{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
ロゴ

アンスリュームの育て方

アンスリューム

観葉植物の自己紹介

真っ赤なお花でおなじみですが、ここのところの流行は鮮やかなパステルピンク。
パッと見プラスチックのような質感のお花ですが、実は一つ一つのお花が1ヶ月も持つという超長寿命。


科目
サトイモ科アンスリウム属(ベニウチワ属)
原産地
熱帯アメリカ
置き場所
最低気温10度以上は必要です。
明るい場所、高温多湿を好みますが、直射日光があたると葉焼けを起こします。
空中湿度が高いことを好むので、一般の鉢物より葉水を頻繁にしましょう。
季節毎の管理と注意点
冬~春: 前項に沿った場所で管理を行います。
エアコンの温風が直接当たらないように注意して下さい。
秋~冬: 生育の適温は18度~25度くらいで、5月から10月くらいが成長期です。
成長期は肥料をやってください。
水やりのタイミング
10日に一度、土の部分にまんべんなくあげて下さい。
冬場は水が冷たすぎると根を傷める事があります。できるだけ室温に近い水を与えてください。
肥料
春~秋の生育期に緩効性化成肥料(置き肥)を定期的に与えます。
害虫、病気
害虫: 乾燥した室内ではハダニがつきやすいです。
頻繁に葉水をしたり、湿った布で拭くと予防になります。
病気: 水の与えすぎなどによる根腐れに注意して下さい。
イージーレベル
(☆~☆☆☆☆☆)
☆☆☆☆
彩植健美レベル
(☆~☆☆☆☆☆)
☆☆☆☆
その他
株分け、挿し木、取木(伸びすぎた茎にミズゴケを巻きつけておく)で増やせます。
また、花軸に密集した小さな花(肉穂花序)の後に種が出来ることがあるので、種から殖やすこともできますよ。

イージーレベルのご説明(観葉植物、枯らしてしまったことありませんか?)

[1]育てやすさ、[2]環境適応能力、[3]病害虫への強さ、[4]傷んだときの回復力、を考慮したオススメ度です。星が多いほど育てるのがカンタンです。

彩植健美レベルのご説明

[1]オシャレ度、[2]人気度、[3]空気浄化力、を考慮したオススメ度です。星が多いほど彩植健美的オススメ観葉植物です。

この樹種の商品一覧はこちら
5件中 1-5件表示
5件中 1-5件表示