{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
ロゴ

サンスベリア・ローレンティーの育て方

サンスベリア(サンセベリア)・ローレンティー

観葉植物の自己紹介

近年、マイナスイオンで噂になった観葉植物「サンスベリア(サンセベリア)」
葉は剣状の肉厚で黄色い外斑が、虎のしっぽみたいなので「虎の尾」とも呼ばれています。
乾燥に強く水を少々忘れたくらいではビクともしない、育てやすい観葉植物です。
2~3本をシンプルな浅い陶器鉢に植え込んだものを、テーブルの上に飾っても、ちょっと違った雰囲気でおもしろいですよ(^^)

大きさ

流通サイズ:3号鉢~10号鉢
高さ:15cm~120cm前後
幅:7cm~50cm前後


科目
リュウゼツラン科サンスベリア(サンセベリア)属
原産地
熱帯アフリカ西部アフリカサバナ気候区
置き場所
最低気温10度以上は必要です。
乾燥に強く多湿に弱い。日当りの良い明るい場所が適しています。光線不足になると葉が間伸びし(徒長)直立が困難になります。
季節毎の管理と注意点
冬~春: 前項に沿った場所で管理を行いますが、低温加湿になると腐敗するので8度以下になったら水やりは止める。又、水を与えないで乾燥状態にしておくと5度程度でも越冬する。
春~秋: 外気温が20度以上になると生育期に入ります。高温と日当りが良いとよく成長し繁殖も容易に可能です。繁殖には株分け根伏せ葉挿しがありますが斑入り品種は葉挿しをすると元の緑葉(先祖返り)に戻るので株分けが良いでしょう。
水やりのタイミング
土が乾き切ってから与えますが、低温期(冬)はほとんど活動していないので水やりは控えます。土の低温時の多湿は即、根腐れにつながります。
肥料
春、夏、秋の3回 緩効性化成肥料(置き肥)を与えて下さい。
害虫、病気
害虫: 特に目立つ害虫はありません。
病気: 特に目立つ病気はありませんが水やりの多すぎによる根腐れ(特に冬季)に注意。
イージーレベル
(☆~☆☆☆☆☆)
☆☆☆☆
彩植健美レベル
(☆~☆☆☆☆☆)
☆☆☆☆☆
その他
葉挿しでも殖やせますが美しい班が無くなります。夏から秋にかけて白色の花を円錐花序につけます。

イージーレベルのご説明(観葉植物、枯らしてしまったことありませんか?)

[1]育てやすさ、[2]環境適応能力、[3]病害虫への強さ、[4]傷んだときの回復力、を考慮したオススメ度です。星が多いほど育てるのがカンタンです。

彩植健美レベルのご説明

[1]オシャレ度、[2]人気度、[3]空気浄化力、を考慮したオススメ度です。星が多いほど彩植健美的オススメ観葉植物です。

この樹種の商品一覧はこちら
12件中 1-12件表示
12件中 1-12件表示