑戦しがいのある観葉植物です。

 

また同じく10位にはワインカラーの陶器入りサンスベリア

一番ポピュラーなローレンティーですが、ポットが変わって

とてもおしゃれな仕上がりになりました。

そのうえ送料無料でオトクです。

 

骨折(-_-;)

2008.08.13

ブログの更新が2週間途絶えてました。

 

実は7/30つまづいて、コケて右腕をひどく骨折

腕がぷらんぷらん

(あぁ、どんくさい。別に朝っぱらから酔っていたわけではないんですよ。)

hone.jpg

病院の先生にこんな折れ方はじめて見たと言われるし

ギブス固定だけではくっつかないと、手術して金属の板とボルト10本で固定

昨日退院。

腕の上に手術痕、20cmくらいのムカデが這っております(ToT)

(写真はエグイのでやめときますね)

 

元はと言えば、会社の裏の児童公園に咲いていた、この芙蓉の花

R_fuyou.jpg

この花が決して悪いわけぢゃないんですが

今日も涼やかに咲いてるんですよね。

これを写真撮っておこうと公園に入るとき、溝蓋につまづいて

転倒、骨折、救急車で病院へ直行となったわけです。

 

ああ、ページの更新も遅れ気味なのに、

お盆休みの間にぼちぼちと追いつくとします orz

 

六甲山の最終回

2008.07.28

ちょっと日が経ってしまいましたが

六甲山高山植物園の最終回

 

この季節と言っても7月のはじめですが

黄色と言うか山吹色が鮮やかなニッコウキスゲがたくさん咲いてましたよ。

東日本には結構名所があるみたいですが、関西では

かなり珍しいですよね。初めて見ました。

DSC_9924.jpg  DSC_9915.jpg

DSC_9747.jpg

 

また花と言えば虫が付き物なのですが

DSC_9819s.jpg

 

セミをアップで撮るとちょっと怖いですね

DSC_9832.jpg

と言うか、バルタン星人を思い出すのは

(V)o¥o(V) 自分だけでしょうか・・・?

 

DSC_9879s.jpg

 

ここ六甲の高山植物園はいつ行っても、珍しい花が咲いているので

オススメです。

 

六甲山の2回目♪

2008.07.22

   昨日に続いて六甲山森林植物園と高山植物園の第2回です(^^♪

森林植物園では生きているオオムラサキをはじめて見ましたよ

日本の国蝶と言うことですが、やっぱりきれいでした。

oomurasaki.jpg

 

でもこのまわりにはスズメバチがブンブン飛んでて、ちょっとビビリながら

撮りました。

 

続いて、高山植物園に移ると、こちらは少し標高が高いせいか

アジサイもまだきれいなのが多かったですね。少しの違いで大違い

DSC_9830.jpg

 

R0010791.jpg  R0010803.jpg

ここは特に街中では見られない植物が真冬を除いて

一年中見られますよ。

今の季節はユリが終わりかけて

DSC_9773.jpg

 

DSC_0070.jpg  DSC_9863.jpg

夏の花が咲き誇っていましたが、続きは次回最終回に お届けします。

 

六甲山の森林植物園と高山植物園

2008.07.21

先週の13日日曜日、久しぶりに行ってきました

 

今年はメチャ強い阪神タイガースで有名な"六甲おろし"の

六甲山 森林植物園と高山植物園のハシゴ

観葉植物以外も時々はいいでしょ

あじさいの季節の終わりと、夏の花の始まりです。

 

まずは森林植物園、世界中の森林が再現してあるのですが

標高が少し低いせいか、あじさいはもう終わりのものが多く

その中でも北米原産のアナベルって人の頭ほどもある

巨大な白いあじさいが目を引いていました。

DSC_9585.jpg

 

それとこれは日本中あちこちで見られるノリウツギ

DSC_9597.jpg

 

また池にはスイレンが咲きかけていました

DSC_9604.jpg  R0010737.jpg

スイレンの花にはミツバチも飛んでます。

DSC_9621.jpg

あとは次回ということで、何度かに分けて

写真などで紹介したいと思います(^^)v

 

サイトをリニューアルしました!

2008.07.09

7/8火曜日 2004年12月のオープン以来、サイトをリニューアルしました。

より見やすく、選びやすくを目指してこれからも改善していきますので

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

バックナンバー


商品の梱包・ラッピング方法を詳しくご紹介いたします


観葉植物を樹種から選ぶ

写真:クワズイモクワズイモ
写真:サンスベリアサンスベリア
写真:シェフレラシェフレラ
写真:ストレリチアストレリチア
写真:ツピダンサスツピダンサス
写真:ドラセナドラセナ
写真:フィカスフィカス
写真:フィロデンドロンフィロデンドロン
写真:ポトスポトス
写真:モンステラモンステラ
写真:ヤシヤシ
写真:リュウゼツランリュウゼツラン
写真:その他その他

彩植健美の運営会社ご紹介

写真:戦前の店舗の絵が描かれた当時のはがき戦前の店舗の絵が描かれた当時のはがき

写真:ナーセリーナーセリー

彩植健美の運営会社、株式会社珍樹園は明治45年 創業100年観葉植物一筋の専門店です

創業から100年!観葉植物一筋の専門店!
当社は、西暦1912年(明治45年)創業です。創業以来観葉植物を扱い、オフィスや店舗など業務用観葉植物のレンタル業では業界の先駆けであり、この道一筋で参りました。
通販の年間出荷数10,000鉢突破!業界最大級の出荷数、在庫数!
年間出荷数10,000鉢突破!業界最大級の出荷数、在庫数!合計1,000m2の温室に200種類3,000鉢を常時在庫、年間出荷鉢数が10,000鉢を超えました!
3つの温室で3通りの[環境]を作り、24時間体制で管理!
100年かけて培った品質管理ノウハウを活用し、3つの温室で3通りの[環境]を24時間体制で管理し、水、光、温度、湿度、肥料といった項目で厳しくチェックしています。
完璧な状態で届くよう、隅々まで心配り!
皆様のお手元に完璧な状態で届くよう、プロの確かな目によるダブルチェックの検品体制を導入し、心を込めた出荷前のお手入れと暑さ、寒さや湿度など季節に応じた丁寧な梱包を心がけております。
お客さま対応力No.1を目指して、次々とサービスを強化!ギフトにも安心。
全商品に詳しい管理方法の説明書と受け皿をつける、ギフト用メッセージカードや名札、リボンは無料で提供するなど、細かな心配りで受注対応をしております。また法人様には領収書の発行体制も万全、贈り物の場合には必ずご注文主様にお送りします。日々お客様の満足度が高まるよう、お客様の声に耳を傾けています。

Information

観葉植物の配送方法

通販商品はヤマト運輸又は西濃運輸でのお届けとなります。

お届けについて

沖縄・離島へのお届けはできません。また冬季寒冷地(北海道、東北、信越、北陸地方)への観葉植物のお届けは、低温に弱い商品の性質上お断りすることがございます。

■ 配達日の指定について

ご注文後、4日~7日にてお届けいたします。翌日お届けが可能な場合もありますので、お問合わせください。

■ 配達時間の指定について

下記の時間帯より1つお選びいただけます。
(1) 時間指定なし  (2) 午前中~12:00
(3) 12:00~14:00  (4) 14:00~16:00
(5) 16:00~18:00  (6) 18:00~20:00
(7) 20:00~21:00

ご注文の後は?

ご注文の確認・お問合わせについて
  1. 自動受注確認メールが届きます。
  2. その後、当店担当者より正式なお届け日や送料などを記載した受付メールをお送りしています。必ず開封の上、内容を確認して下さい。
返品について

商品到着後、なるべく早く開封し商品をご確認ください。細心の注意を払って梱包発送しておりますが、万一注文した内容と違っていたり、破損している場合は、お手数ですが当社までご連絡ください。すぐにお取替え、又はご返金の手続きをいたします。

但し、お客様のご都合による返品、交換につきましては、ご返送、再発送料金はお客様負担となりますので、ご了承ください。(返品、交換の受付は商品到着後5日間以内となっております)

■ 個人情報保護について

当店では、お客様の個人情報(TEL・住所・クレジットカード番号など)を配送業者以外の第三者へ渡すことはありません。ご安心下さい

お支払い方法
  • クレジットカード
    ●クレジットカード情報の送信はSSLにより、安全に送られます。
  • 代金引換
    ●手数料お客様負担・一律税込324円
  • 銀行振込【振込口座:楽天銀行】(先払い)
    ●振込手数料お客様負担(楽天銀行より振込の場合は無料)
  • 銀行振込(請求書払い・後払い)
    ●振込手数料お客様負担
    ●法人様や事業所様などに限ります。(個人様はご利用いただけません)
    ●合計金額が3万円(税込・送料込)を超える場合は、ご利用いただけません。
  • 楽天ID決済
    ●楽天会員の方が楽天グループ以外のサイトでも、「あんしん」「簡単」「便利」に、お支払いをすることができるサービスです。
    お支払い額に応じて楽天スーパーポイントを貯めることも、使うこともできます。
    楽天ID決済ご利用について詳しくはこちら>>
  • Amazonペイメント
    ●Amazon.co.jpに登録された配送先情報(アドレス帳)やクレジットカード情報を利用してお買い物できます。
    Amazonペイメントご利用について詳しくはこちら>>
  • 後払い.com(コンビニ・銀行振込・郵便振替での後払い)
    ●手数料お客様負担・一律税込324円
    ※+銀行振込み・郵便振替ご利用の場合はお振込み手数料
■ 法人のお客様へ

領収書を発行いたしますので、ご注文時、必要な方は備考欄にご記入ください。

ギフト対応、ラッピング、メッセージについて
リボン、ラッピング無料
ラッピング・リボンは無料です。(ただし、おしゃれな陶器鉢や大きな鉢植えの観葉植物の場合、すぐにはずしてしまうことが多いのと、環境に配慮して最小限のラッピングとさせていただきます。)
また贈り物の場合、納品書や請求書sなど金額を記入したものがお届け先に届くことは決してありませんので、ご安心ください。
メッセージカード、名札無料
ご注文時にご記入いただく欄がございます。(50文字程度まで。)
店舗情報

観葉植物の専門店 彩植健美 株式会社 珍樹園

【住所】 大阪市福島区玉川2-10-12
【TEL/FAX】 フリーダイヤル:0120-188587 (携帯からも無料です)
TEL:06-6446-1187FAX:06-6446-0087
【休業日】 日曜・祝日
【営業時間】 8:30~17:30
土曜日の夕方以降日曜日までのご注文は連絡にお時間がかかることがございます。
※時間外のお問い合わせはメールにてお願い致します。
info@saisyokukenbi.jp