観葉植物のひみつ

深く掘り下げよう♪人気のアレカヤシ その壱!

深く掘り下げよう♪アレカヤシ その壱!

皆様からのお問い合わせが特に多い観葉植物に対して、解説させていただきます♪

ヤシ類の中でも、もっとも人気のアレカヤシ。葉色が明るくて、ボリューム満点!

広いリビングやトロピカルな雰囲気のお店、法人様の贈り物にも最適です。

第一回はアレカヤシ(≧∇≦)/ !それでは、行ってみましょう~☆

その【1】葉色が悪くなってきたんだけど。。

こちらは一番よくある質問です( ̄~ ̄;) この場合は、まず変色している葉を

よ~くみてください。

1、まず、傷んでいる葉が、根元をたどると土に近い下のほうからでている葉の場合。。

これは全く問題ありません♪新しい芽を出すと一番付け根の古い葉を落とす、

人間の新陳代謝のようなもので、逆にしっかり成長しているの証、ということですヘ(^∇^ヘ)

2、次に、全体的に元気な頃よりしまりがなく、だらんと開いてしまって、

葉が茶色くなっている場合。。

これは大変(/;°ロ°)/ !お水が足りないことが原因です。

限界を超えて、全体をしゃんと保てる水分も失っている状態!

すぐにたっぷりと土にお水を与えて、しっかり葉水もしてやってください。

3、開いてはいないけど、新芽以外が葉先からどんどん枯れていってしまう、

という場合。。

これは空気乾燥(強光線、エアコンなど)、またはもらっているお水の量が

足りていない状態。。

アレカヤシは葉が非常に薄く、水分を溜められないのですが、

これは、アレカヤシの原生地が熱帯雨林で、湿度が高く、

お水にも恵まれた土地で、保水性の高い必要がないということ。

なので、日本の乾燥した気候にエアコンの風、お水不足に非常に弱いんです(ー.ー”)。。

特に葉先は水分を供給する根からの距離が一番遠く、傷みやすい場所!

お水の量を増やしてやって、葉水もしっかりお願いしますm(_ _)m

4、置き場所があまりに暗い場合、日照不足で2、と3、が合わさった症状が出て、

葉の色が薄くなります。

急いで置き場所を明るい場所に移してやってくださいね☆

5、時期が冬季の場合、葉が黒っぽく変色してきたら、寒さによる傷みです。

アレカヤシは寒さに非常に弱いので、10度を下回らないように気をつけてくださいね♪

次回は『アレカヤシ その弐』をお送りいたします。お楽しみに~~~~\(^ ^  )

関連記事

  1. 店長日記

    観葉植物のひみつ。”温度変化を抑えつつ、冬の寒さを経験させる”とは?

    季節はもう4月、桜の季節になりましたが、まだまだ北日本を中心に寒い…

  2. 観葉植物のひみつ

    観葉植物のひみつ、今回は観葉植物とニックネーム!?

    観葉植物には正式な学名のほかにニックネームといいますか愛称がついて…

  3. 観葉植物のひみつ

    今月の観葉植物のひみつ ??オーガスタの葉はなぜ割れる??

    3月の観葉植物のひみつ??オーガスタの葉はなぜ割れる??当…

  4. 観葉植物のひみつ

    観葉植物のひみつ。耐寒性最強観葉植物!

    あー、あっという間に3月2月ネタのアップを忘れてるぅーってことで・…

  5. スタッフ日記

    ☆ザミオクルカスの秘密☆

    本日は、最近お気に入りの植物、「ザミオクルカス・ザミフォーリア」…

  6. スタッフ日記

    モンステラの性質について

    ご無沙汰しております; 彩植健美 スタッフ 北本と申します。さて、季節…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 新着情報・営業案内

    12月の観葉植物人気商品ランキングを更新しました。
  2. スタッフ日記

    ◇◆◇ 彩植日記 ◇◆◇ ~シュガーバイン編~
  3. スタッフ日記

    お正月準備が始まりましたぁ~(^^ ♪
  4. 新着情報・営業案内

    門松のご予約受付を始めました。
  5. 新着情報・営業案内

    あけましておめでとうございます
PAGE TOP